明け方のお雛様

f0137694_1345728.jpg

f0137694_1371550.jpg


今年も飾りました。
我が家はいつもの親王飾りだけですが・・・。

梅の花が咲きだし花屋さんに桃の花が飾られ
お店のガラスケースには雛菓子が並びます。

ああ~♪やっぱり今年も戸棚から出してしまいます。

1年に一度3月3日 雛祭り
すっかり古くなり朽ちてきましたが長女の時に用意したお雛様を
飾り終わるとなぜかほっとした幸せな気持ちがわいてきます。
今年はまだ鶯の声も聞こえませんがお雛様を飾ると春の声が聞こえるような気がするのです。

まだ明けきらない朝 写真を撮るのには暗すぎるけど
姉の作った陶器のお雛様も一緒に並べて写してみました。
(毎年同じですが 汗汗)
画像を観たらなんだか胸が詰まった・・・。胃じゃありませんよ。

雨戸をあけて雨の朝の匂いを吸う・・・。
f0137694_211691.jpg


寒い~。
まだまだ五感が動きいろんな感情に戸惑う自分はいいんじゃない★?
まったくいつもいつも自分の都合のいいように考えるものだとこれまた自分に
感心する・・・どこまで幸せな性格だろうか?(爆)

明日はもう早起きは無理かな・・・。
Commented by toco-luglio at 2013-02-20 02:24
こんばんは~
寒かったですねぇ。

明け方とか夕方って、光と暗さが同居しているような感じで、独特の雰囲気が
ありますよね。
ほの明るい、ほの暗いと言えばいいのでしょうか。
お雛様もそうだと思うのですが、日本の飾りものって、完全な明るさの中よりも
ほの明るい、ほの暗い明かりの中での方が、より美しく見えるような気がします。
お姉様のお雛様もすてきです。
もうすぐ3月ですね、ホント、もう?って感じです。
Commented by micci at 2013-02-20 02:36 x
こんばんは~!!

明け方にお雛様を飾るって、なんだか素敵♪
江國香織さんの小説にでも出てきそうです・・・
こすもすさんが、いそいそと飾るところが目に浮かびます~

お嬢さまがいると、この楽しみがあっていいですね・・・
うっすらと明かりがさしこむ部屋に、
かすかな、でも意外とはっきりした色合いでお雛様が
浮かび上がっていて、朝のひんやりした冷気まで感じられそう♪
陶器のお雛様は、絵付け?それとも焼くところから?
素敵だわ・・・
あ、そろそろ鶯餅と桜餅の季節ですね(笑)
Commented by どり at 2013-02-20 07:12 x
おはようございます。まだ寒い朝ですが、お雛様にはるがそこまで
来てると教えてもらいました。
元気だします(≧∇≦) お嬢さん方が巣立たれてもやはり
毎年の行事でもあり、季節のお使いですから飾られるんですね。
楽しく面倒っていう感じ?(笑)お雛様も今年もみなさんに
会えて喜んでるでしょうね。
中原淳一展は以前高島屋で開かれた時に行きました。
お土産にカードなどを買い、まさに淳一年齢だった母に見せ
喜んでくれました。その母と祖母が買ってくれたお雛様、しばらく
会ってないんですよ。気持ちほんの少しだけ痛みます。でも許してくれてると勝手に思ってます(苦笑)
こすもすさんも、上のお二人も早起きさん?宵っ張り型?
皆さん今日も元気で良い一日を!
Commented by at 2013-02-20 07:17 x
おはようございます^^

お雛様の季節になるとやっぱりわくわくしますね~
うちも今年は去年より少し遅れてのお飾りになりました。
和室が一気に華やぎ、あぁいいなぁなんて用もないのに何度も
見に行ったりしています^^;

お姉さま作のお雛様、覚えています!
ちょこんと並んでいて可愛らしいですね~

本当に今年の寒さは何なのでしょうか(@_@;)
身体が動きません。
早く暖かい本当の春になって欲しいですね。
Commented by leoncavallo45 at 2013-02-20 08:47
一年は早いですね。昨年の3月3日は大雪ででもこすもすさんの宅でお雛祭りしましたね。今年も画像でお雛様見られて嬉しいです。お庭お花が春の感じねーー
Commented by uransuzu at 2013-02-20 10:20
おはようございます♪
こすもす家のお雛様は、なんだか幸せそうですね^^
きっと、こすもすさんの性格が反映しているのでしょうね(これ、最大限に褒めております)。
私も、市松さんだけ出しました、でも、とんでもないことになりました(汗)
Commented by milky107 at 2013-02-20 10:33
こすもすさん、こんにちは~
今朝も 寒い~!と思いながら海斗の散歩をしてきました。
お雛様を飾ると 待ち遠しい春が近づいてくれるようで不思議です。

>飾り終わるとなぜかホッとした幸せな気持ちがわいて~

本当にそうなんですよ、何なのでしょうね、あの気持ち・・・・
私は雨水にこだわって(^^)夕方、飾っていましたが 
こすもすさんは明け方でしたか・・・・・
お互い薄暗い中で写真を撮っていたのが同じで・・・・笑

