カテゴリ:家族( 19 )

懐かしいね。

f0137694_18204151.jpg

  (次女が 沖縄での仕事が1年半あり滞在していたときの貝たち)。
   すべて海で拾って送ってくれました。  思い出の貝たち


6月7日は次女Mの誕生日でした。

ちゃんと覚えていたのですが言い訳にならぬ理由でアクションを起こす時間が
ずれてしまいました。

向こう時間で夫であるジャンフランソワことjeffから優しくて
涙が出てしまうようなメッセージが届きました。

「Aさん。今日はmの誕生日でしたよ。でもお祝いの言葉もなく
Mがとてもかわいそうです。きっと悲しいと思います。」

たったそれだけの日本語のメールで私はなんてかわいそうなことしちゃったのかしらと
涙が出てきてしまいました。
一度も忘れたことはなくいつも習慣にしていたことが
途切れてさみしい気持ちになったのでしょうね。


f0137694_17154821.jpg


こんな子だった次女が大きくなり自分の思う場所に移り困難なことも乗り越えて
好きな仕事をして私たちも絶対の信頼を持っている彼との結婚。
パートナーができてからはすっかり安心の日々でちょっと気が緩んでいたかしらの私

f0137694_17153295.jpg


すぐにメールしたり電話したりで謝りましたが、「ひどいなあ~」なんて言われちゃいました。

その後jeffが美味しいケーキを買ってきてくれたとうれしそうな画像が届き
ほっとした私でした。

長女は誕生日のおめでとうが遅れても近いせいかすぐ会えるのか
何も言ってこないんですけど(笑)
次女から私にそういうメールをjeffが送ったことを知らなくて
あとから知ってすごくうれしかったと・・・。
普段冷めている娘も中身はホットでほっ~♪
by akicosmosA | 2016-06-10 18:48 | 家族 | Comments(8)

普通の日々に

元旦から何日?
一応のお膳だけは整えお正月の挨拶をしながら、今年の抱負を言い合うでもなく(笑)
ただ家族それぞれの場所で元気に過ごしてくれればそれでよしと毎回同じことを
思ったのは確かだったと思えます。
f0137694_730136.jpg



クリスマス前に日本へ帰省していた次女夫婦も、自分たちの時間も楽しみ
家族ですごす時間も楽しみ、たいしたご飯でなくとも美味しいと言ってくれて
・・・・。

f0137694_736228.jpg


f0137694_7412190.jpg


箱根にも足を延ばして。 暮れも押し詰まっているのにね。
f0137694_7342593.jpg


あっという間か、ちょうどいい時間か?三が日も過ぎました。

何を話すでもありませんでしたが、家にいた頃のように
わがままもいい、姉を困らせ帰国する前に
また大人の顔になり、胸が熱くなる挨拶を父親にして、ばたばたと自分の暮らす場所に
もどっていった次女。
空港まで送った私にも、ジェフと二人で短くても涙が出てきそうな言葉を言い
お互いめをウルウルさせて *またね*とどうして帰る時にはこうなるのでしょうか?
長女とは平気なのにね。

空が遠すぎるから~ね。
空港から離れる車の中でついつい涙ぐんでしまう
いつまでも送るのに慣れずにいる私です。


また夫婦とノエルとの日々
さあ、元気に仕事も、遊びも~~今年もよろしくお願いいたします。
by akicosmosA | 2016-01-07 00:04 | 家族 | Comments(12)


f0137694_8254616.jpg


クリスマスに保護されて推定1歳で我が家へやってきた愛犬ノエル
約11年一緒に過ごしていますが、いっぱいの愛と癒しをありがとうとギュとギュと抱きしめます。
ノエルがいないと僕に癒しはないと言い張る夫!
そうでございますか!(笑)

それでは同じ12月の暮れも押し詰まるあわただしい日に生まれ
なんといい時代の時に1月1日生まれと戸籍に記された夫にも**
          Happy Birthday
f0137694_826016.jpg


