ゆうゆう時間 akicosmosa.exblog.jp

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

嬉しいって嬉しい。

f0137694_031249.jpg


突然の嬉しい出来事は瞬間、ありきたりの言葉しか出てきませんが、
とても嬉しいものですね。

しばらくぶりに会った友人たちが素敵なサプライズをしてくれました。
もう口に出すのもずっと前の10月が誕生日なのに~♪

お店の方が誕生日はいつですか?
あの~~10月でしたモゴモゴ

お祝いプレートに載っていた食べることのできるかわいい花たちを
どうしてももって帰りたくて袋を頂きました。

f0137694_0182494.jpg


ちょっとしおれ気味ですが厚いクリスマスの洋書にはさみました。

f0137694_034545.jpg



友達 
環境も表現も価値観も好きなものも違っても根っこのところで
安心感と透明で見えないけれど、距離もない糸で結ばれてる?

欠点さえも笑って包めてしまう。
そして、切なさも、嬉しさも分け合いながら、ええ!なんていう失敗さえ許せて笑いあってしまう。

いつも何してるかなあ~。
楽しくしてるかなあ~
恋人じゃないけど、愛が飛んでる。~**

会わなくたって平気だけど~**

時々はおしゃべりしたいね。

ねえねえ!あれ観た?同意してくれなくてもそんなことが遠慮なく言えるって嬉しい。

知らないことがお互いいっぱいあったって繋がってるって思えるのは嬉しいね。

いるわ、いるわ。いてくれる。
たくさんはいないけど~。
勝手に思う人はたくさんいるわ。

それで私は幸せ度100パーセント。
思い込み?でもいいんです。★

  冬の夜に想う事でした。
by akicosmosA | 2014-11-29 01:08 | 嬉しい

楽しい映画観ました。


映画  
   『天才スピヴェット』ジャン=ピエール・ジュネ監督

f0137694_122449.jpg


f0137694_125564.jpg


時間が空いたとき観た映画です。

『天才スピヴェット』ジャン=ピエール・ジュネ監督

あの「アメリ」の映画を作った監督の最新作です。
何回見てもおかしくキュートな映画 アメリ の監督のなら面白いかしら?
そんな感じであまりすじも知らないまま観て来たのですが
私にはやっぱり面白い作品でした。

田舎に暮らす家族は父はカアーボーイ、母は虫の学者、姉はスターを夢見みて妄想にふける少女
双子の兄弟である兄は10歳の天才少年。  

弟の突然の死によってトラウマを抱える兄 TS・スビヴェット君とその家族の
簡単に言えばTSを通して家族が再生するお話なのですが
その過程の描き方が実に楽しくちょっと切なく~。

10歳の少年T・Sが書いた論文が由緒ある科学の賞をもらうことになるのですが
弟の死から、親から孤立していると思い込み、黙って家族から離れて
ひとりで無賃乗車で授賞式にむかうことにしたT・S

この旅の中で繰りひろげられる光景、登場人物
そして到着した授賞式での大人のやり取り~
ジュネ監督の独特の表現で楽しませてくれます。

3Dと2D私は2Dでしたが監督独特のあの世界は飛び出す絵本?があったり
なるほど3Dなんですねえと・・・・。

母親役があの、「眺めのいい部屋」のヘレナボナム・カーター
いまや個性的な役で大活躍の女優さん。
これだけでも観たいと思いませんか?ええ不器用な可笑しな母親を演じてました。

親は子お思い、子も親を求めている
それでもちょっとした瞬間のしぐさや一言でお互い気づかずに気持ちがすれ違うこともある・・・。

ふふふ~**そうだったの?なんてこの映画も最後は家族も観客もハッピ-でおしまい。
賞を取れるとは思わない映画ですが、ひとりで観てちょっと笑って、クスンなんてして
楽しかった~**
そんな映画たまには観たいと思いませんか?
     そんなあなたにお奨めいたします~**


