カテゴリ:お祝い( 24 )

幸せな思いに包まれる瞬間

f0137694_1758159.jpg



昨日は私の誕生日でした。
いつもの湘南の仲間が素敵なお花を今年も贈ってくれました。
今年も~♪
毎年のバースディの嬉しい贈り物はもう何年も続いていて
誕生日の朝~お昼まではピンポンの音にわくわくしてしまう私。

f0137694_17595340.jpg

                            by アリュール

こすもすがそよぐ大きな花束に顔中が緩んでたくさんの歳にへこみそうですが、
花束のおかげでまた自分の誕生日を迎えることが出来た喜びのほうへ想いが変わります。

また色々な方にお祝いのお言葉を頂きました。
人生の中の喜びの最大のひとつになるのは友人だと思います。

どれだけ支えられて生きてきたか感謝の言葉は書きつくせません。

そこのあなた(笑)~~**またそばで支えてくださいませ。
私もいざと言う時はあなたを支えられるように頑張るね。

皆様ありがとうございます。

こすもす、ますます元気でどしどし歩きます!
by akicosmosA | 2015-10-05 18:22 | お祝い | Comments(8)

HAPPYタイム


あわただしい日々から落ちついた時間がもどった日の嬉しい時間

f0137694_8224362.jpg

f0137694_8334353.jpg


友達のお誕生日のお祝い会をいつもの仲間としました。
私の落ちつきない日々を察してバースデイの当事者から
誕生者ではない私に合わせて延期しましょう、
なんていうやさしい配慮も頂いていた(後で知りました)のですが
心も軽やかにその日を延期せず私もニコニコとお祝い会に参加することができました。

お祝いできる喜びと大人のさりげないやさしさと温かさを
身にしみて感じる幸せな時間になりました。

美味しいお店のことはお任せの強力マダムが私をのぞいてほとんどのこの仲間
今回も中でもさらに最強のマダムが予約をしてくれたのは
閑静な佇まいの隠れ家のような緑豊かなお庭の中にある*八雲茶寮*

お料理も雰囲気もスタッフも最高でした。さすがのお店とはこういうお店?

f0137694_8433051.jpg


f0137694_8451460.jpg


おめでとうのケーキ?はおめで鯛の和菓子
本当はお目目も可愛くおしゃれなお祝いのお菓子なのですが
画像のせいで可愛くみえませんね。

HAPPYなマニーちゃんの笑顔が嬉しそうで輝いていました。
ご主人に彼女が「私何歳?」と聞いたらすかさず 「45歳!」
ナイスなご主人に拍手ですが、もう少し!35!でどうでしょう?(笑)  おまけだ!♪

これからも今までどうりユーモアと美しさとやさしさがいっぱいの
マニーマニーちゃんで輝き続けてね♪

この日はいつも以上に心にしみることがいっぱいあり
私しばらくは化粧水いらずです~**

新緑がまばゆい季節になり我が家のこでまりも咲きだしました。
嬉しいのは夫の大切のしているブルーベリーに花がいっぱいついて
今年もたくさん収穫できそうなこと。
身近にたくさんんのささやかな嬉しいことが転がっていて
いつもそれを新鮮に感じられる日々を重ねていきたいものだなあなんて
いつになく真摯な私(爆)
by akicosmosA | 2014-04-25 08:25 | お祝い | Comments(11)

皆様へ

2014年 元旦


f0137694_5324325.jpg

f0137694_5433691.jpg


今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
by akicosmosA | 2014-01-01 05:37 | お祝い

今日は何の日?

米寿の母と初ひ孫~♪

f0137694_22351912.jpg


夫の育ての親は米寿です。
夫の小さいころ夫の父のもとへ嫁いできた方でした。
反抗的な男の子の母となり大変?だったとは思いますが
そのご夫には妹がふたり出来ました。
わけ隔てのない母のおかげでまっすぐに横道にもそれず育った夫です。?
顔まで似ているので私は話を聞くまで実の親子だと思っていたんですよ。
そうそう妹たちも成人するまでそれを知らず本当のお兄ちゃんだと、思っていたそうです。

生みの親にも影ながらの愛情を注がれ、結婚後は私の母にもかわいがられ
3人の母を持った夫は幸せです・・と思います(笑)

でもすでにふたりが他界し今は育ての親ただ一人になりました。

母の娘夫婦二組、私たち、孫、そしてひ孫と賑やかに集まる米寿のお祝いを
この日曜日にいたしました。
少し認知症の母ですがとても明るくて穏やかです。

夫にも最初誰?だったのに私が手を振っただjけであら!●●さんと名前を呼んでくれました(喜)
遠いところにすむ自分の長女にも??
ましてやその夫にも誰?
でも説明するとみんないい顔で素敵ねえと・・大笑い!

今日は何の日?何回も説明します。その旅に嬉しい!幸せ!とバンザイをします。

ひ孫を抱く手はさすがにお上手~**
いい笑顔になり可愛いj可愛いと繰り返します。
でもすぐに名前は?男の子?女の子?
これを何回も繰り返しますが一緒に住んでいる妹夫婦も丁寧に答えてあげています。

おしゃれな母は今日はこんな恰好でいやだわ;;お化粧もしてないわと何度もいいます。
最後に「私、あいさつします]と本当に見事な挨拶をしました。

集ったみんなが幸せな想いになった一日・・・・。
でも一緒に暮らす妹夫婦はさぞ大変だと思います。

母も明日になるともう今日の時間を忘れてしまうかもしれませんが
一時でも私幸せ♪とバンザイしたことが大切なことなのだと思います。
おばあちゃんの日々は毎日が新鮮?
同じ人に会っても新しい人に会った感じ?
刺激的で疲れてしまうこともあるかもしれませんが
おばあちゃんの一日は退屈がないのかもしれないです。

f0137694_23235132.jpg


銀座のクリスマス
ミキモトのクリスマスツリーには人が集まっています。
山野楽器にはまあ!素敵!IL様の大きなパネルが♪

12月もこうして過ぎていきます。
by akicosmosA | 2013-12-03 23:27 | お祝い | Comments(20)

幸せもんです。

f0137694_103261.jpg


10月4日は私の誕生日でした。
今年もまた幸せなことにたくさんの皆さまに祝福の言葉を頂きました。

毎年めぐりくる誕生日
10代、20代、30代、40代、50代そして60代まだ初心者(爆)
今振り返るからわかるあの時の気持ち・・・・。

もうあせることもないですが、まだまだあのころとは形は違っても
静かな静かな明日への希望も夢もあるのです。

*目覚めたとき* 
        葉 祥明
今朝
目覚めたとき
ベッドの中でひとり微笑んだ
何か良いことがあったわけでもなく
何か良いことがありそうでもなく

ただ今日という日が
また与えられた事がなんだか嬉しくて
思わず微笑んだんだ


シンプルで明瞭な気持ちが素直に表現されている詩です。

私もそんな風に思います。
でもちょっとまだ欲があっていいことあるといいなあと願いながら起きたりします。

そして迎えた誕生日
良いことありました。
私のイメージで♪(厚かましいですが)フローリストの栗原さんが作る素敵な花束が届きました。
毎年贈られる友人たちからのバースディブーケには目ににえない
大きな宝ものがいっぱいつまって届くと胸が弾むと同時にキューンなるのです。

今年も感謝いたします。

長女からかねてからほしいと思っていたバッグチャームが届きました。
ちょっと大きめに出来ています。

f0137694_1412323.jpg

f0137694_1414146.jpg

f0137694_142317.jpg

                            成田 愛 製作
早速、使おう♪ 

f0137694_151432.jpg

サプライズ!・・ブーケ♪

思いがけないこすもすの花束が届きました。
本当にサプライズ!です。
一瞬???(笑)
でも素直に嬉しく心からお礼申し上げます。


こすもすが大好きで秋が大好きと言い続けているせい?
こすもすのカードも嬉しいです。

f0137694_2115276.jpg


f0137694_239781.jpg

こんな幸せな言葉も頂きました。

>>私の大切なこすもすさんの幸せがあと100年続きますように~♪
     泣けちゃうよ~**

あなたの幸せもあと200年続きますように♪

明日また目覚めるとき今日という日が確認できますように。

今年のバースディも命に友達に感謝でいっぱいです。

娘たちへ
母はほら!  幸せ者でしょう!どうだ!
by akicosmosA | 2013-10-05 02:23 | お祝い | Comments(26)
f0137694_704524.jpg


土曜日は湘南マダムの会のお友達のバースディランチでした。
6月生まれが3人いまして今年もお祝いの会をすることができました。
でもこの日は直前の急用がお二人いてひとりはお祝いの当事者でしたので
とても残念でしたがそれはもう臨機応変4人でお食事や会話を楽しみました。

今回は丸の内 うかい
f0137694_771531.jpg

f0137694_773931.jpg


前菜マンゴーと生ハム 茄子のマリネ タジン鍋のブイヤベース 冷製シラスのパスタ
もしかしたら抜けてる画像もあります?

こちらのメインスタッフのお一人が今回レストランの手配をしてくれた友達の
長いお知り合いなので本当によくしていただいて奥の個室でまわりを気にせず
ゆったりのお食事・・・大騒ぎする人もいないのですが周りを気にせずの
おしゃべりやハッピバースディの歌声も(笑)堂々と♪
またいい時間でした。

今回の6月生れでお祝いさせていただいたmicciさんとdaisyさん*
そしてこの日は来れませんでしたがY子さん*
なかなか普段は会えなくてもこういう機会を楽しみにしてくれてもちろん私もですが
毎年お祝いしあえることはとても素敵なことだと思っています。
それは健康で元気ということですから私たち世代は
そろそろそれがとても大切なことのひとつで・・・・。
来年もずっとこういうお祝いがしあえるといいわね・・・その言葉が
それぞれの思いの中で共感しあえることも嬉しいことです。

いつもイベントがあると私はすべて当たり前のことではなく
今の世の中天変地異、経済 病気何があるかわからないので
最近は参加できると感謝でいっぱいになります~やはり年のせい?(爆)

なんせパワフルマダム達
この日ゆったりの食事の後はそれぞれ次のイベントへ(笑)
夜の部を楽しみに行きましたよ。
それぞれバレー、クラッシク、舞台鑑賞、そして友達とのディナーと~パワフル♪
で・・・私は夫、娘と待ち合わせて 美輪さんの舞台* 黒とかげ* へ
ザ美輪ワールドを楽しんできました。
私なんて1月に取れていたこの舞台すっかり忘れてダブルブッキングになりそうでしたが
両方楽しめて幸せでした。

そんなこんなの土曜日でした。


日曜日  結婚式に参列

f0137694_7354953.jpg

結婚式には久々~*
夫のいとこの長女の挙式でした。
最初は私はお顔もよく覚えてないしなんて思っていたのですが
こちらもやはり参加できて本当によかった!招いてくださってありがとう!と思えるような
終始感動的な涙と笑いの結婚式でした。

シンプルで華美でなく新郎新婦の想いがいっぱい伝わる宴で夫も私も
何回涙をぬぐったかしら。
参列者の彼らの友人たちの楽しさもほのぼの・・・。

f0137694_7424527.jpg

人前結婚式で音楽も新郎新婦のセレクトを生演奏で終始流れています。
みんなの前でもう一度のプロポーズの再現
ブーケは新郎が一日お花屋さんに通ってブーケレッスンを受けてこの日
参列者のまえでアレンジしたもので白い薔薇のブーケでした。

これが笑えて泣けて♪・・・若者発想は楽しくピュアですねえ。

ご主人になった人は海洋地質や海の測量の学者さんです。
民間企業から招かれて国の機関へいき日々海の中の地質の検査です
地震の予知も~****。地震予知早めに教えてねへへ;;

ああ夫またガボガボワイン飲んで;;
連れて帰らないわよ!と思いましたが
幸せ時間を共有したのでニコニコと連れて帰りました。(笑)

物理的には忙しい休日でしたが幸せ時間は疲れも寝ればすぐに解消
また月曜日からお仕事もお楽しみもがんばれそうです。
by akicosmosA | 2013-06-10 07:59 | お祝い | Comments(18)

お祝いの会

  特別の想いをこめて
f0137694_2335496.jpg

                          FLORIST ALLURE
       
先週の土曜日は夫の趣味のテニス仲間の還暦祝いの集まりがありました。
このテニスクラブは設立して35年という歴史があります。
知り合い同士、会社仲間、地域が一緒、そんなテニス好きの人たちが
集まり作られました。
そしてメンバーになるには和を乱さない・・・そんなルールもあるようで。

そんな結束の固いクラブに夫が入れていただいたのも
我が家の娘二人が通ったスイミングクラブで仲良くなった
お嬢ちゃまのお母さんの一声でした。そのクラブの一員でした。
ちょっと試験期間もありましたが家族ぐるみでみなさんに受け入れていただいて
なんと30年近く経ちました。
このクラブは家族も一緒に遊びましょうなんて精神で
テニスをやらなくてもいろいろな楽しいイベントにはみんな参加です。

それぞれ小さかった子供たちも大きくなり家庭を持ち
若かったバリバリの仕事マンの男性たちも今や孫に目を細める年代です。

どんどん還暦を迎えた男性たち・・・
とうとうただひとり残っていた還暦予備軍男性も
無事(笑)先日還暦を迎えたのです。

過去に夫もお祝いの会をしていただきました。

f0137694_2357324.jpg

     ↑
この日の方はここ数年間心臓の珍しい病気で苦しまれたのですが
二つの病院の判断の違いを奥様が決断し信頼した先生に手術を受け成功。
元気に完全復帰になったという経緯があったこともあり
クラブの仲間の気持ちもひとしおでした。

奥様の献身的な看護と前向きで明るいお人柄が大きな救いになったことは
皆よく知っていました。

還暦のお祝いのお花は功労賞の奥様にサプライズで差し上げました。
嬉しい~**の一言は私たちにもそよ風のように胸に沁み入りました。

もうどうぞどうぞと飲みだしていつものような楽しい宴会
こんな場面ももう何十回あったでしょうか。

ただただ健康に留意し外で球を追う日々が一日でも長く続くように
休日家にいないようにと妻たちは口々に祈るのでした。(笑)

この日びっくりとすごいわ!の話題がもう一つ
クラブの妻たちから憧れられている通称ムッシュさんの奥様は
今までは湘南で充実の日々でしたが那須にある別荘で多く暮らすことに
したということでなんと74歳で車の免許を取ったのです。
70過ぎて免許を返上する話は聞きますがこれからのために取る話は
すごく刺激的!
最近は年なんて~**という心強い方のお話を聞くにつれ私もまだまだだわと
何をするでもないのですがなんか元気をいただくのです。

世界を狭めるのではなく年とともにさらに柔軟♪
そんな気持ちと頭は持ち続けたいと素敵な話を聞くたび思うこのごろです。
by akicosmosA | 2013-04-29 23:58 | お祝い | Comments(12)
      Bon Anniversaire.
f0137694_2310019.png

今日は やさしいひかりの中で のwhiteさんのお誕生日です。

白のカサブランカのように優雅で気品あふれるwhiteさんへのサプライズ♪
私のストーリでしばし遊んでくださいませ。

たまたまご訪問の皆様のお目にとまり遊んで行こうかなとお思いでしたら
どうぞ夢タイムをご一緒してくだされば幸いです。



      
f0137694_23244981.jpg
 



晩秋の夕方のカフェはちょっとアンニュイで孤独が似あう。
この日のカフェは巴里の街にある素敵なカフェとは大違いです。
それでも、何ともないこのカフェに私はどれくらい座っていたのだろうか・・・。

街ゆく人はまっすぐ前を向いて歩いていて、心に留まる人もいなかった。
空席が目立つ壁際に座る年配の女性も口紅もなく一心に携帯を打っている。

この景色に心が躍ることはない・・・。
でもそん時こそ私の特技を生かさなくてはです。
そういつものように目をつむる・・・。
そこはもう昨日、観た写真集の巴里の街角のセピア色のカフェ

f0137694_23274843.jpg


私の好きなタイムスリップの旅に出たのです。
巴里のカフェに座り、談義するのはヘミングウエイと*グレードギャツビーを出して
花形作家になった スコット・フィッツジェラルド

私は憧れのあの時代に飛んだのです。横をみればサルトルとヴォェボワール?
それはまるでちょっと  ミッドナイトインパリ~**

カフェ  ドゥマゴ や  モンパルナス ドーム
 その頃の画家、作家いろいろな芸術家が集っていたカフェ~**
f0137694_23381696.jpg

f0137694_23371384.jpg


そう私はこの時代にに恋したのです。そして夢飛行で巴里へ~**
目を開けなければそれは現実?
談義で花を咲かすヘミングウエイ~*あなたには私が見えないでしょう。
私にはよく見えるのよ。

今回はね、巴里にいる次女には頼らないのよ~。

パリ在住のお友達 ラパンさん といつの間にか待ち合わせ~**
1時間でも2時間でも待ち続けられます♪
まわりの喧騒さえ心地よい。

日はすっかり暮れて~。初めて巴里で孤独を感じる。
でも孤独は自分のための最良な時間。
普段は見つめない心なんか見つめている。

これでいいの?これでいいんじゃない。
自問自答もやっぱり自分に甘いが良くわかる孤独な黄昏~(笑)

お待たせ~しました。ふふふと素敵な笑顔のラパンさん。
へへ;;つかのまの孤独だったわ。
巴里のお相手はラパンさん*

こすもすさん*恋したのね・・・♪
でもここまでですからねえ。
さあこれから日本へ!行きましょう。
これ現実?非現実?夢のような夢じゃないような~
ヘミングウエイは連れてちゃ駄目ね  ふふ。

東京white邸で素敵なパーティがあるのでさあ、一緒に行きましょう。
サプライズでwhiteさんのバースディをする計画よ。とラパンさん♪
まあ素敵!
パーティは三都からのお客様で華やかでした。

ドレスコードは黒・・・。
アクセサリーはゴールドで・・・。

ラパンさんが揃えてくれました。

そう夢の中では私はとびきりの美人です。
美しいwhiteさんには負けますが~**
夢時間ですからパリー東京までは早いのです。

white邸は華やかなパ^ティーがいま、開かれるところでした。
お料理サロンを主宰し母娘代々でレッスンを受けにくる素敵なサロン

テーブルに並んだお料理は和風でした。
巴里、イタリア、東京の三都物語のゲストのための手の込んだお料理素晴らしい~**


マダムwhite誕生日おめでとう  乾杯

急で贈り物がまにあわないので自作;;いえいえ今回は
ワズワースの詩集からwhiteさんにふさわしい詩を心をこめて朗読しました。

  水仙

  谷間をただよう雲のように
  一人さまよい歩いていると
  思いもかけずひと群れの
  黄金に輝く水仙に出会った
  湖のかたわら 木々の根元に
  風に揺られて踊る花々

  銀河に輝く星々のように
  びっしりと並び咲いた花々は
  入り江の淵に沿って咲き広がり
  果てしもなく連なっていた
  一万もの花々が いっせいに首をもたげ
  陽気に踊り騒いでいた

  湖の波も劣らじと踊るが
  花々はいっそう喜びに満ちている
  こんな楽しい光景をみたら
  誰でもうれしくならずにいられない
  この飽きることのない眺めは
  どんな富にもかえがたく映る

  時折安楽椅子に腰を下ろし
  物思いに耽っていると
  脳裏にあのときの光景がよみがえる
  孤独の中の至福の眺め
  すると私の心は喜びに包まれ
  花々とともに踊りだすのだ


ハッピーバースディの声とともに朗読喜んでくれたでしょうか。

パーティも終わり~。
目を開けました。
どれが現実?

タイムスリップは楽しくもあり切なくもあり・・。すぐ消えてしまうのね
でも現実の時間も愛おしいわ。

後日ラパンさんよりメールが!
楽しい時間でしたね。・・パーティ。

ええ、大人の時間は楽しいです。
大人って楽しく、自由で,素敵で、こどもみたいな無邪気さもまたいいのよねえ。
まさにwhiteさんですねえ。

夢?そんなことどうでも~**私の空想時間は本物でした。

巴里大好きなwhite様
ヘミングウエイがこんなことを~。。

日はまた昇るの成功と妻との離婚で巴里を離れることになった、ヘミングウエイが書き残したものです。

*私は作家になり巴里を旅立としている。だがその代償に、一番大切なものを失おうとしている。
それは巴里であり妻である。そして私の青春そのものも・・・。
カフェに座りひたすら書き続けてあらゆるものを忘れている純粋さを私はもうもつことができないのだ*
巴里への熱い思いが偲ばれる文章ではありませんか?