娘、撮影の画像にはすっぴんのおお!とびっくりポンの私が!さすがに隠させていただきます。
f0137694_8263183.jpg


婿殿のお母様からの贈り物の器で愛すクリーム食べました。
    Merci~**

今日は30日・・・・よく寝る家族起こさなきゃ!
f0137694_828871.jpg

by akicosmosA | 2015-12-30 08:41 | 家族 | Comments(8)

ファミリークリスマス♪

f0137694_14183498.jpg


大人でも待ち遠しい想いになるクリスマスはきっと待ち人来るということと
普段なかなか集まれない家族が集う喜びがあるからなのかもしれない。

そんな想いのクリスマスも一緒に食事をして笑って、たいした話もないのだけれど
親は嬉しいものなのですよねえ。



f0137694_14141016.jpg


f0137694_20212797.jpg


娘のお土産のお菓子たち 
f0137694_20315695.jpg


途中からもう写真も撮らずでしたが、ばたばたした割には??のクリスマスメニューで
終わってしまいました。  まあいいか~**

いつも厳しい次女が夫いわく最近、随分優しくなったね。
それはねえ、すでに娘たちが親を心配する歳になったからじゃない?
それとも、帰ってくるたびに親の歳を感じるからかも~;;・・・ちょっと寂しい私と夫。
違う!違う!あなたに対してだけだわ。
私はきびきび若いもの~**
そう言い聞かしさらにきびきびするふりをする私でした・・・・・;;

それでいいのかな?  いやいやまだまだ!

お正月が過ぎてすぐに長女はお婿さんの実家へ。
次女はパリへ。

期間限定の嬉しい日々はもう少し続きます。
by akicosmosA | 2015-12-25 20:48 | 家族 | Comments(4)

娘と私の20日間

f0137694_8424346.jpg


10月の下旬から我が家に滞在していた次女夫婦
1年半日本での仕事からまたパリの勤務先へに戻る?帰る?ことになったので
急に大忙しの日々になりました。
私達と軽井沢を旅し二人で飛騨高山やクライミングにいそしみ
多様な雑務をこなし終わり、パリでの結婚式から2年
ようやく日本でのお祝い会もすることができました。

2人の希望を尊重してのカジュアルなお祝い会になりました。
親戚一同、長女、といろいろな余興もあり笑いのたえないいい会になりました。
私もふたりに詩を読みました。(大汗;;)

Jeffからのお礼の言葉はたどたどしい日本語でしたが大喝采でした。
娘からのことばもいつも冷静な彼女からとは思えない本音のことばで
思わず胸を熱くした私です。

本来なら娘たちが私達へ?の花束なのでしょうが
今回は私と夫から2人へお祝いの花束を贈りました。

白い花束は娘へ。
f0137694_8444919.jpg

赤い花束はJeffへ。
一番目の画像のこすもすはJeffへの花束に入っていたこすもすです。
いつも、お願いするアリュールさんがこの季節に見つけて入れて下さったのです。

長野を旅していてこすもすを見つけるとjeffが私に微笑んで○キさん♪と言っていたのですが
この日も花束を渡した後 あ!○キさん!と言ってくれたのにはちょっと胸がジーンでした。

f0137694_845869.jpg


二つの花束・・・・形は消えてしまうけど思い出の中に残ってくれることでしょう。
           夫が二人にしたお祝いの言葉とともにね。

親戚や友人たちの笑顔もいい贈り物でした。

f0137694_18382946.jpg

あら?わたしたちの家族の写真まだ届きません。;;

20日間は・・・あっという間?

二日前にパリへとまた立ちました。
今度は彼の母国で今までのように幸せに暮らしてほしいと思います。
母も元気で楽しく暮らします~**

たぶんあたふたしてばかりいる私をみてきっと親の歳を感じたかもしれません。
でも大丈夫!お気楽母はまだまだ大丈夫♪
by akicosmosA | 2014-11-14 09:07 | 家族 | Comments(10)

