映画 マンチェスター・バイ・ザ・シー

7月になりました。
2017年も半分終わりましたね。
夏に向かってどんなことがあるでしょうか?
期待は自分で作り出したり、受身でいたり・・。

毎日の暮らしの中に見つけていけたら幸せです。

  
f0137694_8375435.jpg



  映画  映画 マンチェスター・バイ・ザ・シー
  
f0137694_857530.jpg



5月も6月も色々な映画を観ました。
それぞれ話題になりいい作品だと思っていますが
さらに素晴らしい作品に出会うことができました。

アメリカ
 ボストン郊外で心閉ざし無表情で消えることのない痛みを抱えていきるりー・チャンドラー
映画では彼の持つ苦悩と痛みを兄の死で故郷マンチェスター・バイ・ザ・シーに
帰郷してからの回想によって明かされていきます。
その苦悩の重さを観客も突然知ることになるのですが
りーの姿は淡々と描かれ、多くを語らないことがかえって胸を締め付けます。

家族、友人、兄とその息子 その温かく幸せな日々の回想
一転しての港町の海 冬の景色、暗い海は彼の姿を映し出すだけで
その痛みの重さを感じ取れます。

兄の死で甥の後見人にならなければならなくなった戸惑い。
常に抑える行き場のない心情は時には爆発することも・・。

甥と過ごしながら人には許されてもりーの閉ざす心は前に進むことができない。
それでもラスト近くにはりーに少しだけの光がともる。

  消えない傷も忘れられない痛みもその傷ごと生きていく
   映画のポスターに書かれた言葉です。

映画から感じとる甥の気持ち、リーの気持ち、彼を囲む人々の気持ちを
余計な説明もにまま淡々と描き出す言葉のない雄弁さに圧倒された映画でもありました。

マット・デイモンはプロデュースにまわり、ケーシーアフレックが主人公を演じるのですが
まさに適役でした。

久々に深い映画でした。
映画の中で流れるアダージョにもそのシーンにも胸を締め付けられました。
アダージョはそのシーンで8分くらい流れ続けます。
私の心も痛かった。

機会がありましたらぜひ!お奨めいたします。

この方の感想、素晴らしいです。
Commented by shinn-lily at 2017-07-03 08:04
さすが映画通のコスモスさんの感想は一味違います。
うーん、なるほどとうなずいております。
韓国の朴先生もこの映画をご覧になって(かなりの映画好き)アダージョが良かったとおっしゃっていました。
Commented by akicosmosA at 2017-07-04 07:02
lilyさん~*いえいえ段々長文が書けなくて・・。
想いと表現が一致しなくて引き出しがスッカラカンみたいです。
いろいろなことを充電しないといけないですね。
映画の感想はそれぞれですが、同じ映画でも視点によって
そのシーンの隠された部分を改めて感じたりできてlilyさんの感想にうなずくことしきりでした。
海がストーリーの切なさをずいぶん表現していましたね。
又映画談義よろしくお願いします
Commented by uransuzu at 2017-07-04 08:49
lilyさんとこすもすさん、
敬愛するお二人の感想を読んで、深く心を揺さぶる映画なのだろう、これは是非見に行かなくては、と。
アダージョも聴きたいし!
Commented by akicosmosA at 2017-07-05 07:28
てぶくろさん。エンターティメント性からはかけ離れていますが、たまにはこんな映画もいいですね。理屈ぽくないのもとてもよかったです。
アダージョに心を揺さぶられます。
まさに映画のそのシーンに流れてきたとき・・・。
後はごらんになってくださいね。
何気なく聞いていたアダージョですが
今ではいつも流して思い出してはウルウルなんて・・・。
ララランドサントラ・又ねえに・・(笑)
Commented by chez-nami at 2017-07-07 08:01
こんにちは。ご無沙汰しています
この映画、行こうかと思っていたのですがなかなか時間が合わなくて、、
でもみなさん良い作品だと声を揃えています
そうなんですね、いつも質の良い作品をご覧のコスモスさんのおすすめ
時間、、作らなくちゃ〜!

本当に久しぶりで失礼しました
いつものメンバーとの楽しいランチ
楽しそうな笑い声がブログから聞こえてきましたよ^^
Commented by akicosmosA at 2017-07-08 05:50
chez-nami 様こちらこそご無沙汰しています。
たくさんの映画をご覧の chez-nami さん。
私も感想など楽しませて頂いています。
この映画はとてもお奨めです。
ただもう終了する映画館が多いみたいです。
エンターティメント作品も楽しく好きですが
こちらはこころが静かに揺れる映画として心に残りました。
by akicosmosA | 2017-07-02 09:24 | 観る映画、舞台 | Comments(6)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30