<   2013年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ニコライバーグマンのお店だったの♪
f0137694_010244.jpg



f0137694_0121943.jpg
f0137694_0124715.jpg


6月は楽しい外出が多い月でした。

こちらは6月のある日、表参道、南青山へ散歩に行った時の画像です。
フラワーショップ併設のカフェも素敵でモダン♪
体に良い食材でフルーツジュースも美味しい!!
こちらでカジュアルランチしたんです。
すごく楽しくて素敵な方が案内してくださったお店~♪

f0137694_0111189.jpg




そうなんです。実はこのお店は~
今夜のソロモン流の主役
フローリストのデンマーク出身の ニコライバーグマンさんのでした。
おのぼりさんの私~フラワーショップ併設のこのカフェの素敵さに目がくるくる。
日本に来た当時はご苦労もおありだったとか、でもあのボックスフラワーで
すっかり人気者に成られたんですね。
放送を観るかぎり感じのよい方でした。
スパイラルも素敵ですねえ。

放送も観ていてここ行ったの行ったの~!!と大騒ぎの私。
??夫~いいねまた美味しいランチしたんだろう。
したけどね;;
本題にもどりまして~(笑)
f0137694_0284612.jpg


たくさんの種類から好きなサンドイッチを選んでふたりでシェアして食べました。

小さい裏道のお店をゆっくり歩きながら素敵なお店を教えていただきました。
裏道大好きなのですごくうれしいお散歩になりました。

晴れた空の下でのティータイムはやはりアニバセルカフェ

午前中は降っていた雨もランチを済ませて外に出るとアララ♪
すっかり晴れてきました。
f0137694_052384.jpg

さすが~のマダム・・・いろいろ今回も楽しく学ばせていただきました。
それにしても歩く姿も美しい~**
6月の嬉しいメモリーです。

     下にも記事あります~
by akicosmosA | 2013-06-30 23:15 | ゆうゆう時間 | Comments(20)

重宝してます パリ~


6月はパリに行く友達が多かった。
夫と私の学生時代からの友達もパリ、スペインへ~。
パリのお土産は仲良くしていただいているラパンさんのルモアンのバッグ★
新バージョンでアレンジメントの花がすっぽり入る大きさですごく重宝しています。
f0137694_1314.jpg


こちらは旧バージョン ルモアンのパリで一番美味しいと言われる
カヌレのバージョンです。
f0137694_141035.jpg

      ありがとうございます。

パリ慕情・・・仲良くしているjeudiさんもmicciさんも花の巴里♪へ
        お二人も毎年きちんと行ってるのよねえ。
        もう帰国~お帰りなさい。お話しまってます
by akicosmosA | 2013-06-30 23:10 | 嬉しい

時々使う素朴なお皿

f0137694_2285614.jpg


このお皿の上に何か出して載せた時、何気に気のついた方から
可愛いお皿ですね~なんていうコメントがありつい嬉しくて
お皿メインに画像を撮ってみました。

これは2年前パリのヴァンヴの蚤の市で手に入れました。この時娘の通訳が
なかったので1枚いくらをほしい数の2枚ほどやすく
なんとか身振り、手ぶりで(笑)手に入れた覚えが~**

でも裏にブランド名もない普通の古いお皿です。
どこそこの・・・よりこのお皿の素朴さと安さが気にいったのでした。

f0137694_2371537.gif

by akicosmosA | 2013-06-26 06:52
f0137694_22884.jpg

    渋谷 bunkamura入り口 フラワーショップ  たまたまの画像です

グレートギャッビー  華麗なるギャッビー  レオナルド・ディカプリオ主演
f0137694_2292023.jpg

f0137694_2295185.jpg


先週の空き時間に観てきました。やく2時間半の映画でした。

毎夜開かれる豪華絢爛のパーティ、これでもかというほどの
おお騒ぎのパーティ映像が流れます。
謎の大富豪  ギャッビー

湖水の前に建てた豪華な邸宅
そこからみえる向こう岸の緑の灯 
すべては緑の灯りの漏れる邸宅に住むディジーのため・・・。
デカプリオが暗闇の中向こう岸の緑の灯りに手をかざす姿はストーリを
知っているものには切ない姿です。

原作とラストが少し違いますがすべてはディジーのためにと
一途な想いを最近のハードなデカプリオとはちょっと違う役柄で
演じていますがなんせ体格が良すぎ?

