ゆうゆう時間 akicosmosa.exblog.jp

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
プロフィールを見る
画像一覧

週末の過ごし方

ヨコハマはわが故郷



前のように頻繁には行かなくなりましたが
先週はなじんだ界隈を歩きました。

山手は薔薇が似合いますね。 そして紫陽花も綺麗に咲き始めていました。

f0137694_857499.jpg



まずは土曜日はこれが目的で 坂を上りました。   花と器のハーモニー

f0137694_07482953.jpg


f0137694_8593495.jpg





f0137694_911529.jpg


f0137694_91122100.jpg


今年も駆け足で数館のみ観て来ました。
花と器  実際には我が家庭においては実現することはありませんが
目の保養、心のほよう~~と楽しんできました。


   
f0137694_919222.gif


こちらは上記の前日先週の金曜日 午後16時の待ち合わせ
あまりにも海の風景がよかったのでパチリ!

こちらはミナトミライ インターコンチネンタルホテルのラウンジ
夕景に替わるには早すぎる初夏の16時はゆったり時間
f0137694_9421623.jpg


雲の合間の青空、海の景色にひとりでボーとしてる瞬間の幸せ感は
珈琲とケーキでは申し訳ないくらい。


夫と開港記念日のイベントを観ながら次は レンガ倉庫へ。

f0137694_947363.jpg


すでに19時近いにあたりも夜の帳が~**
f0137694_07525266.jpg


次の日が開港記念の花火大会というのにこの夜は静寂のレンガ倉庫広場。

レンガ倉庫の向こうに見える大桟橋
実はここができてから海から見える景色がとても美しくて近ければ毎日でも
行きたいと思うくらい好きな場所です。
暑い夏までは大桟橋で海風にあたりビールを飲むのが夫の好きなこと。

この後は元町で夕飯 昨年できたと言う素敵なお店に出会いました。
感じよし、美味しいし。あきらめかかった元町ですがまたこようねなんて思うのでした。

横浜は私の育ったところ。
大きく進化した場所も変わらぬ場所もすべて大好きな故郷 横浜。

ひとりで来るときは両親と歩いた場所で胸がキュンとしたり
あらあら回顧趣味に拍車がかかるお年頃のようです。

そんなこんなの週末の横浜物語でした。 笑
Commented by uransuzu at 2017-06-07 17:47
ほんの少し離れたふるさと横浜、
こすもすさんにとって、たくさんの胸キュン想い出があるのですね。
お一人で、ご主人様と、お友達と、まだまだこれからも楽しい時間を過ごせそうですね。
私も、久しぶりに行きたいです!
Commented by akicosmosA at 2017-06-07 18:54
横浜へぜひ〜。庶民派横浜で良ければいつでも〜。夕方からも綺麗です。
ホテルはあそこへ〜。夜の部からでもオッケーです〜。
Commented by whitelacenonyo at 2017-06-07 23:00
横浜は私も住んでいた10年間。
元町や港の見える丘公園、、山手、など思い出がいっぱいです。
コスモスさんがご両親との思い出がいっぱい詰まっている
横浜はきっと心のふるさとなんでしょうね。
Commented by kanafr at 2017-06-08 08:24
その場所に行くと、昔の思い出も一緒に蘇って一瞬のうちに若かったあの頃の自分になって、胸がキュンとなる場所、ありますよねえ。
こすもすさんは、それが横浜なんですね。
私は、目黒だったり、青山だったり、吉祥寺だったりでしょうか。
フランスに住み始めた頃は、十分大人の年齢でしたが、長く住んだせいで、パリに住み始めた場所や引っ越しした場所、母と一緒に住んだ場所など、日本にいた時と同じような笑いあり、涙ありの思い出が沢山でき、今でもその場所に行ったり、車で通ると昔を思い出し胸キュンとしています。
きっと、そんな思い出を、これからも作っていくんでしょうね。
Commented by akicosmosA at 2017-06-08 08:49
white様
歳を重ねるごとにいろいろな思い出がその場所や風景から思い出されて通り過ぎて平気だったものまで懐かしくなるのは不思議?というよりもう過ぎてきた時間よりこれからの時間の方が短いから?
そう思うと寂しくなるのでまだいい思い出を家族とともに残したいですね。
whiteさんの横浜時代のお話もゆっくりお聞きしたいです。
Commented by akicosmosA at 2017-06-08 08:58
KANAさん*そうなんですよ。
両親との横浜私の今の家族との横浜
友達との横浜 ~。kanaさんはやはりおしゃれな場所ですね。
日本での思い出、フランスでの暮らしの中で刻まれている思い出と~
胸キュンが多いのはとても幸せなことと自分と重ねても思えます。
まだまだこれからも胸キュンシーンを刻みましょうね。
by akicosmosA | 2017-06-07 17:25 | 外時間 | Comments(6)