家族の風景 プチ旅

週末を利用して軽井沢までプチ旅をしてきました。
ノエルも同じ部屋で過ごせる毎回のホテルなので
次女夫婦プラス*ワン*私達夫婦で晩秋の紅葉を楽しんできました。


雲場池の紅葉・・・。  美しく言葉なしです。
f0137694_11374441.jpg


3日間の食事の一部です~**
f0137694_11504888.jpg


同じ風景を観て、同じテーブルを囲み~**
特にあまり話さなくてもゆっくり穏やかな時間が過ぎていきます。
もうそれぞれの暮らしを持つのですから、いろいろおしゃべりも弾んでもよさそうですが
なんせ親と違い静かな次女夫婦です。(笑)




家族 最初は4人だった我が家ですが今は二人の娘に伴侶ができて
住む場所は違っても6人になりました。


家族 次女夫婦  11月の半ばからまたパリの空の下に戻りあちらでの仕事が
始まります。
f0137694_87206.jpg


家族 私たち +ワン子

ノエルと夫の日々が私のいつもの暮らしです。
f0137694_1912470.jpg



ハルニレテラスのせせらぎの近くで沢村で買ったパンをほおばる4人。(朝食です)
何回となく姉夫婦も来れれば良いのにねと口にする妹です。
f0137694_1903053.jpg


遠くにいても近くにいても心の距離は一緒?ね。 え?母だけそんな気持ち(爆)

軽井沢から今度はレンタカーで岐阜のほうへ山登りに行った二人。
1週間ちゃんとしたおさんどんがしなくて良いのでしばしほっ(爆)

晩秋の軽井沢  美しい自然の絵画に癒されました。
by akicosmosA | 2014-10-28 19:42 | 家族 | Comments(11)

月に願いを~♪

たまたま、また東京にいた昨夜
今年最後といわれるスーパ^ムーンを観ることができました。
星に願いを♪は誰もが思いますがこのスーパームーンもピンクの紙でしたっけ?
願い事を書いて大切にしまって置くと叶うとか・・・。間違っていたならごめんなさいね。
ああ書かなかったわ。

f0137694_7411368.jpg


仕事で東京に来ていた次女の滞在ホテルから観たのは7時近く
遠くに丸い月が見えました。しみじみの東京夜景★

f0137694_742465.jpg

    携帯画像でうまく撮れていませんね。( 丸の内 新丸ビル前から)

東京に来ても仕事だし会うこともなくすぐ帰る次女ですが今回は長女も交えて
夕飯を食べることになり家族集合です。
そんなときに夜空に輝くスーパームーンを食事のあとみんなで観る事ができて
ほのぼの幸せな気持ちになるのでした。


食事は久々のタイ料理でした。話も弾み楽しい夜になりました。
f0137694_7472075.jpg


帰路は夫とふたり・・。東海道線に揺られながら娘たちの築いている今の幸せが
続くことだけを想う親ばかな私・・・。そしてすぐに到着駅まで爆睡(爆)
by akicosmosA | 2014-09-10 08:38 | 家族 | Comments(4)

娘夫婦と親心

いよいよですね。明日は大晦日本当に気持ちばかり焦っています。
でも師走の暮らしの覚書しておきたいと思います。

次女夫婦が年末年始を過ごしため数日前にやってきました。

夫とJeffですが夫後頭部が皆さままぶしくありませんか?(笑)
f0137694_962328.jpg


f0137694_9851.jpg


早速いろいろお付き合い?しております。

f0137694_9213885.jpg

彼女たちも友人との食事やら忙しいのですが昨日は箱根の温泉に行ってきました。
私も久しぶりで心身共に温まりました♪


彼のお土産は手作りのリンゴのジュレです。
りんごを絞り丁寧にその汁だけで作った輝くジュレにびっくり!
本当に美味しいです。そして栗を使ったマロンクリーム
こちらもフランスの高級店で購入したような出来上がりでもったいなくて!

さっそく次女と私口げんかしております。なんせ実家に来て解放されすぎ?
ついつい口やかましくなる母でございます。
はい、はいもう立派な大人ですね。(笑)

                    ★★★

もちろん親は娘夫婦に平等でございます。
長女夫婦とも先に札幌へ帰省するお婿さんとクリスマス前に中華街でお食事しながら
この1年のこと来年のことなどおしゃべりしました。
長女はあちらのお母様のご好意で新年をこちらで迎えたあと札幌へ・・・・。

食事の後はニューグランドホテルでのお茶タイム
f0137694_9243439.jpg


ふたりが挙式したホテルです。
そして私の幼いころからの大好きなホテルでもありますので
家族ではいつも最後はここなのです。

形は違ってもなるべくなるべく♪平等に。
娘たちは全然気にしませんが親心ってこんなもん?



2013年の師走覚書    続く~**
by akicosmosA | 2013-12-30 09:32 | 家族

夏の宵・・・花火

f0137694_7162341.jpg


連休も終わりに近づいた昨夜は長女夫婦とノエルと花火鑑賞でした。
娘の家から大きく見える花火は思い思いの飲み物を持ちながら
たまや!かぎや!と花火の大きさとともに嬉しさも同じくらいの大きさです。

でも外で夜風に当たりながらがいいねえ♪と出て鑑賞。
マンションの広場は宴会もしていてお祭りのようでしたが
我々はマンションのエントランスの階段に座って空を眺めました。
え!もう終わり?位の規模の花火大会でしたけどね。


f0137694_7165587.jpg

夫が2日かけて作った本格カレーが夕食のメインです。
美味しいと言われたくての(笑)カレーは本当に美味かったんですよ。

お婿さんが豚の角煮で長女がサーモンのマリネを作っておいてくれました。
私?・・・・;;果物とスイーツ持参でしたがなにか?(笑)

花火の画像がなくてというよりボケボケでした。
by akicosmosA | 2013-08-18 07:37 | 家族 | Comments(20)

今も同じ?~♪

週末 次女が仕事で東京へ来たので我が家へ長女も泊まりがけでやってきた。
妹の強い希望で姉も大変です(笑)
一番嬉しいのは夫でしょうね。久しぶりの4人です。

翌日 朝は果物だけにして早めのランチへ近くのレストランへ行きました。
比較的涼しい風が吹いていたのでノエルとともにテラス席でやはり野菜中心の
料理を食べリゾットと石窯のピザをシエアしました。
f0137694_7571250.jpg


f0137694_7573742.jpg


f0137694_758582.jpg



たわいもない話しで時間は流れていきます。
同じようにあの時の4人。でも今はそれぞれが自分で見つけた帰る場所を持っています。

自分の居場所は自分が幸せを感じることが出来るところ。
他の誰かに比べたり他人が幸せを計る場所ではありません。
先のことは皆わからなくても親としてはいい伴侶に出会いふたりで作り上げていく
場所を育んでいる娘たち夫婦にいつまでもその場所を大切にと祈らずにはいられません。

娘たちにしたら言いたいこと言いあってる両親にそちら大丈夫?なんて言われそうですが
ここまで来たら面倒だし意地でも最後まで一緒よ!!なんてえばることないか;;

父親はその後、家でノエルとお留守番・・・。
女子3人はお買い物へ・♪
お母さん~普段と違う声が聞こえるとちょっと怖い。
お財布がついついゆるむからです。

時間が来て羽田へ行く妹、横浜へ帰る姉、さっぱりとまたねえ♪
家族・・同じようで同じでない時間・・これでいいのだ~**


夜遅くまで起きていたのは結局長女と私でしたが、しみじみ大人の長女に
私の気持ちを助けてもらっているなと感じた時間でした。
ポジティブでマイナス思考は隅の方へ片付けている私。
確かに自分自身の悩みはなくても生きていれば外からのストレスもあり
ふと口からもれる人間模様のお話。
的確なコメントに心がどんどん和んでいくのでした。

もうあまり人にどう思われるかは気にしていないこの頃。
でも誠実な気持ちは大切にしたい。

自分を好きでいたいから~**



f0137694_1948393.jpg
      
我が家の4人の夕飯タイム~結局いつも変わり映えしない献立です。
 
f0137694_815584.jpg


f0137694_19314581.jpg

サツマイモ大好きな我が家です。
あれ食べたかった;;これ食べたかった~という次女!
母はもう疲れてこれが精いっぱいでした?  手抜き・・お主、見破ったな!
by akicosmosA | 2013-08-05 18:31 | 家族 | Comments(14)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30