それでも自分の出生を偽り汚れた仕事で成りあがったギャッビーであっても
デイジーを想い続ける気持ちのピュアさをエキセントリックに
演じるデカプリオに胸を打たれます。
それを見守り唯一ギャッビーの真の姿を見抜いたニック役のトビー・マグワイアが
何ともいい味でこの切ないラストを救ってくれます。


公開中ですので詳しく書きませんがすべての偽りも悪も愛する人のため
ただそれだけのギャッビー・・。一途さの哀しさが観る者に伝わります。

ロバートレッドフォードがいいと思っていましたが
私デカプリオのたくましさの中に少年のように戸惑う演技に
かえってラスト泣けました。
デカプリオ演技はうまいのですからたまには甘い、甘い大人のラブスト^リーを
これからはもっと演じてほしいものです。

このグレートギャッビーなんと過去5作も作られていたとか?
ロバートレッドフォードの作品しか知りませんでした。
ギャッビーの愛するディジー役の女優さん可愛いけどもっと美しい女優さんが
いいなあなんて思う私でしたがご覧になった皆さまはどうかしら?

何とも話題いっぱいの今回のデカプリオ版華麗なるギャッビー♪
見ないうちにいやと言わずにぜひお薦めしたい作品です。
by akicosmosA | 2013-06-24 13:50 | 観る映画、舞台 | Comments(12)
我が家のあちこちには自分にとっての好きな小さな世界がいっぱいある。
全体的に見れば統一の取れないものばかりが散乱しているのかもしれません。
でもその小さなものたちをカメラに収めるとちょっと好きな世界が創れるのです。

ある日それが突然ガラクタに思えることもありますが
画像が切り取ったその小さな世界はその時の気持ちのまま残っている
でもリアルに動く日常はなぜかすぐ色あせることが多いのです。
だからこそまた1枚の絵から、庭の緑から、ティーカップの湯気から
また自分の想いどうりのストーリーを作ることが出来るのかもしれませんね。

  パリを想う  我が家のエッフェル塔  (笑)
f0137694_1731100.jpg


家の中にある雑貨を飾りながら少しづつ自分勝手なストーリーを作る
f0137694_181083.jpg


お気に入りのポストカードは想像文学の入り口?

気持ちをふんわり包むハーブティ♪
f0137694_142589.jpg

こんな道を歩くとき誰になるの?(笑)
f0137694_1471523.jpg


6月も駆け足で過ぎていきます。
by akicosmosA | 2013-06-24 02:09 | 徒然

映画のお話♪

f0137694_8252179.jpg


朝起きると窓の外のブルーベリーを観ます。
まだまだ食べ頃にはなりません。
外をのぞく楽しみイイデスネ。

梅雨の合間の晴日は嬉しいものですが今日は湿度も高く外暑いです。

エッセイストが綴る文章はまず珈琲を淹れ室内に香りが溢れるころ
ようやく頭の隅々を~。なんて 何とかかんとかと流れるような文章で
朝のイメージを自然に読者へ伝えるのでしょうが・・・・・・。
私はなかなか児童の作文の域から出ることができないですねえ。

朝はまず起きたてに珈琲を飲むのが日課です。…簡単ですねえ;;

f0137694_828168.jpg

先日の山手イベントで写した1枚の画像です
ちょっとセピアにしたら昨年観た映画 チャーリング・クロス街84番地のことを綴りたくなりました。

f0137694_14532966.jpg

主演は奇跡の人でもおなじみのサリバン先生役のアンバンクロフト 
日の名残り、羊たちの沈黙など数々の数々の名作に出演のアンソニーポプキンズ
f0137694_14574982.jpg

f0137694_1544644.jpg


舞台は第二次世界大戦後のNYとイギリスロンドン
古書好きのライターへレーンとロンドンの誠実な古書店主の20数年間に
渡る往復書簡の物語りです。
その時代の背景のなかへレーン、古書店主の周りを取り巻く人々を
とても温かく誠実に観ているものさえうなづけるように描いています。
動のアメリカ女性、静のイギリス紳士。
このやりとりも楽しくいつもまにか古書店のスタッフたちをも
エレーンと書簡をかわすようになりそこには親愛の情が満ちていて
ほほえましくなる場面がいっぱいです。
ライターと古書店主  店主には素敵な家族がいて
彼も模範的な父であり夫だと思います。
でも20数年に及ぶ交流は人としての友情よりさらに深い心のきずなも生まれ
そこには胸に収めた愛もあったのではないでしょうか。

往復書簡の終わりは・・・・。
20年経ちNYからようやくロンドンの古書店へ・・・。
でももうそこにはもう古書店主はいませんでした。
20数年間一度も逢うこともなく彼は永遠の旅立ちをしていたのです。

気強いへレーンの流す涙にもちろん私もその思いに涙しました。
上質という言葉を使わせていただけるならまさに上質ですばらしい!
当時のインテリア、服装、お茶の時間・・描かれる映像は何度見ても飽きないのです。

ロンドンに行くというへレ-ンの友人が古書店主を
そっと観に行くときのファッション完璧ではありませんか♪ 上記画像 ↑

戦争後物資不足のイギリスへ戦火のない豊かなアメリカ物資を
彼女の手配で受け取った古書店スタッフの家庭での何とも言えない笑顔
どこを切り取っても人の心の機微が丁寧に描かれてこの映画も手元において
何度でも見たいと購入しました。

手紙・・すっかり書かなくなりましたがポストへ投函して相手に届き
また数日?1週間?恋人同士ならさらに待つ時間が愛を高める効果が?~
字の汚い私には今の時代はそれをカムフラージュする手段でポンという感じで
想いを伝えることが多いのですが~いえいえやはり手紙は素晴らしいですね。

想いは手紙で~。

この映画はリンクさせていただいてる*気ままな日々綴り*さんのブログで
教えていただきました。
この方も書いていますが教えていただく映画に心揺れる時間は
本当に幸せなことでまた離れていても共感し合える瞬間を持てることも
ブログの醍醐味~。嬉しい瞬間と言えるのではないかしら。

**先日wowowで放送していたジュリエットからの手紙もよかったですよ。**
by akicosmosA | 2013-06-18 16:46 | 観る映画、舞台 | Comments(12)

舞台を楽しむ♪

f0137694_111829.jpg


早いですね。もう6月も半分過ぎてしまいます。


舞台のチケットは大体が2カ月か3か月前に売りだされます。
手に入れたチケットの公演日をすっかり忘れて違う予定をいれてチケットを
確認してびっくり!なんてこともしばしば(汗)
今回もあれ?冷や汗ありましたが無事あわてずにクリアできました。

6月すでに面白い舞台を3公演観ました  大森南朋主演 不道徳教室神奈川芸術劇場   横浜山下公園そばにある劇場です。
f0137694_1164515.jpg


娘の好む舞台ですがちょっと難解かしら?俳優さんはテレビCMやドラマ、映画で
渋い演技をする大森南朋さん。

「黒とかげ」  実輪明宏 主演すでに何回も公演された作品ですが華やかで華麗な舞台装置と
豪華な衣装はまさに美輪さんワールド♪
美輪エンターティメントの世界は本当に異次元に身を置くように
楽しめました。

そしてbunkamura シアターコクーン Venus in Fur ヴィーナス・イン・ファー
f0137694_1301379.jpg


>官能的でミステリアスな男と女のパワーゲームを描いた本作は、“マゾヒズム”の語源にもなった19世紀の作家マゾッホの自伝的小説「毛皮を着たヴィーナス」をモチーフとしたもの。『CHICAGO』などのヒット作で知られるウォルター・ボビーによる演出で、10年にオフ・ブロードウェイにて初演され、翌11年には、ブロードウェイにて上演。12年のトニー賞では、ヴァンダ役のニーナ・アリアンダが主演女優賞を獲得。優秀作品賞の候補にも選ばれている。現在、ロマン・ポランスキー監督・脚色によるフランス映画の製作も進められているという話題作だ。
        公式紹介文より転記させていただきました。
舞台はふたり芝居で進行します。
100分間休憩なしで膨大なセリフをふたりでやり取りするのですが
今回の吾郎さん・・さらにいいですよ。
もちろんファンですから批評も甘~いです。
相手役の中越典子さんセクシーです。

まだ上演中ですからちょっと宣伝しちゃいました。
自分が行きたいと思い取れたチケットでの舞台は始まる前はわくわくして
終わるとすごい高揚感♪
こちらの舞台はまだチケが取れていますのでもう少し楽しい時間を味わえます。

遊ぶことが多いほど公務はしっかりと!メリハリつけては
こんな私でも大切なことです!なんて~いい聞かして遊ぶ私ですへへ;;



横浜の舞台のあとは 
ちょうど気持ちよく晴れ渡った山下公園前のニューグランドホテル
f0137694_1582821.jpg

       
f0137694_151732.jpg


ミハーこすもす♪
もうしばらくはこんな時間はなさそうなのでホームシアターを楽しみたいと思います。
でも現在上映中の デカプリオの「華麗なるギャッビー」は映画館に行きたいと
思っています。
by akicosmosA | 2013-06-17 02:15 | 観る映画、舞台 | Comments(12)

ジャムですが~

今日は梅雨らしいしとしと雨です。紫陽花や緑の葉たちが
生き生きして見える我が家近辺です。

お隣と我が家の駐車スペースのフェンスに実をつけているブラックベリー
毎年我が家のほうへ熟すと落ちてきますが気づかないで踏んでしまうと靴も
コンクリートも黒でべたべた;;

で~♪我が家へ出てきた実は落ちる前にとってよしになりました。
f0137694_8302645.jpg
f0137694_8315552.jpg


でも嬉しげにとった割には我が家へ顔を出す実は…少し;;
f0137694_8273172.jpg

ジャムにしたらたったこれだけ~。
でもヨーグルトにかけて食べました。1回で終わりでしたとさ♪へへ;;

先週のアレンジ yukistyie
花はうるおい~♪
f0137694_8325235.jpg

by akicosmosA | 2013-06-12 08:28 | 暮らし
f0137694_704524.jpg


土曜日は湘南マダムの会のお友達のバースディランチでした。
6月生まれが3人いまして今年もお祝いの会をすることができました。
でもこの日は直前の急用がお二人いてひとりはお祝いの当事者でしたので
とても残念でしたがそれはもう臨機応変4人でお食事や会話を楽しみました。

今回は丸の内 うかい
f0137694_771531.jpg

f0137694_773931.jpg


前菜マンゴーと生ハム 茄子のマリネ タジン鍋のブイヤベース 冷製シラスのパスタ
もしかしたら抜けてる画像もあります?

こちらのメインスタッフのお一人が今回レストランの手配をしてくれた友達の
長いお知り合いなので本当によくしていただいて奥の個室でまわりを気にせず
ゆったりのお食事・・・大騒ぎする人もいないのですが周りを気にせずの
おしゃべりやハッピバースディの歌声も(笑)堂々と♪
またいい時間でした。

今回の6月生れでお祝いさせていただいたmicciさんとdaisyさん*
そしてこの日は来れませんでしたがY子さん*
なかなか普段は会えなくてもこういう機会を楽しみにしてくれてもちろん私もですが
毎年お祝いしあえることはとても素敵なことだと思っています。
それは健康で元気ということですから私たち世代は
そろそろそれがとても大切なことのひとつで・・・・。
来年もずっとこういうお祝いがしあえるといいわね・・・その言葉が
それぞれの思いの中で共感しあえることも嬉しいことです。

いつもイベントがあると私はすべて当たり前のことではなく
今の世の中天変地異、経済 病気何があるかわからないので
最近は参加できると感謝でいっぱいになります~やはり年のせい?(爆)

なんせパワフルマダム達
この日ゆったりの食事の後はそれぞれ次のイベントへ(笑)
夜の部を楽しみに行きましたよ。
それぞれバレー、クラッシク、舞台鑑賞、そして友達とのディナーと~パワフル♪
で・・・私は夫、娘と待ち合わせて 美輪さんの舞台* 黒とかげ* へ
ザ美輪ワールドを楽しんできました。
私なんて1月に取れていたこの舞台すっかり忘れてダブルブッキングになりそうでしたが
両方楽しめて幸せでした。

そんなこんなの土曜日でした。


日曜日  結婚式に参列

f0137694_7354953.jpg

結婚式には久々~*
夫のいとこの長女の挙式でした。
最初は私はお顔もよく覚えてないしなんて思っていたのですが
こちらもやはり参加できて本当によかった!招いてくださってありがとう!と思えるような
終始感動的な涙と笑いの結婚式でした。

シンプルで華美でなく新郎新婦の想いがいっぱい伝わる宴で夫も私も
何回涙をぬぐったかしら。
参列者の彼らの友人たちの楽しさもほのぼの・・・。

f0137694_7424527.jpg

人前結婚式で音楽も新郎新婦のセレクトを生演奏で終始流れています。
みんなの前でもう一度のプロポーズの再現
ブーケは新郎が一日お花屋さんに通ってブーケレッスンを受けてこの日
参列者のまえでアレンジしたもので白い薔薇のブーケでした。

これが笑えて泣けて♪・・・若者発想は楽しくピュアですねえ。

ご主人になった人は海洋地質や海の測量の学者さんです。
民間企業から招かれて国の機関へいき日々海の中の地質の検査です
地震の予知も~****。地震予知早めに教えてねへへ;;

ああ夫またガボガボワイン飲んで;;
連れて帰らないわよ!と思いましたが
幸せ時間を共有したのでニコニコと連れて帰りました。(笑)

物理的には忙しい休日でしたが幸せ時間は疲れも寝ればすぐに解消
また月曜日からお仕事もお楽しみもがんばれそうです。
by akicosmosA | 2013-06-10 07:59 | お祝い | Comments(18)

おひとり様です

f0137694_8125332.jpg


友達とも一緒これも大大好きです
でもひとりも多いです。
先日の洋館めぐりのあと外人墓地の真ん前のワッフル屋さん
美味しいという評判で若い人がいっぱいです。
並ぶなんてことは?無いみたいですが歩きまわった夕方
席も空いているようだったので思い切って入りました

f0137694_8131769.jpg

うふふふ~久々美味しいワッフルに出会いました。
上質な生クリームとふわふわしっかりのワッフル
歩きまわった疲れも取れました

f0137694_8134566.jpg


ふと見るとカップル?ばかり・・・若い?

中高年のいくつなの?の人・・私ひとり・・・・・。
まあいいかあ~  美味しかった。
おひとり様・・ばんざい!(爆)
by akicosmosA | 2013-06-07 08:21 | Comments(24)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす