ゆうゆう時間 akicosmosa.exblog.jp

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
プロフィールを見る
画像一覧

暮らしのワンシーン

f0137694_7502118.jpg


TEEJ Earl Greyとジャム

f0137694_752568.jpg
f0137694_753654.jpg


杏邸の集いのときに友達のどりさんがお持ちになったアイスティーのパック
あまりの美味しさにそのあと取り寄せてみました。
アイスティーなので氷をいれて解けても薄くならないように
ちゃんと濃さまで計算されている1000mlパックです。
これはお薦めのアイスティーです。

ジャム★  次女のパリからのお土産でしたがようやく開けて食べてみると
自然の甘さで何とも美味しい。
毎朝とはいいませんが(笑)すごい頻度で食べてます。

f0137694_7543262.jpg


お婿さんのご実家から送られてきたメロン
ことしも甘くて美味しかった。

いつもいつもで恐縮の私・・・今年は我が家近辺で収穫される藤みのりという葡萄
送りました。これも案外甘くておいしいんですよ♪~**
粒も大きくて湘南の葡萄として推奨品です。  ハハハ市民として告知しました♪


食のワンシーン・・ちょっとしたことで嬉しい気持ちになってます。


余談・・・・・映画
ケーブルテレビで偶然続けて観たドヌーブの映画

深夜には「昼顔」 
普通の時間帯でのフランソワ・トリュフォー監督「暗くなるまでこの恋を」
    ジャン=ポール・ベルモンド/カトリーヌ・ドヌーヴ

両方ある意味悪女の役をドヌーヴが演じているのですが
大昔にリバイバルで観たときと今回観たときと感想がだいぶ違ってしまいました。
両方・・ラストは夫とまた寄り添って生きていく姿を示唆して終わるのですが
そのとうりにとるとちょっとねえ>-<;;
でもこれから先のほうが夫婦にとって信じあえていけるのか絆は深まるのか
いやいやこんなもんではないですよという含みがあるのか
内容からちょっと複雑に考えてしまいます(笑)
今だからわかる夫婦の機微(爆)

それにしても60年代のファッションのエレガントで素敵なこと♪
女優さんが素敵に着こなすというのもありますが
一般人も今よりもう少し服装が清楚で上品だったような???。

このころのドヌーブの専属デザイナーは誰だったのでしょう。
映画は時代を映しファッションはなお新鮮に感じる場合がありますね。
Commented by プチラパン at 2009-08-20 09:13 x
おはようございます。
このアイスティ、おいしそうですね♪
氷が解けたことまで計算されているなんて
すばらしい!
私は、コーヒー派なので
普段は、あまりアイスティって飲まないのですが
先日あるお店で飲んだものがすごくおいしかったので
おいしいアイスティなら、また飲んでみたいです♪
Commented by toco-luglio at 2009-08-20 12:59
こんにちは。
このアイスティー、見るからに美味しそうですね。
私は、メロン、苦手なのですが、夕張メロンだけは別(笑)
夕張メロンは、大好きです。
こすもすさんのお宅の近くで、葡萄が生産されているとは…
知らなかった~!…です。
一般にも流通しているのでしょうか?

ところで、昔のカトリーヌ・ドヌーヴの専属デザイナーは、あの
イヴ・サンローランでした。
「昼顔」の衣装も彼のデザインだったと思います。
ジバンシーには、オードリー・ヘプバーン、サンローランには
ドヌーヴと、デザイナーの「ミューズ」だった女優さんたち。
今、見ても本当にエレガントで綺麗ですよね。
最近のドヌーヴは、ルイ・ヴイトンにも起用されています。
お年を召しても優雅でエレガント。
最近の女優さんには、絶対出せない魅力がありますよね。
Commented by akicosmosA at 2009-08-20 18:51
プチラパンさん*私も実はコーヒーが多いのですが
暑い日にさっぱりとアイスティーを飲みたくなります。
これは本当にお薦めです。

いろいろアレンジして飲んでもいいですね。
もちろんストレートですがオレンジを浮かべたり
ミントをいっぱい入れたり・・♪
丁寧にアイスティーを淹れているお店のはきっとおいしいのでしょうね。
Commented by akicosmosA at 2009-08-20 19:02
tocoさん*我が家の奥の方にブドウと梨の生産農家があり
期限限定で軒先にお店を出します。
この時期だけですが美味しいのですよ。
藤みのりは特に粒が大きく御進物に喜ばれるみたいです。

さすがtocoさん。オードリーは有名ですがドヌーブはサンローラン
でしたか。
昼顔はセレブの奥様設定なので素敵なファッションでした。
それでも娼婦の顔を持ち切ないストーリーですが
いろいろあってもラストがハッピーエンド・・・あまりにも
あっけなくてガクでした(笑)古い映画だしテレビ放映だし
カット?微妙でした。

ドヌーブはお年なりに貫禄が付きましたが
ソフィアローレンにしろ今な女優オーラいっぱいで
素晴らしいですね。
tocoさんずっとお若いのに古い映画もよくご存知なので
またいろいろお話できるといいですね。
Commented by 40ansparis at 2009-08-21 05:21
本当に、60年代のお洋服って素敵ですよね。そして一般人も上品だったのは、私も昔のパリのカフェの写真などを見ると、とっても思います。これは60年代に限らず、30年代頃からそうなのです。

ドヌーヴのお洋服はサンローランが専属で有名で、靴はロジェ・ヴィヴィエです。どちらもエレガントで素敵なデザイナーです。
ただ、正直に言って、最近のドヌーヴの映画は、あまり観たいと思うものがないんです。
Commented by こすもす at 2009-08-21 20:05 x
40ansparis*ラパンさん
私も昔のパリの写真集を見てあまりにも街も
女性のファッションもモダンで素敵で遠い異国に
憧れの想いを馳せたものです。
今は当たり前のように娘が暮らしているのが不思議な感じです。

サンローランは日本でも今なお支持されています。

ドヌーブ私も年をとってからの作品は8人の女たちとインドシナが
最後かもしれません。

やっぱり作品ではソフィアローレンにかないませんね。
by akicosmosA | 2009-08-20 08:32 | 暮らし | Comments(6)