お姉さま作の 陶器の立雛、いつも素敵!と拝見しています。
Commented by akicosmosA at 2013-02-20 11:32
tocoさん*遅いね(笑)
本当に日が経つのが早すぎますね。
暗い光の中のほうが明るいより我が家のお雛様でも重厚に見えて
いいかしら・・・。
決して立派ではないのですが私の両親、夫の両親の気持ちとともに
様々な思い出があるお雛様です。

娘たちはもうこのお雛様を観る機会もほとんどないのですが
せめてブログから見てほしいなと・・・・。

姉の陶芸作品の一つですが長女、次女がそれぞれの場所で
持っています。
3月・・待ち遠しい月です。
Commented by akicosmosA at 2013-02-20 11:40
micciさん*特に明け方に飾ったというわけでなく明け方写真を撮りました。micciさん今年は可愛いお嬢ちゃまのお孫さんとひな祭りパーティがお有りなのでは~**
あの日にまた我が家のお雛様も観てね。だんだん朽ちてきて;;
姉の陶器のお雛様すべてです練る、絵付け、焼くすべて自分です。
男のこの孫には兜をつくりよかったですよ♪

micciさんナイス!よ。私達には鶯餅と桜餅~**
明日もよろしく~**・・・1週間が早いわ。
Commented by akicosmosA at 2013-02-20 11:47
どりさん*寒いから元気なかったですか?でも今日はいいお天気に
なり青空を観るとすっきりしますね。
私、娘達が外に出ても必ず季節の室礼欠かしていないような気がします。
特に特別なことはなく何でも箱から出して飾るだけの簡単作業です。

どりさんのお雛様はきっとご立派なのでしょうね。
ひとりでもお飾りになるとお嫁ちゃまたちがお喜びになるのではないですか?
私はよく寝た後の時間で↑のお二人は宵っ張り?♪
Commented by akicosmosA at 2013-02-20 11:52
結さんも季節の行事を丁寧に欠かさずそれもとても素敵に
されていてお子様の感性も豊かな訳が分かります。
後でお邪魔させていただきますね。

我が家のはいいものですなんて言えませんが娘たちとの暮らしの歴史が刻まれています。
家族や友達と楽しんだひな祭りが懐かしいです。

姉の陶器のお雛様・・味があっていつも飾ります。
娘たちもそれぞれ持っていますが飾ってるかしら?
3月に雪が降る国ですからまだまだ春は名のみですね。
Commented by akicosmosA at 2013-02-20 12:06
てぶくろさん*ありがとう~**お褒めのお言葉で今日はふわふわと
空を歩いているようです。
市松人形のお顔の素晴らしいこと!
それをまあまあ;;奥様!ダメざんしょ(笑)
人のことは言えない私・・・お雛様のお道具もあれないわ、これないわでございます。
和室のお雛様もすごく優美な感じで素敵ですね。
お嬢様とちび子ちゃんとてぶくろさんとのお雛様をならべたら
さぞ圧巻でしょうね。
てぶくろ家の由緒あるお雛様は受け継がれてその家の歴史となってまた季節を飾る・・・日本は素晴らしいですね。
我家のは拙いですが我が家には大切なものでまた娘に孫でもできたら新しいお雛様をとと楽しみにしていますがお雛様が増えていくといいなあです。
Commented by akicosmosA at 2013-02-20 12:11
milkyさん*ご立派なお雛様を拝見してやはりひな祭りパーティなんぞ
したくなりました。
本当に素敵でお顔が美しいですね。
飾るまではおっくうでも飾ると嬉しい気持ちになるから不思議ですねえ。
寒くても春はそこまで~**
3月はなんだか春待つ心があるせいか楽しみな気持ちでいっぱいです。お互い色々な場面で楽しみましょうねえ
Commented by akicosmosA at 2013-02-20 13:28
yさん*ごめんなさい~;;あせあせ;;
抜かしちゃいました。ドジな私です~**

昨年の3月3日でしたかあ♪雪なのにみなさん全然平気な顔で
きてくださって楽しい時間でしたね。あれからまたお雛様の季節が・・。
早いわねえ。でも同ようにお雛様を出してほっとする時間が迎えられることにささやかだけど幸せな気持ちにな理ます。
後は桜もちと鶯餅食べて~**お口も幸せ♪
今日は受注会でお忙しいでしょう。甘いものどうぞ~**
Commented by ihoko at 2013-02-20 17:04 x
もうお雛様・・と思ってふと考えたら、2月ももう下旬にかかるんですよね。あ~^。なんて早い。

お雛様を、朝方に・・。なんかミステリ~の世界のひんやりとした空気が漂う感じでもしたりして・・。家もモモのために、つるし雛でも出しましょうかねぇ・・。


お雛様拝見してたら、急に京都御所の梅林と、宝鏡寺に行きたいな~と、また思ってしまいました
Commented by 40ansparis at 2013-02-20 17:11
お雛様〜!去年だったか、パリの日本人街にある、日本人スタッフがいる銀行の入口にお雛様を飾っているのを見てだいかんげきしました。
うちも姉妹ですからお雛様があるのが当たり前でしたが、ある時、母の友人で男の子を持つ方がしみじみと、女の子がいるっていうのは、こういう華やかさがあるのねえ〜と羨ましそうに母に話して居たのを子供心に覚えています。
小さい頃は、あんなに手間をかけて出したりしまったり、、本当に女の子のお祭りですね。
Commented by tammys04 at 2013-02-20 18:17
毎年この季節にこちらに伺うとお雛さまが見られて、自分の実家にあったお雛さまをみられなくなって10数年の罪を軽くしてもらってます(^^);
初孫だったため7段飾りがあり、妹達はそれぞれその7段の前に立ち雛の親王飾りと普通の親王飾りの3つ並んでいました。
就職してからはお雛様を出す母を手伝うようになり、イタリアに渡って後は一度だけ帰国中にこの時期に当たり出すのも片付けも一人でしましたが、一つ一つのお道具などが小さくて母は毎年これを繰り返して大変だったんだなぁと思いました。そして行き遅れにならないようにと(爆)必ず3日の夜には片付けてくれていましたが、なんのご利益もなく、ねぇ。。。
お嬢様たちが嫁がれても毎年きちんと出しているコスモスさんは偉いなぁと感心です。ひな寿司を作るだけじゃなく、私もお雛さま欲しいと思うここ数年です。
3月3日までしょっちゅうこのお写真を拝見しに伺いますね^^
早朝の雨の匂い、懐かしくて好きです。土や木々が雨に濡れた匂いってどうして懐かしく感じるのでしょう。私だけかな?笑
Commented by akicosmosA at 2013-02-21 07:43
ihokoさん*2月もあと10日もなくなりました。
3月はもうそこに~**といっても暦は進んでも風は冷たいです。
3月に近付くとともにまた花粉症の季節に;;
さっそく私も始まりました。

ももちゃんも女の子かわいいお手製お雛様もいかがですか?
京都御所は見事ですよね。
友達が御所の前に住んでいてそこから観るのも中を歩くのも
素晴らしい場所でした。
これからの京都は人が大勢でしょうけどいいですよね。
Commented by akicosmosA at 2013-02-21 07:49
ラパンさん*ご実家でのご姉妹のお雛様はさぞ見事なものでは
なかったかと想像しています。
私も姉と二人姉妹ですが時代もあり見事とは言えない?お雛様
だったかもしれませんが母のちらし寿司とともに小さい自分が
嬉しそうにしている姿が浮かびます。
パリの日本の銀行に飾られるお雛様に癒される方は多いのでは
ないでしょうか・・・。
雛祭りは重ねた思い出とともに春という季節の一番のイベントかもしれませんね。
Commented by akicosmosA at 2013-02-21 07:58
tammyさん*きっとtammyちゃんのお母様がお嬢様たちのために
いろいろなことを願いながら飾ってくださっていたのではないかしら。
ちっとも親不幸ではないtammyさん*
いつもお母さまのことを想うお気持ち痛いほど伝わっています。
こんなつたない我が家のお雛様が少しでも心の安らぎになっていただければ幸いです。
tammy家の素晴らしい段飾りのお雛様たちの前で
またご姉妹でお雛祭りを楽しめるといいですね。
女の子にはいつまでもお雛さまは大切ですね。

雨のにおい・・春の雨のあとはよけい前へ進むような気配も感じ
私も好きです。
Commented by kanafr at 2013-02-25 06:48
こうやってブログで紹介されるお雛様を見て、自分にもこうやって毎年お雛様を飾ってくれていた母の事を思いだしています。
きっとフランスにいらっしゃるお嬢様もそうなんじゃないかなあと思います。
我が家は男の子ゆえに兜は飾っていますが、お雛様とはすっかり縁がなくなりましたけれど、お雛様を飾る事は、きっと色んな思い出と共に、新たにいろんな思いをのせていらっしゃるんだろうなあ。
私も、母の事を思い出し、マルシェに桃のお花でも買いに行こうかなあと思いました。
Commented by akicosmosA at 2013-02-26 07:19
kanaさん。いつも温かいコメントありがとうございます。
わたくしも姉とふたりだけの姉妹でどんな時も母が毎年飾ってくれたことが嬉しい思い出としてのこっています。そして私も母がしてくれた様にイベント好きなので季節の行事をひとりでも楽しんでいます。遠い次女がさらっと見てくれて日本を感じてくれたらの思いもありますし…(^_^)
マルシェも春の花でいっぱいでしょうか?
まだまだ寒いパリのようですね。我が家の住む湘南地区も寒いでしが日差しは春をかんじます。
by akicosmosA | 2013-02-20 02:09 | 季節 | Comments(22)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす