ゆうゆう時間 akicosmosa.exblog.jp

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

娘とランチ♪

 江の島前・・ピッコロボッソ

f0137694_0304217.jpg


f0137694_23434988.jpg


長女も仕事から解放された日々を楽しむゆとりができたらしく
先週はまったく予定のない私の誘いにのってランチを2回も付き合ってくれました。

海が目の前に見えるカウンター席にすわって、ボーとしながら
本当にゆったり思い浮かぶ徒然を話す。

聞いたり、聞いてもらったり・・・。
もう娘と話すというより家庭をもった大人の女性同士という感じでしょうか。
仕事に追われる中、家庭も持ち頑張っていた日々からみると、
さらに穏やかにゆったり心に大きなゆとりが生まれたようです。

自分が戻ってきて、幸せ・・・。長女はそう口にします。
本当にハードな仕事でしたから、空っぽになっていく自分が怖かったそうです。

お金には代えられないものも大切かなあ~~**

不思議な空間  コーヒーショップ
f0137694_2358289.jpg

f0137694_23583120.jpg


ランチの後自転車をとりにもどった近くの喫茶店
一人ではねえ;;・・二人で入れば平気?かなの感じのコーヒー屋さん

大当たりでした。古い映画のポスター、レトロな調度品(ただの古い机?)
店主たったひとりの切り盛りです。
うううう♪★~**ハンサム!感じよい!!
また来よう!、一人でも来よう♪・・・入ってよかったいいお店発見(笑)


鎌倉  雪の下

f0137694_061338.jpg

f0137694_065379.jpg


今度は娘が自転車で走行中に見つけて入ったお店だというパン屋さんに
連れて行ってくれました。
結構あちこち走ってるのねえ。

有名です・・・・・Bergfeldパンが食べれるなんて知らなかったわ。
隣のこれまた有名なドイツソーセージのお店からのハムを挟んだパンが
でておいしいです。

デザートのチーズケーキこれは甘さもお味も絶品でした。
ここのパンは本当においしいですよねえ。
ブログのお友達tocoさんのご近所かしら。

こちらもやっぱりモダンレトロな感じのお店でした。
親子似るのでしょうか。
長女も次女も一人で出かけひとりでお茶するのが好きですし・・・。

好きなお店の雰囲気も似ています♪

ありがとう。社会人になってから早々ふたりで出かけるなんてこと
なかったのにこんないい時間が持てる今をなんだか嬉しく感謝です。

このあとお婿さんの実家に帰省した娘・・・。
函館まで行ったり、おいしいものやら、札幌のお義母様によくしていただいてるようです。

今週は母もいろいろあるのよ♪~**フフ
by akicosmosA | 2009-06-29 23:52 | 家族 | Comments(22)

しゃきしゃき香味野菜の豚の冷しゃぶ
f0137694_1446185.jpg

f0137694_14434924.jpg


ただ冷やしておいた野菜を切る、切る。・・・大葉、茗荷、生姜、セロリ、ネギ、レタス、水菜
ゆでて冷やしておいた豚肉に盛る。  まぜ合わせて好きなたれで食べる。
この日はゆずポン酢にすりごまをいっぱい入れました。
たったこれだけなのでおいしい簡単レシピの山際先生もあらまあ!かもしれません。

なすのトマトグラタン

f0137694_14484214.jpg


これもかえって暑い日にいいかもです。
残ったナス、ズッキーニいろいろ好きな野菜を
ひき肉と玉ねぎをいれて炒めあとは市販のトマトソースで煮るだけ。
グラタン皿に全部入れてチーズをかけてオーブンへ♪・・
モッツアレラチーズものせてみました。
   あっという間の出来上がり。


ツナとコーンのサラダ
f0137694_14594389.jpg


いやあ;;なんて簡単
市販のツナ缶とコーン缶にきゅうり、人参を混ぜて
はい、いいでしょうかあ・・ぽりぽり;;

お野菜は食べたいし、やる気のないのをごまかして♪
でも食べるのは大好きで困るんです(笑)
by akicosmosA | 2009-06-28 15:08 |

わたちは元気です♪

シャイなんです。

f0137694_291051.jpg


ノエルちゃん元気ですか?の声がノエルにも届いたらしく
ちょっと正面を向いた写真を撮らせてくれました。

f0137694_211269.jpg


わたちの顔わかりますですか?

f0137694_213886.jpg


雨の日でも晴れの日でもすることないと眠くなります。
ちなみに頭の横の白いものはボンボンじゃないです。
わたちの手です。
   おしゃれな手ですねと褒めてくれるのでうれしいです♪

土曜日は久しぶりのトリミングの日だとか・・・・。
あの平山郁夫画伯のワン子ちゃんのお手入れもしているという
移動わんこ車が今回から我が家の前でわたちを綺麗にしてくれるんだって。

そんなことどうでもいいワン。
わたちは綺麗でも、もしゃもしゃでも自分ではよくわからないもん。

そんなこんなで我が家のアイドルワンコも非常に元気に暮らしております。
気にかけてくださってありがとう♪~**
by akicosmosA | 2009-06-27 01:20 | ワンコ | Comments(18)

ミルキーはママの味♪

  生ミルキー

f0137694_2285465.jpg


不二家も出しましたね。
生キャラメルならぬ生ミルキー♪
夫が東京駅の大丸で限定販売してたから買ったよとテーブルへ。

f0137694_2294571.jpg


柔らかいミルキーだ~**

16粒  1000円  高いです。
硬いミルキー・・安いねえ。
by akicosmosA | 2009-06-27 00:40 | 美味しい

ドラマ 遥かなる絆

f0137694_1833867.jpg


このドラマはごく最近放送されたNHKのドラマです。
原作は 第39回大宅壮一賞を受賞した「あの戦争から遠く離れて」 城戸久枝さんのものです。

観てみたいと思ったきっかけは、現在も北京大学で研究生活を送る科学者の
弟のような友人通称ゴジラさんから
このドラマを録画してもらえないだろうか?と頼まれたことがきっかけでした。


お渡しする前に何としても観たいと何話かまでは感動で切なくて
胸震わせて観たのですがなかなかそこから終わりまで進まず・・・;;
でもようやく昨夜で最終章を観終わりました。

中国残留孤児として28歳まで中国で養母と暮らし、その後日本に
苦労の果てに帰国。本当の両親とめぐりあい日本人城戸 幹として
今度は自分自身による人生を歩き始めた城戸幹さんの真実の物語は
本当に心打たれます。

でもそこまでの道のりは到底軽い言葉では表せません。
中国人として人一倍の努力をして勉強も頑張り、当時北京大学に受験できることさえ
大変な時にその資格を得て受験するまでに至るのは並大抵ではなかったと思います。

苦労してたどり着いたのに・・・彼は学校に提出する書類に
自分の国を日本と書いてしまうことによって不合格にされてしまうのです。
悲しすぎる現実です。
まだ日本とは国交回復もされていないときです。

この青年期を演じる中国人俳優の目で表現する哀愁、苦悩、喜びの演技は
本当に素晴らしくてドラマの内容をさらに深い感動とやり切れなさへと誘います。

日本人として日本になじみようやく得た本当の家族との穏やかな生活。
ここまでの道のりも大変なことだったでしょうね。

やがて、成長した幹の娘が今度は中国の大学への留学を通して父の歩んだ残留孤児として
生きた歴史を見つめなおすことになるのですが・・・また再放送が決定ということですので
真実の話・・・。城戸 幹さんと城戸久枝さんのストーリーを
ぜひご覧になってください。

わたくし原作を早速注文いたしました。
頭の片隅では言葉としてだけ残っていた中国残留孤児の文字

なんと残酷で、悲痛な出来事だったのでしょうか。
もう一度この歴史を読み返してみたいと思います。

ゴジラさんはこの春日本人中国語作文コンクールで一等賞をとりました。
こちらに掲載してあります。「我所知道的中国人 」日本儒報社出版 発売中

その時の受賞のお祝いの会でこの城戸 久恵さんと縁のある方と出会ったと
聞きましたがいろいろいろ繋がっていくのは面白いですね。

世界でがんばる日本人は多いです。
でも自分の意志ではなく置き去りにされた子供たちは
あの頃どういう夢を抱いて生きていたのでしょうね。

ドラマを見て思うことはとてもおおかったです・・・・。

追記

中国への日本人留学生は現在2万人にも上るそうです。
学びながら過去の歴史も見つめ、戦争を知らない世代同士でも
このことを話し合ってほしいものですね。

それにしても幹さんを育てた養母の無償の愛には頭が下がりますし
自分の子供でさえ愛せない親にも何かが伝わればいいなあと思います。

日本の両親に会いたくて日本人として生きていきたいと帰国した幹さん。
加藤健一さんが演じていましたが、人が思う故郷はやはり育った山河の
ある場所なのでしょうか。
中国の故郷に娘と立って涙する幹さんの胸に去来するふるさとは
養母との日々があるこの場所なのだと私には思えました。

