マリーアントワネット展とアフタヌーンティー♪

昨年ずいぶん早い時期に買っておいたチケット!前売りはなんと600円もお安かった♪
1月慌しい中ようやくの鑑賞でした。
マリーアントワネット。私があえて書くまでもないほどの方ですよね。
今から二百年前、悲劇の王妃としてすっかり歴史物語のヒロインとなって
今なお偉大なマリアテレジアよりマリーアントワネットが多く名前が挙がるのは
やはりあの断頭台のつゆと消えた悲劇のせいでしょうか?

f0137694_19355523.jpg
そのあとはお隣のホテルでマリーアントワネットのアフタヌーンティー。
見ごたえのあったマリーアントワネット展のせいか喉もカラカラ。
紅茶が美味しかったです。

Commented by uransuzu at 2017-01-27 08:00
後半、食のマリーアントワネット展?(笑)も、見ごたえ、食べごたえ、喋りごたえ、ありましたね。
マリーアントワネットは、母親としては、いいお母さんだったと聞いています。
Commented by akicosmosA at 2017-01-27 08:30
てぶくろさん、お忙しい売れっ子女優さんのような来京?(笑)
アントワネット展はざんねんでしたが食の会では素敵なマダムファッションを
楽しませて頂きましたよん。
マリアントワネット隠れた恋、寂しい心、14歳で親から離れ〜。
ようやく生まれた子供たちを愛した家族の絵が何枚もありました。
手袋っていろいろな歴史を語るのですね〜❤️
Commented by francana at 2017-02-05 02:06
ちょうど一年ほど前にヴェルサイユ宮殿へ行きました。彼女の肖像画を多く描いた女性画家のドキュメンタリーも、最近見たばかり。展覧会、どんな様子だったのか気になります。
グランドハイアットでしたっけ、豪華なアフタヌーンティーですね~ こういう企画はさすが東京って思います。
Commented by akicosmosA at 2017-02-14 08:27
francana さん。お返事が地変遅くなりごめんなさいね。とても見ごたえのある展示会でした。私もヴェルサイユを思い出しながらまた本で読んだことなども確認しながら彼女の生涯を考えたりしました。連日多くの方が訪れた大盛況のまま幕を閉じました。
お値段がかわいいわりにはとてもよい感じのフタヌーンティーでした。
先ほどそちらへ伺いました。オデイオン界隈いいですよね。もう昨年が懐かしいです。あの本屋さんも。
映画館もたくさんあるし一緒にお散歩したような気になりました。
by akicosmosA | 2017-01-26 21:31 | Comments(4)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30