カテゴリ:ゆうゆう時間( 211 )

12月はやはり弾む月♪

我が家のクリスマス飾り
f0137694_153870.jpg


やはり少しづつでも飾って楽しんでいます


    
f0137694_132494.jpg


12月に入ったばかりの土曜日と日曜は~**

12月の素敵なパーテイ House of Potteryでのクリスマス
荻野さんとお料理研究家のRanさんとのクリスマスパ-ティー
豊かな時間を12月そうそう過ごしてきました。
f0137694_1112690.jpg


いつも温かい雰囲気のHouse of Pottery
ドアの中に入るだけで心地よくなってしまいます。


そしてウエルカムドリンクから始まるおいしい時間。
f0137694_161266.jpg


楽しい午後でした。

   
f0137694_1443381.jpg



f0137694_1121929.jpg



日曜は久々の LE VELVETS のコンサートへ。
NHKホールを満杯にしてのちょっと感動的なコンサートでした。
音楽大学卒業の5人組の美形集団はオーデションから選ばれても最初は路上ライブからでした。
9年前のデビューからNHKホールは彼らの夢だったとか。
今年は彼らのアルバム CLASSIC PASSONがオリコン
クラッシック部門でも1位に輝いて個人の活動もそれぞれがミュージカルにも進出するという
素晴らしい活躍を果たしました。

まだ認知されないときからエールを送らせていただいていたので
このコンサートでの彼らに私は感激していました。
素晴らしい歌声!

そして5人が今なお変わらずの真摯さで自分たちは幸せだという言葉と
これから50年も60年も続けたいという言葉になぜかあの5人組と重さなり
胸が痛く涙さえこみあげて・・・・。
彼らもファンとともに50年先も一緒に~なんて言ったのになあなんて。
心だけ置き去りにしないでねえ(誰に言ってるの?もちろんS○○P)

どちらにしても心を動かされる12月の日々

深夜にもかかわらず今夜は不思議に目もさえてつれづれなど書いてしまいました。
by akicosmosA | 2016-12-06 01:07 | ゆうゆう時間 | Comments(2)

秋の時間の中で

10月はオレンジ色~♪
そして11月は木々の葉が黄色に染まりラハラと落ち
晩秋から初冬へと変わり、なにげに夕暮れ時の家々の明かりに
ホッとしたりさみしさを感じたりしてしまう私です。
それでも11月は好きなんです。
12月の出番を心待ちにして過ぎていく11月
その地味のようにも思える11月の晩秋から初冬へ変わる自然の風景の中を
散歩するのが私にとっての11月の楽しみといえるでしょうか♪

そんな10月の半ばに今年2回目になるペレ信子先生のレッスンに伺いました。

大人色のオレンジのアレンジのテーブルセッティングに心弾む時間でした。
f0137694_98230.jpg



f0137694_8571726.jpg


9月に発売された先生のご本の題名にあるように
これなら楽々作れそうです?~のお料理がこの日も3品

その前にフランス美食史の後半の講義を1時間受け最後のデザートまで
秋の時間を学び楽しみました。

f0137694_992344.jpg


今日のおやつは私もこれにします。★
ペレ信子さんのご本 ご家族や、暮らしのこと、フランス人のこと
楽しいのでぜひ!

f0137694_9112492.jpg

by akicosmosA | 2016-10-28 08:59 | ゆうゆう時間 | Comments(10)

6月のお料理レッスン Nサロン


f0137694_013153.jpg


6月早々のある日
今年初めてのNサロンへうきうきと伺いました。
昨年のクリスマス以来です。

この日は私のブログを10年も見ていてくださるという方と
偶然同じ日のレッスンに当たり余計どきどきとワクワクとでした。

いつもながら落ち着きと穏やかな笑顔で先生が玄関で出迎えて下さり
はじめましてのどきどきするその方ともご挨拶できました。

今日もお料理レッスン前の1時間の素敵な講義はフランス美食史 前編

写真付きのプリントで中世貴族、ルイ14世の時代まで食生活、コーデォネート
テーブルマナーもろもろの裏話の知らない歴史を学びました。
これが楽しいのです。

素敵なテーブル!クロスも初夏らしい花が描いてありさわやかでした。

f0137694_23512464.jpg


お料理のメインはキアヌ~。
実はNHK朝一でキアヌを取りあげていてなんと視聴者のキアヌリーブスファンが
間違えてそっちを楽しみにしてたとか(笑)
実は私も今回が初めてです。


  キアヌのオムレツ  サラダ添え 
(キヌアとは、健康的な体調管理に適する、栄養バランスに優れた南米産の食材です。必須アミノ酸をすべて含み、また各種機能性も豊富で完全食品とも称されます)

f0137694_00533.jpg


オーブンで焼く春巻きこれもおいしくて~作ります
f0137694_0404815.jpg


デザートはさて何でしょう?的クイズがありで楽しくおいしくいただきました。

毎回、同じかたとのレッスンはないのですがいつもお若い方と一緒で
この食事をしながらの話題が新鮮で楽しいです。
先生はいつも静かに聞いてくださってます。

次回は秋とか、講義の後編が楽しみです。どうか日にちが合いますように~~**
サロンで初めてお会いできたO様~**
がっかりなさいませんでしたか?
また素敵なご縁を紡がせていただければ嬉しいです。






今、素敵なご本を執筆中のS先生秋を楽しみにしています。




f0137694_043472.jpg

by akicosmosA | 2016-06-14 00:48 | ゆうゆう時間 | Comments(6)

花の贈り物  と想い

連休を楽しんでいたらあっというまに、普通の朝です。
本を読んだり、映画を観たり、一人ぶらぶら散歩したり
ぼーとカフェでお茶しながら人間観察したり。
家事にも精出し?(笑)

自分にとっては小さい旅をたくさんした気分の連休でした。

そして母の日の嬉しい贈り物はお花でした。
f0137694_11271652.jpg


いつも浮かんでしまうのが、クイーンのママ~♪で始まるあの歌
彼の歌声が流れます。

実は連休中にブログ記念日を迎えました。
もう10年になります。

まだ家から会社に通っていた長女が、夜迎えに行った車の中で
私の心にたまる楽しいことや感じたことを話すので
さすがに仕事帰りの娘には負担のようで、
こういうものがあるからそこに自分の思うことを書くといいかもと
作ってくれたのが今の前のブログでした。

そのブログはすでに消滅してしまいエキサイトに自分で移ってから10年なんです。

大きい時間でした。
最初にどきどきいてお会いした方とはいまや旧知の友達に。

ゆっくりブログで交流して熟してお会いしたかたがたとも
まだお会いしてなくてもずっと交流してくださる優しい方々とも
いまなおご縁を続けていられる喜びは、私の胸が熱くなるほどの宝物になっています。

そのあいだに次女はすでに海外で学び、仕事をし、結婚もしました・
長女も会社務めを続けながら、結婚し、いまやテディベア作家として日々頑張っているようですし・・。

変わらないと思いながら夫婦二人の暮らしもベテランに(笑)
ああいえばこう!喧嘩しながらもこれいいわねと共感しながらの毎日。

10年ってなんて大きい年月でしょうか。

最近はお友達のブログにもご無沙汰が多いのですが
ちょっと充電した引き出しからまたブログを通して自分の気持や日常の徒然を
綴っていこうという気持が湧き出しています。

ひとりでも覗いてくださる方がいる限り大切なこのブログを続けたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

f0137694_8532161.png


素晴らしいコンサートのチケットを頂いてこの土曜日の夜出かけてきました
f0137694_745091.jpg


世界中の痛みや苦しみを心ならずも背負ってしまった人々の悲しみや切なさを
音楽にして壮大なシンフォニーで表現し伝えてくれる胸に響くコンサートでした。

日本公演では東日本地震への鎮魂歌としての役割も果たしてくれました。

娘も行ったのですが-花は咲く-をみんなで合唱した時に何が去来したのか
長女が泣いてハンカチがいるほどで久しぶりの娘の涙に私まで違う意味の
胸にしみるものがありました。

良い時間を共有できるって嬉しいことですね。

f0137694_7301886.jpg


世界中の方たちが集まりサントリーホールの広場も中も立ちながら話す人が一杯で
この人たちを見ているだけでも楽しかったなあ~~*
by akicosmosA | 2016-05-09 07:28 | ゆうゆう時間 | Comments(21)

皐月晴れの東京散歩 5/3

お一人様散歩 丸の内界隈~~**

新緑に包まれながらのんびり気ままに歩くって楽しいですね。
東京へ行く回数は多いのですが、決まった目的があるので
一日のんびり散歩するなんてことがなくて・・・・・・・・。

連休ですからさすがに人が出ていましたが、丸の内界隈は
緑が多くあまり疲れないです。
f0137694_8512241.jpg


f0137694_8504940.jpg


f0137694_8523260.jpg


目的のひとつは こちら

もうすぐ終わるというオートクチュール展
f0137694_8524837.jpg


遠い世界のお話でも得意の想像と妄想で少しだけ近づいた気になる私。へへ;;
目が覚めればC'est fini~(笑)
心地良い今の現実に安堵(苦笑)

帰りの電車の中であ!私は神楽坂に行きたかったかも?
行きたい場所もすっかり忘れてたなあ。

神楽坂は誰かと一緒がいいなあと思う私。
誰か!よろしくです♪
by akicosmosA | 2016-05-04 09:21 | ゆうゆう時間 | Comments(4)

紅茶のティーコゼつくり時間はポカポカと春

3月~。 奥川伊津子先生のティーセミナーは
           チクチク ティーコゼ 作り。

私もふかふかティーコゼを完成させました。

我が家で写真を撮りました。
f0137694_9152292.jpg


嬉しいのでアフタヌーンティいかがでしょうか。

1回目の紅茶レッスンで教えていただいたあの淹れ方!
私の講釈付きで(笑)飲まされますが、友達にも、姉家族にも好評です。


**春の花たちがかわいいリバティの生地で作ったティーコゼは
なんと中綿がたっぷりで1時間も温かいままなんです。
まあ~その前に空になりますが~。


f0137694_16413728.jpg



ティーコゼ
f0137694_9173665.jpg



久しぶりのお裁縫はただまっすぐ縫っていけばよいので簡単そうですが
丁寧に縫わないといけませんからね。(笑)
友だちと私、3人共に口も早いと思っていましたが手のほうも早くてびっくりで!

他のみなさんも本当にうれしそうに、チクチク~**
出来上がりの達成感~**  いいものですね。

ホウスオブポタリーのマダム荻野洋子さんが完成を待って美味しいお茶を
淹れてくださいました。

春の日差しの中のいい時間。
奥川先生の軽食とスイーツ
手つくりのレモンカードのジャム入りパイ
お食事に合わせたお紅茶も美味しくて~**
英国のお茶風景は伝統もあるのでティーセットもお菓子も
テーブルコーディネートも素敵ですよね。

実は一緒に行った友達も同じことを思っていて嬉しくなったことがありました。

それは午後のゆるい時間にみんなで集まっておしゃべりしながらのチクチク会。
まるでジェイン・オースティンの読書会のようじゃないかしら?・・・なんて。
もちろんあの内容とは違いますが・・・・。

昔、私は映画のお話会もあればいいなあなんて思うことが
ありました。
同じ映画を観てそれぞれの感想言い合います。
でも人間ですから観たときの心の状態で共感出来ない映画だったり・・。
すっかり映画に寄り添ってしまった感想だったり・・・。

難しいことかもしれませんね。
でもアガサクリスティに出てくる探偵たちポアロやミスマーブルは犯人と探り合いながら
のティータイムをしてるんですよね。

やはり私たちは紅茶の素敵なストーリを語り合いたいものですよね~**(笑)

ゆるゆるの時間ってなんてほっとするのでしょうね♪
by akicosmosA | 2016-03-10 17:03 | ゆうゆう時間 | Comments(0)

過ぎる時間を感じて生きたい。



f0137694_839778.jpg



もうすぐ12月 なんと時間の過ぎるのが早いのでしょうか?
パリでのテロから1週間・・・。

不安を胸に秘めながら屈しない心で日々を暮らすフランスの人々にの暮らしぶりに
遠い国からひたすらエールと祈りを送らせていただいています。


f0137694_8453826.png



素敵な本   MON SALON (フランス もてなしサロン)

f0137694_848370.jpg


f0137694_8503642.jpg


Table de N

私の年何回か通わせていただいているフランス家庭料理の先生のお宅が表紙なんです。
表紙を見るだけでもわくわくしてくるNサロン。

今回創刊号の表紙を飾り、また中に先生のサロンの紹介もあり発売を楽しみに
していた本なんです。

今はお料理レッスンももちろんですが先生のお人柄に惹かれて毎回は行けなくても
いつもお会いしたなと思い続けている先生です。

私の場合、自分の暮らしとはかけ離れているからこそ本の中に夢を見ることが出来るのだと思います。

今年ももうすぐクリスマスレッスン★なんです。
わくわくする日を待つって嬉しいですね。
by akicosmosA | 2015-11-21 09:12 | ゆうゆう時間 | Comments(12)

秋の木漏れ日のように優しい時間でした。

Operaに乾杯!
  ~世界の愛の歌をフランス料理とともに~
                
                       ラジュネス代官山

素敵な午後を素晴らしい歌声とフランス料理を楽しんできました。
f0137694_2493057.jpg


限定のテーブル席で素晴らしいオペラに浸れるなんて本当に感動する時間でした。

バリトンの加耒徹さん。 あまりの近さに素晴らしい歌声がさらに響きます。
 ドン・ジョバンニから数曲を♪ 愛と祈りの歌セレクション。 日本の歌セレクション
 中秋の名月に捧ぐ オペラ かぐや姫・・・。
構成、指揮者が平井秀明さん。
ソプラノ 佐竹由美さん。
ピアノ  木村裕平さん。

ばたばたしていた日々に嬉しく癒される時間となりました。
同じテーブルで心地良い会話を楽しませてくださった皆様にも心から感謝いたします。

f0137694_3195346.jpg


秋の木漏れ日のような優しい時間でした。
  また、元気に暮らせるわ~**
by akicosmosA | 2015-09-15 03:14 | ゆうゆう時間

想像の避暑地にて 夏を過ごそう^*

暑い日が続いています。外出ではつらくなるほど暑い夏ですね。

8月 鎌倉ケイティスタイルのアレンジレッスンに行ってきました。

今回のテーマは 避暑地の出来事を想って・・・・


f0137694_17291159.jpg


私は 四方見をつくりテーブルの真ん中に置きました。
f0137694_17293691.jpg


f0137694_17295055.jpg


しばらくははこんな風に楽しみたいと思います。

1ヶ月ぶりにお会いした先生とお嬢様のルーシーさんのお顔が日焼けしてました。
聞いてみたらご自宅近くの葉山の海でご家族で海水浴をなさっているとか♪
とても楽しそうです。

昨今は海にお近い方でもプールへ行って泳ぐとか・・。
私もしばらくというか随分海で泳いでないなあ~;;

昔 湘南は避暑地でした。
昭和の戦後の子供でしたから夏になると鎌倉の親戚へ泊まって
両親と姉と海水浴をするのがとても楽しかった。
砂の暑さと冷たいアイスキャンディは今も忘れないです。

話はまた変わり(笑) 先生はいつもこの映画知ってます?とかこの曲してるかしら?とか
私たちに問いかけてくれます。
もちろん、全部知ってます;; いや~生まれてたかな~~なんてとぼけてもばれる!(笑)
たぶんほかの方もほとんどがご存知です。
同じ世代が本当に多いのです。もちろんお若い方たちもいらっしゃいますよ。

先生とは場所は違うけど同じ横浜育ちで同じ世代、洋画を見る映画館もそのときは
まったくご縁も生まれていませんでしたが同じでした。
観た映画も同じだったような♪

そんな共感度が高い先生のこの夏は 映画 *避暑地の出来事*をお勧めなんです。
主題歌の*夏の日の恋*はラジオ ジェットストリームのオープニングにつかわれています。
たぶんほとんどの方があれ!ねえと気づくと思います。

 主演がトロイ・ドナヒユーとサンドラディ

夏の日の恋  自分を振り返って 胸が痛くなっている方もいることと思います~**

いつも書きますが映画も音楽も心の旅のよう。
想い出綴りあり、記憶から心を弾ませたり、五感を揺り動かしてくれる素敵なお薬♪
f0137694_18555617.jpg



胸キューんの青春の1ページを避暑に行ったような感覚で懐かしいDVDで
めくるのなんてイイアイデァ!

私はすっかり一応、湘南のいつもの住居を別荘に見立てて
この夏は居ながらにして思い切り映画の旅をしてみるつもりです。

そして先日タイムリーに友達からラインで「追憶」を見始めたのと~**
これもすごく切なくて胸が痛い、そしてジーン、キューン(笑)


1973年の映画です。

バーブラ・ストライサンド
ロバート・レッドフォード
  主題歌は今なお色あせず曲が流れてくるだけで切なくなってしまいます。
  これこそ大人の気持も恋の痛みもわかってきた頃の作品ですもの。へへ;l

この夏、私 映画で避暑を楽しみます~~♪



  追憶  和訳をお借りしました。

想い出が
私の心の隅々まで照らす
霧がかかったような水彩画
あの頃の私たち…



散らかった写真たちに
置き忘れた笑顔が写ってる
二人で見つめ合っていた
あの頃の私たち…


あのとき あんなに無邪気でいられたこと
本当かしらね?
それとも過ごした時間が
想い出のページを
一行ずつ書き換えたのかしら?
私たち もう一度 やり直すことが
できるとしたら
ねえ 私たち そうしたいかしら?
私たち できるのかしら?



想い出は
それはそれで美しいけれど
覚えておくには辛すぎもする
だから私たちは忘れることを
安易に選んでしまう…



だから覚えておきましょう
あの楽しかった笑顔の想い出を
私たちはいつだって想い出せる
あの頃の私たち
あの頃の私たちを…







胸が切なくなるような 主題歌 追憶 よろしければユーチューブで聴いてみてくださいね。

それぞれの夏、いい時間をお過ごしくださいね。
by akicosmosA | 2015-08-07 17:32 | ゆうゆう時間 | Comments(8)

ノスタルジックな時間でした。

 Jardin nostalgique ジャルダンノスタルジック&荒井よう子コラボレッスン  神楽坂

ジャルダンノスタルジック こちらのオーナーフローリストの青江さんはパリでご活躍の金本久美さんの
日本での特別レッスンの時いつも優しい笑顔でサポートをなさっている方です。
いつか神楽坂のお店に行きたいと思っていたときに素敵なレッスンの告知を発見!

待ちに待って弾む気持を抑えながら暑さもなんのその~**神楽坂まで行ってきましたよ。

ジャルダンノスタルジック店内
f0137694_0351454.jpg


こちらでフレンチスタイルのテーブルと和モダンのテーブルのセッティングを見ながら
荒井先生にテーブル周りのレクチャーを受けました。

テーブルクロスは ラトピア製とか!思わずラトピア!と声を出してしまいました(笑)

f0137694_0361548.jpg


知らなくても過ぎていくことかも知れません。でも知ることによってさらに広がる気持の世界。
新鮮な刺激で、まだいろいろ自分にも出来そうな気持がふつふつとわいてきて不思議でした。


お花のデモも終わり いよいよ軽食です~^**
にんじんとローズマリーのサンドイッチと
デザートはフローリスト/パティシエ 加藤孝直さんのお菓子です~**幸せ★
f0137694_0384356.jpg


シャンパンとジュースどっち?
なんかこの日はシャンパン頂きます~~**へへ;;
美味しかった!(笑)
お替りはしませんでした。

三層に分かれたジェリー、生クリームとカスタード、さらにべリーまではいつたシュークリーム
そしてロールケーキ★3種類のスイーツ
どれも美味しくてぺロリでした。


青江さんとたかさん大忙しです。
店内の雰囲気もお2人のかもし出すふんわり感で心地良い優しさに包まれたような^**
初めての空間なのに本当に居心地良かったです。

なんとも平和でいい時間になりました。


お土産げに頂いた花束~~です。

f0137694_135613.jpg

暑い日でしたがこの日の私は熱い(気持)!でした。

この日のレッスンを自分なりに再現したいなあと思っていたら
ご近所友達のt子さんS夫人が急に我が家に来ることになり
おもてなし・・いたしました。

それは次に~**
by akicosmosA | 2015-08-04 01:38 | ゆうゆう時間

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
プロフィールを見る
画像一覧