今もお元気にお暮らしの城戸 幹さん。
そのごを読んでみたいです。
by akicosmosA | 2009-06-25 19:59 | 観る映画、舞台 | Comments(12)
f0137694_16405348.jpg


父の日の贈り物~**
   娘夫婦から薔薇の花束と夕食のごちそうのプレゼントが
   ありました。

薔薇は私がすごく感激しました♪

母の日の贈り物も兼ねてと言いましたが、5月のフランス旅行の時に
ノエルを預かってくれてしっかりお留守番もしてくれましたのでそれが
もう充分な贈り物と思っていましたので、また父の日に私への心配りまで
してくれて大感激です。
お婿さんにも長女にも感謝です。

一日早く土曜日の夕食を我が家へきて作ってくれました。
この頃得意になったタンドリーチキンとカレーピラフがメインメニューでした。

下ごしらえはしてあってもオーブンで焼くのも
ピラフも全部我が家のキッチンを使うので私もお手伝い。

そんなわけで画像がこれだけです(笑)  

f0137694_1652010.jpg


お婿さんは家で作ったモツ煮込みを持ってきてくれました。
私が内臓系は苦手なので一切この手の煮込みは作らないので
夫は大喜びでした。

f0137694_16551944.jpg


お婿さんと先にこれをつまみにお酒を飲んでいました。

それぞれ思い思いの緊張感のないスタイルでゆったりおしゃべり♪
夫がことのほか嬉しそうで見ている私もあああ~ 娘が
父の日を忘れずにいてよかったと本当に安堵したのでした(ふふふ~**)


菓子工房Weizenから♪

More 菓子工房Weizenから♪
by akicosmosA | 2009-06-22 17:14 | 嬉しい | Comments(24)
  山手西洋館フェスタ JUNE ~花と器のハーモニー~
f0137694_1081853.jpg


横浜開港150周年で盛り上がるヨコハマイベントですが
このフェスタは毎年あるものですが
今年は、海外からのさまざまな文化の入り口でもあった西洋館も
開港150年を記念して歴史 国際交流にスポットを当てたテーマで
開催されました。

19日金曜、この日を逃しては今回は観れないと用事を済ませて
夕方閉館前にたどり着きなんとか4館だけみることができました。

イギリス館
  エストニア カトリン ペダル 平井

f0137694_10163455.jpg

f0137694_1017583.jpg


山手111番館
   韓国 チェ・ソンホク

f0137694_10225659.jpg

f0137694_10232789.jpg


    エリスマン邸
  ドイツ ガブリエレ・ワーグナー久保
f0137694_1028122.jpg

f0137694_10285236.jpg


駆け足でなんとかここまで見て回りましたが、アレンジがそれぞれで面白いですね。
オーソドックスにまとめられたものは少なくてイギリス館のみ王道のアレンジ?

今回4館の中でひときわすごいと思ったのは ↓ こちら日本★
べーリックホール
   日本 前谷 裕一

f0137694_1030444.jpg

f0137694_10311786.jpg

f0137694_10315332.jpg

f0137694_1034212.jpg

f0137694_10323289.jpg

f0137694_10362540.jpg


たまたまもう閉館ぎりぎりで、人も少なくて見やすかったのですが
そこにひときわ自信満々パワーみなぎらせて今回のコーディネートを
ご自身の知り合いに熱く語る前谷さんがいて、私も聞き耳をたて
解説のおこぼれをいただきました。

テーブルにのる器たちの素晴らしいこと!
よき時代の鹿鳴館をイメージしたということで室内もあえて暗くしたそうです。
すべての調度も、着物もレトロ日本が表れています。

さすがによくここまでと思えました。

香蘭社も100年を超える老舗・・・こちらの素敵なティーカップ、ポットが展示され
目の保養をいたしました。

でもこの会場で久々に自信をみなぎらすアーティストを見たって感じです。(笑)

どうだ!僕か、俺か知りませんがすごいんだぞ!感があふれていて
いい意味でも悪い意味でも・・これからもがんばれ!と私も精いっぱい上から目線で
前谷さんにエールを送りました♪(爆)
でも本当に感動するくらい素晴らしいコーディネートでした。

残念ながらこのイベントは今日まで・・・。

外交官の家他の洋館も素敵みたいですので
     こちらでも見れますよ

雨になった日曜・・家でぬくぬくしたいけど外で用事をしてきます^^;;
by akicosmosA | 2009-06-21 08:50 | 観る映画、舞台 | Comments(14)

先日来、ご紹介のお料理本 明日21日発売です。♪
f0137694_841125.jpg


ヤマガワ流
簡単、おいしいレシピ、助かっています。
手抜き?・・いえいえ簡単、おいしいんです。

         ********************♪

週末、お出かけ予定が多くて楽しいけど家事もたまる(笑)

昨日は大好きな山手洋館の6月の素敵な催しレトロ山手
                     
世界トップフラワーアーティストによる花の饗宴を駆け足で観てきました。

f0137694_8123986.jpg


素晴らしいアレンジとテーブルコーディネート★
のちほどゆっくりアップします。

横浜150周年をコンセプトの素敵なアレンジ 21日までですのでまだ間に合います♪
住まいは湘南になりましたが育ちはハマッコ★
ハマのイベントは気にせずにはいられないのです(笑)

横浜開港150周年イベントまだまだありますので楽しめたらなあと思っています。
by akicosmosA | 2009-06-20 08:23 | 美味しい
f0137694_13165778.jpg

f0137694_17581567.jpg


前日の嵐が嘘のような昨日☆青空の下、東海道線下りの旅に出ました。
とはいえすぐ到着♪海、山を通り過ぎお迎えの車が待つ駅へ
ウキウキルンルンとみんなより1列車乗り遅れましたが
無事お待たせ~**と
さあ!ハニー邸へ♪

美笑倶楽部の集い・・・今日は素敵なゲストも一緒です。♪
今回は3つの幸せと3つのお楽しみ♪がありました。


ひとつはねえ♪Pちゃんの旦那様のK君とお会いできたこと。
f0137694_1328488.jpg


若くてもしっかりハンサム爽やかなK君に
おば様daisyさんと私はなんだか気持ちも弾んで笑顔が自然に
出てしまいます。(笑)
瞳に聡明さがあふれる野菜や果物のスペシャリストの
Kくんのお話はとても興味深くもあり、楽しいものでした。

Pちゃんのお料理上手ともうすぐ1歳になる王子様の健やかさは
K君パパの大きな優しさに包まれているからかなあとこれもまた
大いに感心して学ばされたところでした。
そんなおふたりのお子ちゃまはぐずらない、泣かない、笑顔ばかり♪
きっと美味しいお野菜と愛情豊なPちゃん、K君。
お近くに住む両方のおじいちゃま、おばあちゃまから注がれる
愛情の賜物なのでしょうね。

若いファミリーは地にしっかり足をつけていて、浮ついたところなし。
私のほうがよぽどふらふらして大いに気をつけるべしでした^^;;

f0137694_16413888.jpg


ふふふ♪先日daisyさんがお孫さんをあづかった時に
大活躍したのが15年くらい前のsmap木村君のうちわだったとか(笑)
それなら最近のもっとイケメン(爆)のうちわをPちゃんの王子様に
見せようとハニーさんの家までもって行きました。

最初ほら!どうお?と見せるとお首をいやいや;;
でもねえ・・ホーーラ☆=**

f0137694_1646535.jpg


やらせっぽいけど自分の意思で持ってます・・ねえPちゃん♪
アンちゃんも見てるでしょう(笑)

ようやく7月の始めに1歳になる王子様の出現により
この1年間王子様のご家族はもとよりですが、私たちもとても
幸せでいい時間をいただいたのです。

これからも見守っていきたい王子様の成長☆
そしてdaisyさんの3ヶ月になるお孫さんも加わって
天使ちゃんの笑顔で私・・・なんか若返るかも♪(爆)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0137694_1711686.jpg



そして、6月18日がdaisyさんのバースディですが
一日、はやめに、ハニーさんの極上なおもてなしで
お祝いすることが出来ました。

お料理は全部ハニーさんが用意してくれました。
f0137694_1725886.jpg


・ビシソワーズ
・キッシュ
・鯛のイタリア風煮込み
・牛肉のワイン煮・ペンネ添え
・サラダ
・出し巻き卵
・かぼちゃの煮物
・黒豆
などなど。
私のちらし寿司と野菜のピクルスも交じっています;;

daisyさんの大好きな雰囲気にあわせてテーブルセッテイングも
リビングのコーディネートもグリーンを使ってそれは爽やかに
しつらえてありここにもハニーさんのさりげないセンスと優しさ
表れていて私まで感激でした。

美味しいお料理の数々です。
牛肉のワイン煮は絶品です。このソースを食べる為にペンネと
美味しいパンを(ハニー印)も添えてありました。
f0137694_1792576.jpg

テーブルには並びきれないほどのお料理・・・素晴らしい!美味しい!

二つ目の幸せはdaisyさんのバースディを
みんなでお祝いできたことでした。

三つ目の幸せは♪~~~**
かけがえのない仲間とのいい時間とスイーツに感激しながら
ゆるゆると飾らないスタイルでの談笑・・・・☆

ハニーさんが作ってくださったスイーツたち。
バースディケーキのレモンケーキもチーズのパンナコッタも☆

f0137694_17163623.jpg

びわのコンポート、美味しいアイスティー♪

丁寧なこれこそ温かい極上のおもてなし。
ハニーさん*みんな帰りたくないねえって思いましたよ。
自然体であれもこれもと美味しい配慮☆

ありがとうございました。

そしてこれも素晴らしく美味しいPちゃんの金柑タルト
f0137694_17212015.jpg


f0137694_17225297.jpg


ゆるゆるティータイムしながらも時間だけは迫ってきました。

K君が*なんだかすごく短い気がした*・・・その言葉にみんなの
想いが凝縮され、なんだか帰り際は寂しい気持ちもちょっぴり^^;;

f0137694_17264252.jpg


可愛い天使ちゃんたちの笑顔と素敵なお宅での素敵な時間。

私とdaisyさんから見たらPちゃんK君はまさに
私たちの子供世代です。ハニーサンは年の離れた妹?
そんな世代が違う美笑倶楽部なのに
惹かれあっちゃう?
すぐ会いたくなっちゃう~**


たった一日で3つの幸せ、楽しい思い・・・☆

家路に着く電車の中・・・・まだしゃべてました。
     K君Pちゃん今度は我が家へもきてね♪
by akicosmosA | 2009-06-18 16:56 | 集い | Comments(23)
    ジアン好きです♪

f0137694_8135160.jpg


f0137694_8144135.jpg


友達のカラーさんからジアンのティーーカップ&ソーサーを
誕生日ごとにつづけていただいて以来、もうすっかりファンになりました。
ちょっと大きめでもまあるいふわっとした感じと花の色彩が何ともいえず
大切に使っています。

で・・・今回のパリ旅行でもサンジェルマンデユプレのジアン店に
突然、遭遇し(笑)寄ります!!とすぐに飛び込みました。

カップの横のカフェオレボール?を即購入・・・ティーカップと
お揃いにしました。

f0137694_8223998.jpg


そしてもっと記念にと好きなデザインのこの花器は、夫も気に入りましたので
これも購入してきました。

*ジアン社 
フランスを代表する陶器メーカージアンは、フランスロワール川のほとりのジアン市に
1821年、英国人のトーマス・ホールによって設立されました。

メトロにジアンと言う駅がちゃんとあるそうです。
いつか行ってみたい所です。
昔作られてアンティーク品になったジアンの陶器も見たいのですが
どこかで見ることが出来るのでしょうか・・・**


ああ、なんて幸せ~**・・ちょっぴり、温かい暮らしの幸せです。

特にこんな梅雨の日には、部屋が明るい感じになるので
たくさんの出番です。♪

花柄が好きな私はこの季節、こういう明るい器たちと過ごしています。

More 朝は南国風・・(笑)
by akicosmosA | 2009-06-16 08:47 | 暮らし | Comments(12)