カテゴリ:巴里2016( 6 )

さよなら2016 秋 パリ またね


アレクサンドルー3世橋
毎回必ず通りたくなる橋なんです。
アンバリッドからこの橋を渡りひたすら歩く夫婦です。
プチパレに寄ったり~~**
f0137694_82858.jpg


f0137694_85557.jpg


そしてここも何度も行きたくなる老舗デパートのボンマルシエ
といってもついつい行くのは食品館のほうなんですが・・・。
f0137694_829753.jpg


ちょっと休んで簡単にランチする?のボンマルシエ内のローズベーカリ。
f0137694_8295618.jpg


何種類から選びますがちょこちょこと食べている人を見てあれはこれ?
これはあれ?(笑う)
野菜のスープの量の多いこと!いろいろな野菜の漉したポタージュ風スープ
美味しかったんですよ。
ケーキもおいしいんです

こちらもデパート内の大きなフロワーのレストラン。

f0137694_8311138.jpg


観てくれば~^。ここで待ってるから。
お気に入りの食品売り場内のお魚屋さんのイートインではワインを頼んで店頭に
ある牡蠣やウニなど注文すると新鮮なものを口にできます。
一人で嬉しそうに私の自由時間をのんびり待ってます。
f0137694_8373921.jpg

いい夫ぶっていい思いをしてるんじゃない?(笑)

オデオン、サンジェルマンデュプレ界隈にて。
f0137694_8325590.jpg



やっぱりどこにいても見えるエッフェル塔はいつまでも
胸キュンしてしまうパリを感じるものの一つです。
f0137694_063050.jpg


街の風景
f0137694_8421943.jpg


ギャラリーラファイエットの屋上は気持ちよいです。
店内は素通りして屋上へ。あいにく曇り空でしたが、やっぱりパリの街が
見えて風も心地よくて・・・・。
f0137694_97362.jpg


滞在したホテルの前の映画館です。なぜかノスタルジーを感じさせます。
f0137694_8561949.jpg



何気ないカフェ、何気ない日 ぼんやり追われない時間を
過ごす幸せはカフェから~**

f0137694_8564825.jpg


ホテルも小さかったけど心地よかったです。
モンパルナス大通り--歩くたびに昔を想像してピカソさん、サルトルさん。ヘミングウエィさん。
こんにちわ~なんて心でつぶやく私・・・。

画像はきりがないのでこの辺で。

またねえ。フランス、パリ  

f0137694_913176.jpg

by akicosmosA | 2016-11-23 01:01 | 巴里2016

ヴァンブの蚤の市 パリの時間


バタバタ?のんびり?気力ない?とか言いながらあれもこれもが
多くて結局気持ちだけせかせかして・・。
でも夜はちょっとだけ一眠りして起きていろいろやろう~が
ありゃ!朝!

11月も半分過ぎてもうパリの話もねえ~**
でも覚書、まだ見てくださるかしら?

f0137694_8453257.jpg


やはり毎回1度は顔を出してしまうヴァンブの蚤の市

f0137694_8461994.jpg


家では断捨離に励んでいるからと買いません?
でもやはり一つ持ち帰りました。

ティーストレーナー
f0137694_8492094.jpg


銀?銀メッキ? 安く買う方法は覚えてもそれ以上の言葉が出てこない(汗)
でもすぐ気に入ってたったひとつでも充実した気持ち~**
今年は紅茶レッスンも始めましたし・・・。

あと1回くらい書いてしまうかも。2016 秋 PARIS
by akicosmosA | 2016-11-18 07:57 | 巴里2016 | Comments(10)

遠き日々の写真集


2016 秋 パリのメモリー
もうすっかり木々の葉も黄色から茶に変わり落ち葉でいっぱいの初冬のパリでしょうか。

オデオンにある本屋さん。写真集が綺麗なままで安く買えるので行くと寄ります。

今回は写真集 MonAmour1930年くらいから1980年くらいまでの
PARIS人々の日々の様子をとらえた私の好きなシーンばかりの写真集です。

f0137694_23584989.jpg


f0137694_23591181.jpg


parisの猫の写真集は前に購入したものですが、愛すべき猫のしぐさや
猫とともに暮らす著名人の素顔も楽しいのです。
f0137694_23595169.jpg


グレコとマイルスディビスの恋愛は困難な中それでも続いたとか・・・。
BSのドキュメンタリーで知りました。
f0137694_005794.jpg

パリの1930年代、40年代、50年代、60年代 生き生きと暮らす人たち
街角、変わらぬ公園、場所。
写真が物語るものって文字より雄弁なのではないかしら。

なぜか過ぎてしまった時代の写真は大好きで故郷といえる横浜の昭和の写真集など
いまだに飽きず見ている私です。

もう11月9月末のパリがもう遠くに感じてちょっと寂しくなる私です。
by akicosmosA | 2016-11-09 00:24 | 巴里2016 | Comments(4)

愛すべき街の風景 パリの記憶

同じ角度からの画像ですが、あちこちお歩き回って夕方ホテルへ着く前の
交差点にあるカフェで休憩します。


f0137694_125602.jpg



f0137694_12562994.jpg

4号線 Vavin 

滞在中毎日歩いた道でした。カフェで休みながら道行く人を見るのも
楽しいことでした。それぞれの暮らしがそれぞれにあり笑顔や苦い顔、
その見えない向こうに何があるのでしょうか。なんてボーとするのもいいでしょね。

美術館とその近くの子供たち



f0137694_13401374.jpg




ギュスターヴ・モロー パリ9区 個人の建物の中に併設した美術館でらせん階段が
狭いのですが素敵な建物でした。
絵は…見るだけで疲れてしまいましたがその近くのトリニテ教会が朽ちていましたが
素晴らしい建物でした。そのそばにいた子供たち 

f0137694_13472882.jpg

f0137694_13132940.jpg


疲れも消えていくような子供の顔に微笑んでしまいました。

街角でのパリの人々、何気ない風景、私はそんな街の日常にいつも心を惹かれています。
by akicosmosA | 2016-10-22 13:29 | 巴里2016 | Comments(6)

黄色の秋 パリ

秋を感じた日

二人はたぶん親子?夫婦?
遠目で確認できなかったのですが、その風景に目が留まった老齢にさしかかったわが夫婦
陽だまりでゆっくり語らい散歩するそんなゆったちの時間がどれだけ素敵なことか!なんて
感じるのはたぶん日常でほとんどないからかしら?
たぶんずっと続くであろう二人の暮らし

いつか四季折々あそこに座っている老夫婦いい感じねえなんて言われたいものです。

f0137694_8541615.jpg



お昼はもうたくさん食べれないのでサントノレの交差点のカフェで
クラブハウスサンドイッチを二人でシエア~**

f0137694_8544237.jpg


それでも残しかねない程の量でした。

外で煙草をスパスパ吸うビジネスマン
室内は絶対禁煙のパリ。
テラスはオッケー
道に捨てるのもオッケー ?
日本はその点の管理もよくできて道に吸い殻なんてまず落ちてないものねえ。

日本も秋らしくなってきましたね。
by akicosmosA | 2016-10-07 09:04 | 巴里2016 | Comments(8)

セーヌは流れる

セーヌのほとりで

今日は比較的快晴でうれしいパリ

空も青空 歩くのも気持ちいいなあ。
f0137694_3423988.jpg



恋人の語らい? みんな観てるよ。 私も~**
f0137694_3491724.jpg


一人もいいものさ~;; そうそう孤独も大事。
f0137694_3495214.jpg


セーヌは今日も流れ来る人を優しく包んでくれている気がする。

f0137694_351534.jpg


歩いて、歩いてまたサンジェルマンデュプレでcafeタイム
 ショコラショーが飲みたくてLES DEUX MAGOTS PARIS
夫はいつでもどこでもビールかワイン♪

f0137694_3513268.jpg


日にちが前後しているパリ滞在つづりです。

もう帰国から1週間。10月に・・・。

私的パリ・・・。もう少しお付き合いくださいませ。
by akicosmosA | 2016-10-01 04:04 | 巴里2016

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
プロフィールを見る
画像一覧