<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

き・も・ち  いっぱい

f0137694_183353.jpg


海からの贈り物は貝殻
全部次女夫婦と沖縄の海で拾いました。
大きいものは娘夫婦が拾って家に飾ってあったものをくレゼントしてくれました。

f0137694_1203465.jpg


そして次女夫婦が今度は沖縄から我が家へ~**
夫にはさらに大きくて綺麗な形の貝殻がお土産です。

貝を耳に当てたら私にも海の響きが聞こえましたよ。♪  コクトーさん。

Jeffが沖縄の黒糖でパンナコッタを夫に作ってくれました。
f0137694_1101171.jpg


ココナツミルクで作るパンナコッタ ★ 美味しかったわ。
彼はとても寡黙ですがまなざしはやさしさにあふれ時々いうジョークは
結構面白く笑えるのです。フフ♪


f0137694_19144.jpg


先日友達からプレゼントされたガラスの箸置き
ガラスの透明感が爽やかで透き通った沖縄の海のよう。
ピュアな箸置きと命名しましょう。
by akicosmosA | 2014-04-29 01:56

HAPPYタイム


あわただしい日々から落ちついた時間がもどった日の嬉しい時間

f0137694_8224362.jpg

f0137694_8334353.jpg


友達のお誕生日のお祝い会をいつもの仲間としました。
私の落ちつきない日々を察してバースデイの当事者から
誕生者ではない私に合わせて延期しましょう、
なんていうやさしい配慮も頂いていた(後で知りました)のですが
心も軽やかにその日を延期せず私もニコニコとお祝い会に参加することができました。

お祝いできる喜びと大人のさりげないやさしさと温かさを
身にしみて感じる幸せな時間になりました。

美味しいお店のことはお任せの強力マダムが私をのぞいてほとんどのこの仲間
今回も中でもさらに最強のマダムが予約をしてくれたのは
閑静な佇まいの隠れ家のような緑豊かなお庭の中にある*八雲茶寮*

お料理も雰囲気もスタッフも最高でした。さすがのお店とはこういうお店?

f0137694_8433051.jpg


f0137694_8451460.jpg


おめでとうのケーキ?はおめで鯛の和菓子
本当はお目目も可愛くおしゃれなお祝いのお菓子なのですが
画像のせいで可愛くみえませんね。

HAPPYなマニーちゃんの笑顔が嬉しそうで輝いていました。
ご主人に彼女が「私何歳?」と聞いたらすかさず 「45歳!」
ナイスなご主人に拍手ですが、もう少し!35!でどうでしょう?(笑)  おまけだ!♪

これからも今までどうりユーモアと美しさとやさしさがいっぱいの
マニーマニーちゃんで輝き続けてね♪

この日はいつも以上に心にしみることがいっぱいあり
私しばらくは化粧水いらずです~**

新緑がまばゆい季節になり我が家のこでまりも咲きだしました。
嬉しいのは夫の大切のしているブルーベリーに花がいっぱいついて
今年もたくさん収穫できそうなこと。
身近にたくさんんのささやかな嬉しいことが転がっていて
いつもそれを新鮮に感じられる日々を重ねていきたいものだなあなんて
いつになく真摯な私(爆)
by akicosmosA | 2014-04-25 08:25 | お祝い | Comments(11)

柔らかい光

f0137694_9472576.jpg


なんとなく下ばかり見て過ぎた数日
土曜日の朝の光がまばゆくやさしく差し込んで思い切り空気を吸い込んだ

朝からお菓子を食べる贅沢で嬉しい時間
f0137694_9475111.jpg


風はつめたいけどもうすぐ5月なんですね。
もう一度深呼吸しよう。
by akicosmosA | 2014-04-19 10:26 | 嬉しい

何気ないこと。

f0137694_18182793.jpg

近所のしだれ桜もなかなか見ごたえあります。

3月桜桜と待ち焦がれ4月あっという間に桜も満開になり
葉桜になり始めましたね。
あらら?4月も急ぎ足で過ぎていきそうです。

*いつのことだか思い出してごらん♪
あんなこと、こんなことあったでしょう♪

幼稚園の卒業生が歌いますね。

苺ジャムを作ったり。
f0137694_18234079.jpg


家の夕飯はこんなんだったわ。
f0137694_18294430.jpg
f0137694_18252648.jpg



時にはお肉もしっかり食べないとね。
聞いたお話ですがフランス人は風邪とか体調がすぐれない時には
そういう時こそお肉を食べなくてはとお年を召した方も大きなステーキを平気で食べるとか。
日本だとさしずめお粥でもたべて静かに寝てましょうなんてことが多いですが
確かに元気が出そうですね(笑)

我が家の今夜の夕飯ですか?
夫のリクエスト  私のカレーです。
ジャガイモごろごろの普通の市販のルーで作るカンタン庶民カレーです。
by akicosmosA | 2014-04-08 19:02 | 暮らし | Comments(6)
f0137694_748364.jpg


満開の桜がはらはらと舞い散る中パリ在住の人気フローリストの久美先生の
東京特別レッスンに参加してきました。

2月中旬
告知した段階ですぐに満席との情報でしたしパリからの発信ということもあり
夜中には満席?
前後緊張しながら~わくわくしながら~待っていた告知の日が来ました。
すぐに参加希望のメールを
出させていただいてオッケーが取れたときは飛び上がらんばかりに気持ちが弾みました。

そして待ちに待った4月5日
国際文化会館の坂道をどしどしと登り緊張しながら素晴らしい時間を味わってきました。
f0137694_8281460.jpg


f0137694_8284187.jpg
f0137694_8291983.jpg


キューブのオアシスと四角いオアシスを使ってのアレンジがこんな風になりました。
今までもアレンジは続けてきましたが驚く手法やテクニックにはとても刺激を
受けました。
細部にわたる洗練されたアドバイスも新鮮でした。
最後の完成に至るまで最初のイメージよりさらにいろいろアイデアが浮かぶ先生なので
完成時にはようやくこれが最終完成だったのですね!の素晴らしい絵のような表現性に
またまたの驚きとため息★★

FBでおこがましくも少しだけやり取りはさせていただいていたのですが
実際の久美先生はさらに魅力的で人間的にも多くの学びがありました。
昨年パリで直接1対1の指導を受けてきた友達の賛美は本当にその通りでした。

今回のレッスンに対応できたのもよく考えると基本形をしっかり何回も
やってきて自分ではあまり感じていなかったのですがその教えが自然に身についていた?
やはり好きなようにただ楽しむだけの今までのお稽古でしたが
それがいかに大切だったかもう一度振り返ることができたような気がします。

使いきれない花材とウエルカムシャンパンそして完了後の
この日のコンセプトの特別オリジナルケーキ(美味しくてびっくり!)
可愛いお土産と心もふんわりする充実の時間は
花が好きの参加者の皆さんの笑顔と出会えたという感じる贈り物もあり
嬉しい一日となりました。

この日のアシスタントをおつとめになった神楽坂でフローリストとしてご活躍の方との
出会いも神楽坂散歩のときには~のお楽しみとなりました。

我が家に持ち帰ったアレンジ 蕾だった小さな薔薇たちも花開いて
さらにゴージャスなアレンジになりました。
by akicosmosA | 2014-04-06 08:30 |

雨の鎌倉 桜色の時間

 昨日は雨
 下記のような青空に桜色の風景を楽しみたかったのですが・・・・。

f0137694_7554054.jpg


鎌倉に懐かしい思い出をお持ちになるいつも薔薇色オーラのこのかたと日ごろお忙しいと言いながらすごい読書量と知識を蓄えるこのかた
雨の鎌倉へご案内いたしました。

f0137694_7561124.jpg

お昼は鎌倉の老舗(創業大正17年)文士も通ったという天ぷら屋さん*ひろみ*に
お連れしました。
食とお店の仕事ぶりはきちんと見抜かれる方たちが◎とうことでほっと一安心。

そのあとは映画通のおふたりをぜひご案内したかった川喜多映画記念館へ雨と人込みを
かきわけながら行ったのにえ!!臨時休館!
なんということ!
残念と落ち込む私にまあ仕方ないですものね。
さ~あゆっくりおしゃべり時間にいたしましょうと臨機応変大人マダムの
やさしい声にすぐにうきうきと次なる海辺のホテルのティールームへと向かう
立ち直りの早い私(笑)

f0137694_7573936.jpg


f0137694_7581881.jpg


雨ですから海岸線も静かです。
すいすいと車を止めおしゃべりタイムを楽しみました。
多岐にわたる話題に心地よさが広がるいい時間。
引き出しの少ない私にはとてもいい刺激でした。
会社を束ね信頼を受けるlilyさん。素敵なお料理サロンの先生として人として
代々の生徒さんからやはり信頼と尊敬を受けているwhiteさん。

雨で足元もすっかり濡れて申し訳ない鎌倉おしゃべり散歩になりましたが
笑顔でまた会いましょう♪ 素敵なさよならの言葉です。
ありがとうございます♪
また~^**
by akicosmosA | 2014-04-04 16:13 | Comments(12)

桜舞い散る 

f0137694_1249340.jpg

f0137694_12511444.jpg


桜が満開ですね。
先週の土曜日に夫の妹夫婦、甥夫婦、姪夫婦、その子供たち赤ちゃん、5歳児が我が家に集まりました。
こんな風に夫側の身内が大勢我が家に集まるのはひさしぶりです。
お昼ご飯は外だったので、あとはお茶とお菓子と果物だけという本当に楽な集まりでした。
家に飾るお花も普通のお花屋さんで集めてシンプルにアレンジしました。

f0137694_8572113.jpg

妹の孫が本当に可愛く昨年生まれた赤ちゃんにも5歳児の笑顔にも
明るい未来を築いてあげたいなんて私が祖母のように真剣におもったりして(笑)

まだ子供だった妹たちに出会った頃は私も学生で本当に若かった。
数十年がすぎいまやそれぞれが家族を持ち大きな娘や息子を持つ。
今や対等の大人同士であり友達のような関係でもある。
甥や姪までが私を名前で呼ぶ。(嬉しいです)

いつもならここにいなくてはならないはずの要の夫の養母がもういない。
昨年12月、米寿のお祝いをした義母が2月の2度目の雪の消えぬ間に
急逝したのです。

その納骨を済ませての帰りに我が家へ集まったのでした。
いつも明るく前向き志向の母の子供たちは皆やはり明るいです。

それぞれの思いは語らずともですが裏表のない物事をあまり隠さない夫の妹たちの
性格に私はずい分助けられました。
喜怒哀楽が激しい夫の家族なのですべてそのまま受けとって今思えば
私も気取らず自然体で過ごすことができたような気がします。

これからはもしかしたら長男である我が家が実家?
口には出しませんでしたがいつでも・・・いいとも!!です

明るく素直な義母のように私もおおらかにみんなが集まれる住処でいたいと
妙に嬉しい気持ちで思うのでした。

今年の桜を生前には観ることができなかった母ですが
この日桜満開の墓苑で観ることができましたね。

ようやく桜も満開で春爛漫
お母さん私も楽しくお花見をしますね。
by akicosmosA | 2014-04-02 08:53

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30