余談

*次女が大学生の頃*アメリ*を観てきて珍しく 私に薦めた。
それからしばらくしてDVDで観たのですが、すっかり好きになってしまった映画でした。
でも友達に勧めてその観たという友達の言葉の*全然面白くないし何あれ?*で
すっかりそうかあ;;とへこんだ私。
次女に私の友達はつまらないって;;と言ったら*その人はもうすっかり大人なんでしょう*

そうか~。その一言で妙に納得してそれからも*アメリ*熱 当分続いたのでした。


我が家のクリスマス・・♪
f0137694_182518.jpg


             ★  ★  ★

by akicosmosA | 2014-11-25 01:04 | 観る映画、舞台 | Comments(8)
f0137694_1291842.jpg


今年もこんな季節になり我が家としては、ちょつと遅いくらいの
クリスマスデコレーションを昨日おえました。

毎年、恒例の2014 クリスマスリースをつくる会を日本の南プロバンスC邸にて
アリュール 栗原さんをお招きしてその後指導のもと今年も口も手もよく動かして作りました。!
今年のリースいかがでしょう?

f0137694_12172997.jpg


f0137694_12174952.jpg


テーブルの上に置いて楽しんだり、壁やドアリースにしたり~*
そして落ち着いたところはリビングの壁でした。
グリーンの香りがとてもよいです。

リースつくりの前のランチ、終わったあとのティータイム~**

f0137694_1251013.jpg

f0137694_1241520.jpg

f0137694_12414757.jpg


素敵な室礼もそうですがいつも手作りの美味しいお料理とスイーツを提供してくれる友達に感謝です。
リース風和菓子〜練り切り こちらも最高!
お楽しみがいっぱいつまった2014のリース会
今年も終わってほっとしたり、寂しかったり;;もちろんも来年も、再来年も~**

  我が家の出窓もクリスバージョンになりました。
f0137694_12472329.jpg

by akicosmosA | 2014-11-23 12:54 | 集い | Comments(10)

11月のホーリーナイト

〜11月のホーリーナイト〜

東京カテドラル関口教会 聖マリア大聖堂
天使が舞い降りる夜 ル・べェルベツ


下記画像は 椿山荘ロビーのクリスマスツリー

f0137694_20154466.jpg


椿山荘のクリスマス飾りの美しいこと。気分はすっかりホーリーナイト。
このホテルの前にあるカテドラル教会 大聖堂にて5人が奏でる美しいハーモニーを聴いてきました。

f0137694_2022374.jpg


バイブオルガン、ギター、ピアノ そしてマイクを使わない5人の歌ごえは大聖堂を
見事に震わせ私たちにとどきました。

主よ、人の望みの喜びよ
アメージングストーリー
You raisa me up
Ave Maria - Caccini  三大アヴェマリア簿中で このアヴェマリアが一番私の心を
                締め付けます。
O hory Naight
グラナダ
カーロ・ミオ・ベン
ラダンツア
オーソレミオ

ネッスン・ドルマ
この間にも何曲か入りました。

観客とうたう* いつくしみ深き  *
客席の小さい声でも響きました・・なんせ天井もすごく高いんです。


一足早い音楽のクリスマス~~★
夜の風は冷たいですが12月25日までは世の中突然の選挙だとか???の
あれれも多いですが心弾むような日々~*をなるべく創れたら良いですね。

f0137694_2163820.gif

by akicosmosA | 2014-11-19 21:11 | 楽しい

娘と私の20日間

f0137694_8424346.jpg


10月の下旬から我が家に滞在していた次女夫婦
1年半日本での仕事からまたパリの勤務先へに戻る?帰る?ことになったので
急に大忙しの日々になりました。
私達と軽井沢を旅し二人で飛騨高山やクライミングにいそしみ
多様な雑務をこなし終わり、パリでの結婚式から2年
ようやく日本でのお祝い会もすることができました。

2人の希望を尊重してのカジュアルなお祝い会になりました。
親戚一同、長女、といろいろな余興もあり笑いのたえないいい会になりました。
私もふたりに詩を読みました。(大汗;;)

Jeffからのお礼の言葉はたどたどしい日本語でしたが大喝采でした。
娘からのことばもいつも冷静な彼女からとは思えない本音のことばで
思わず胸を熱くした私です。

本来なら娘たちが私達へ?の花束なのでしょうが
今回は私と夫から2人へお祝いの花束を贈りました。

白い花束は娘へ。
f0137694_8444919.jpg

赤い花束はJeffへ。
一番目の画像のこすもすはJeffへの花束に入っていたこすもすです。
いつも、お願いするアリュールさんがこの季節に見つけて入れて下さったのです。

長野を旅していてこすもすを見つけるとjeffが私に微笑んで○キさん♪と言っていたのですが
この日も花束を渡した後 あ!○キさん!と言ってくれたのにはちょっと胸がジーンでした。

f0137694_845869.jpg


二つの花束・・・・形は消えてしまうけど思い出の中に残ってくれることでしょう。
           夫が二人にしたお祝いの言葉とともにね。

親戚や友人たちの笑顔もいい贈り物でした。

f0137694_18382946.jpg

あら?わたしたちの家族の写真まだ届きません。;;

20日間は・・・あっという間?

二日前にパリへとまた立ちました。
今度は彼の母国で今までのように幸せに暮らしてほしいと思います。
母も元気で楽しく暮らします~**

たぶんあたふたしてばかりいる私をみてきっと親の歳を感じたかもしれません。
でも大丈夫!お気楽母はまだまだ大丈夫♪
by akicosmosA | 2014-11-14 09:07 | 家族 | Comments(10)

ケイティスタイル 鎌倉


毎日慌ただしく過ごしております。
こなせねばのことが多く珍しくああ!忙しいなんてあまり言わない私が
忙しい!!!なんて口に出しております。

それでも楽しいゆったりな時間は我慢せず先週木曜日もアレンジのレッスンに行ってきました。
レッスンプラスケイティ先生の楽しい会話が毎回のレッスンの楽しみでもあります。

f0137694_7115250.jpg


f0137694_6521031.jpg


大人の秋
ちょつと悩むアレンジでした。大輪のチョコレート色の菊がメインでした。
先生に見ていただいていいと思いますよ〜の一言でホッ。

美味しい紅茶はジンジャーティー。先生の焼き菓子を食べてお口もホッ??
さあ!来月はクリスマスアレンジ??

12月ってとても楽しい月ですよね。

??11月8日忘れえぬ記念日が我が家の歴史に刻まれました。 !


この記念日をつくるための楽しい作業を頑張りました。
終わって今は心地よい疲れに浸っています。

そのお話はまた記すことに致します。
by akicosmosA | 2014-11-10 07:30 |

11月の独り言

11月になりましたね。なったとたん街はクリスマスモードになり
あちこちの店舗にクリスマスグッズが並びました。
こんな季節は気持ちも弾みこれからの11月、12月はなんとなく楽しい気分になりますね。

f0137694_842271.jpg

我が家の狭い庭もいつもの市からのおじさんが綺麗にしてくれました。
本当に綺麗に草とりをしてくれますが、匂いスミレも、ペパーミントも綺麗になくなりました(涙)

f0137694_8425787.jpg


は~い夫のブルーベリーも見事に切られましたがこれ来年花が咲くのかな?(笑)
結構ブルーべりーの収穫あるのですが・・・・。


秋の和菓子

f0137694_856538.jpg


頂き物の栗洋羹  六代目
なかなか手に入らぬという貴重な栗蒸し洋羹を頂きました。
ズッシリと詰まった栗、栗、栗~食べ応えありました。

11月もよろしくお願いいたします。
f0137694_8585750.jpg

by akicosmosA | 2014-11-03 09:06 | 暮らし