ヘミングウエィもwhiteさんと同じく巴里に恋した一人でした。

巴里は多くの人を魅了しました。
white様も私もまだまだの巴里・・いつか同じ景色を一緒の時間に共有したいものですが
まだ当分はひとりの巴里が続くのかしら。

ハッピーバースディ~*-*  マダム~**
幸せな夢時間 物語・・・・お祝いさせていただけたことを感謝します。

      心をこめて~**2012 11月19日  こすもす
by akicosmosA | 2012-11-19 00:15 | お祝い | Comments(18)
f0137694_3124496.jpg


下記記事で
集った仲間たちと一緒に~**

可愛い天使のおかあさんになった我らがフラワーアレンジのYUKI先生
やさしいまなざしと愛情をいっぱい注いでいました。
お母さんがゆったりしているせいか赤ちゃんもすやすや
押しかけた私たちの声にもビクともせずゆうゆうと眠っていました。
いつかこの足で地球の大地を踏みしめるんだね。

これから成長していく可愛い天使ちゃん・・・見守らせてね。
f0137694_3281760.jpg


f0137694_3211211.jpg

YUKIさんのお店 178 イナバ
いまは静かに産休中の主を待っていますがお休み中でも
お店は素敵なままその日を待っているようです。

f0137694_3312673.jpg

どこまでもセンスの良いお部屋はYUKIさんのご実家・・・。
f0137694_3351231.jpg

赤ちゃんのために柔らかい素材の生地でたくさんのお洋服を縫っているYUKIさん*

こんな愛おしい日々を紡いでいまに私達のようにあの時わね♪
あの頃はね♪と思い出アルバムを見ながら語るのでしょうね。
それってなんて素敵な時間なのでしょう。

お母様は私と同い年・YUKIさんは次女と同い年?だったような~?

暮らしのスタイルは違がっているかもしれませんし孫もまだの私ですが
こんなふうに温かく娘の孫を抱く日がなにより待ち遠しく想えるいい時になりました。


お祝い♪

More記念日の・・・。
by akicosmosA | 2012-06-15 02:25 | お祝い | Comments(22)

華やいで~**

上質な時間 Cooking Salon White Lace
  20周年記念パーティ
f0137694_1034614.jpg

whiteさんが作られたCooking Salon White Laceのフォットブックです。
お写真から紡がれた時間が優しく伝わるお写真です。

f0137694_1011537.jpg
 



10月の佳き日に届いたご招待状はゆるやかにこの2年近くブログがご縁で
お付き合いさせていただいているwhitelacenonyoさんからのものでした。
やさしい光の中で~タイトルがまさにぴったりのお会いになるどなたも
そのお人柄やオーラで一目で魅了され優しい光に包まれてしまう日本では
珍しいほどの美しく前向きで心身共に輝いている素敵な方なのです。

招待状が届いたとき夫もそばにいましたが
私の飛びあっがんばかりの喜びと驚きに夫も何事?
ええ!いいのかな?いいのよね?いいのかな?
いいのよねえ。招待されたんですものね。♪

その日からいよいよの佳き日が昨日でした。
20年間の長い年月先生のお料理と素晴らしい人間性に通い続けている
生徒さん、OBの方、若いお嬢さん、結婚してお子さまが出来てお休みしても
また通い始める若いミセスたち。
本当に素晴らしいこととお話をお聴きしながら感動してしまいました。

温かさの中に心が華やぐ上質の時間でした。

whitelacenonyoさんのこの日のさらに美しいたたずまいとオーラは
輝きをまして会場中を魅了し生徒さんの皆さまの顔も誇らしげでした。
私も高揚感に弾んでいました。

joeL Rouchon ジョエル・ロブション
f0137694_1062265.jpg

この奥で静かに祝典を待ちました。 ちょっと緊張でしたが先にwhiteさんご夫妻の
温かい笑顔に出会いましたのでゆったりとネームプレートのお席に着きました。

f0137694_10102963.jpg

バカラのシャンデリアの素晴らしい輝きの中ロブションのスタッフも着席を待っています。


whiteさんおごあいさつのあと~
華やかなドレスやお着物を召された素敵な生徒さん達もシャンパングラスを
持って一斉に乾杯★
f0137694_10134950.jpg

f0137694_10144334.jpg


ダンディで知的なユーモアを交えたお話でテーブルに笑顔を下さったwhiteさんの
ご主人が私の席の前で何と楽しかったことでしょう。


このサロンの生徒さんは顔で選ぶのですか?と皆さんに聞かれるくらい
美しい人が多いんですよと~**お笑いになりながらすごくうれしそうでした。
でも本当にそうなんです。お綺麗な方ばかり・・・♪
そしてお料理がスタートです。
whiteさんとロブションのシエフと綿密な素材の打ち合わせから
お料理を完璧にを目指したと聞いていましたがまさに
その完璧なお味のお料理でした。

アミューズ
f0137694_10221841.jpg


特選生雲丹 甲殻類ノジュレになめらかなカリフラワーのクレーム
フォワグラ プランチャで焼き。スペルト小麦のリゾットと共に
f0137694_10232734.jpg

アマダイ うろこつきで香ばしく焼き百合根と枯木柚子のナージュに浮かべて
特選和牛フィレ肉 ポワレにしロブション風ポテトのピュレ
ジロール茸、姫人参、こくのある赤ワインソースと共に。
f0137694_10242683.jpg

ワインの芳香なこと♪普段飲まない私・・・ついつい口に運んでしまいました。

どのテーブルも会話が弾み先生を囲んで新旧なごやかにお話ししている姿に
この20年真摯にお料理を愛し、生徒さんを愛したからこその賜物と
人生を丁寧に暮らすことの意味を確認できたような気がしました。
f0137694_10252737.jpg

この日はwhiteさんの誕生日でもありました。
生徒さんにやはり慕われていらしゃご主人さまをwhiteさんのテーブルの横に
お呼びして大撮影会です。
何と絵になるご夫婦でしょうか♪
もちろん私もぱちぱちと~**
f0137694_8102127.jpg


・・ツーショットの写真公開はちょっと照れます~**ということで
   whiteさんだjけにいたしました。
   横を想像してくださいねえ♪


そしてパーティも終わりに近づきデザートです。
繊細かつ美しい盛り合わせに感激です。

シュクルのプールに詰めたヴィオレットのブリュレミルクのアイスと共に。
あと2種類のデザートが出ました♪
f0137694_10325894.jpg


この会場をひときわ素敵な空間に演出していのがこのキャンドル達。
f0137694_1034523.jpg


私の隣に座った方がなんとこの作家の倉田さんでした。
ラッキーにもいろいろなお話をさせていただきました。
人生の中で嬉しいことはいろいろな出会いがあることです。
まだまだ心の扉を開いて耳を澄ませてノックの音をのがない生き方をしていきたいと
今回のパーティのwhiteさんからこのことを含めて多くのことを
学ばせていただきました。

今回ベストドレッサー賞のサプライズが行われました。
自分は対象じゃなくてもついつい口紅付いてるか心配する私へへ;;
5人の入賞者皆さま当然のような美しく素敵な方でした。
一位の方は会社を経営し世界をとびまわるwhiteさんのご友人でしたが
年は重ねてらしても本当に輝いている方でした。
先を歩く素敵な方からそこに及ぶことはあり得ませんが
人生のへ希望を感じることが出来ますね。

上質時間まさに華やかに、しなやかに~**
ご招待本当にありがとうございました。

素敵な女性として憧れのwhiteさん*です。
f0137694_2275571.jpg


華やかさの中に上品な深紅のバラ色のお洋服にもう最初から
圧倒の美しさでした。。
お顔だしたーーーーい★
by akicosmosA | 2011-11-20 22:00 | お祝い | Comments(28)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす