<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

秋の時間の中で

10月はオレンジ色~♪
そして11月は木々の葉が黄色に染まりラハラと落ち
晩秋から初冬へと変わり、なにげに夕暮れ時の家々の明かりに
ホッとしたりさみしさを感じたりしてしまう私です。
それでも11月は好きなんです。
12月の出番を心待ちにして過ぎていく11月
その地味のようにも思える11月の晩秋から初冬へ変わる自然の風景の中を
散歩するのが私にとっての11月の楽しみといえるでしょうか♪

そんな10月の半ばに今年2回目になるペレ信子先生のレッスンに伺いました。

大人色のオレンジのアレンジのテーブルセッティングに心弾む時間でした。
f0137694_98230.jpg



f0137694_8571726.jpg


9月に発売された先生のご本の題名にあるように
これなら楽々作れそうです?~のお料理がこの日も3品

その前にフランス美食史の後半の講義を1時間受け最後のデザートまで
秋の時間を学び楽しみました。

f0137694_992344.jpg


今日のおやつは私もこれにします。★
ペレ信子さんのご本 ご家族や、暮らしのこと、フランス人のこと
楽しいのでぜひ!

f0137694_9112492.jpg

by akicosmosA | 2016-10-28 08:59 | ゆうゆう時間 | Comments(10)
同じ角度からの画像ですが、あちこちお歩き回って夕方ホテルへ着く前の
交差点にあるカフェで休憩します。


f0137694_125602.jpg



f0137694_12562994.jpg

4号線 Vavin 

滞在中毎日歩いた道でした。カフェで休みながら道行く人を見るのも
楽しいことでした。それぞれの暮らしがそれぞれにあり笑顔や苦い顔、
その見えない向こうに何があるのでしょうか。なんてボーとするのもいいでしょね。

美術館とその近くの子供たち



f0137694_13401374.jpg




ギュスターヴ・モロー パリ9区 個人の建物の中に併設した美術館でらせん階段が
狭いのですが素敵な建物でした。
絵は…見るだけで疲れてしまいましたがその近くのトリニテ教会が朽ちていましたが
素晴らしい建物でした。そのそばにいた子供たち 

f0137694_13472882.jpg

f0137694_13132940.jpg


疲れも消えていくような子供の顔に微笑んでしまいました。

街角でのパリの人々、何気ない風景、私はそんな街の日常にいつも心を惹かれています。
by akicosmosA | 2016-10-22 13:29 | 巴里2016 | Comments(6)

優しい秋

パリからのウキウキ感も収まり季節はすっかり秋ですね。
それでもまだ夏のような気温に汗をかいたり〜。
更け行く秋を満喫する前に晩秋へ移行してしまいそうですね。
f0137694_01571617.jpg
10月の私の誕生月
優しくて温かい陽だまりのような時間をたくさん頂きました。






f0137694_751956.jpg


湘南に住んでずいぶん長い時間が経ちました。
そこから始まった友人たちの素敵なご縁もブログで始まった奇跡的なご縁も
いまなお優しく静かに温かく私を包んでくれる日々です。
歳を重ねるたび感じる思いはより深く何気ない日々のありがたさを
四季折々感じることのできる喜びをいつも感謝できる自分でいたいとおもったり・・・。

秋・・・食べるも想うも遊ぶもいいですねえ。(いつもでしょう!)なんて声もありますが(笑)

f0137694_8423743.jpg




人生の扉 竹内マリア
I say it's fine to be 60
You say it's alright to be 70
And they say still good to be 80
But I'll maybe live over 90

私は言うの、「六十歳になるのもいいんじゃない」
あなたは言うの、「七十歳になるのも悪くはないわ」
そしてみんなは言うわ、「80歳だってまだまだ大丈夫よ」
でも、私は90歳過ぎまで生きると思うわ

秋の誕生日になるとなぜか思い出す歌であり歌詞なんです。
by akicosmosA | 2016-10-21 07:33 | 思う | Comments(4)
10月はオレンジ?
ハーロウィンのためのディスプレイでにぎわう街

我が家も代り映えしませんが一応窓辺をオレンジ色に~~**

f0137694_882342.jpg


ハローウィンのファッションに包まれる女の子のお人形は2014年のバースディに
仲間が特注してくれたハローウィンドールです。
優しい顔のドールは毎年10月の窓辺を明るくしてくれます。

f0137694_8123381.jpg



秋の茸で炊き込みご飯
f0137694_8314047.jpg


急に秋も深まり朝晩寒くなりました。
皆様ご自愛くださいね。
by akicosmosA | 2016-10-16 08:17 | 季節

映画のお話

f0137694_0492288.jpg



映画 奇跡がくれた数式

f0137694_110574.jpg


飛行機の中で観た映画の中で心に残る作品だった。

あの*マリーゴルドホテルで会いましょう*の浮かれた若い支配人役を
演じたソニー役の青年 デヴパテルが天才数学者 を演じます。
そしてハリウッドやフランス映画でももちろん舞台俳優としても活躍中の
英国生まれの名優ジェレミー・ジョン・アイアンズが
ケンブリッジの数学者ハディ博士を演じます。

英国人数学者ハーディと、インドの名もなき事務員ラマヌジャンという生まれも境遇も
全く違う二人の天才が出会い、世界を変える奇蹟を起こした実話です。
のちにアインシュタインより天才といわれたラマヌジャン
若くして病に倒れ急逝してしまいますが、博士との友情の芽生え
ケンブリッジでの無学歴によるさげすみ、人種への差別に苦しみながらも
自分の生み出した数式は
ハーディの力によって世界的な素晴らしい功績となるのです。
簡単な内容を書きましたが二人が出会うのはまだ1914年のお話です。
どんなに数学者として天才でも学歴もない彼が一冊のノートだけで
母国インドからイギリスへ招かれ研究をし暮らすには大変な苦労が伴いました。
その過程を映画で観ながらため息が出そうでしたがなかなかの映画でしたので
よろしければ皆様もとご紹介いたしました。

映画の日本公開は 10月の22日からとか。

飛行機での映画の楽しみはまだ日本では封切られてない作品や
見逃していた面白い作品に出合え鑑賞できたときでしょうか。

昨日は夫に付き合いマットディモンの究極のエンターメント映画
ジェイソンボーンを観ました。

f0137694_1322667.jpg


シリーズほとんど観ている夫。
IMAXシアターで迫力あるカーアクションなど内容はともかく
居眠りする暇もなく私までみてしまいました。
これもやはりただ面白い映画でした。
by akicosmosA | 2016-10-10 01:35 | 観る映画、舞台 | Comments(6)

鎌倉 ケイティスタイル

秋を感じさせる花たち
好きな器で約束事を基本に楽しく生けました。
私は四方観にしました。

f0137694_10241839.jpg


f0137694_1028448.jpg


暑かったこの日 木曜日 花に囲まれいつもの皆さんと~~。

おまけ  少し遅かったけど夫からのバースディの贈り物
お花屋さんでシックなバラを選んできました。
花の数はさみしいけど、気持ちはまあ、100万本のバラということで(やさしい妻だわ)

f0137694_10282440.jpg

by akicosmosA | 2016-10-08 10:36 |

黄色の秋 パリ

秋を感じた日

二人はたぶん親子?夫婦?
遠目で確認できなかったのですが、その風景に目が留まった老齢にさしかかったわが夫婦
陽だまりでゆっくり語らい散歩するそんなゆったちの時間がどれだけ素敵なことか!なんて
感じるのはたぶん日常でほとんどないからかしら?
たぶんずっと続くであろう二人の暮らし

いつか四季折々あそこに座っている老夫婦いい感じねえなんて言われたいものです。

f0137694_8541615.jpg



お昼はもうたくさん食べれないのでサントノレの交差点のカフェで
クラブハウスサンドイッチを二人でシエア~**

f0137694_8544237.jpg


それでも残しかねない程の量でした。

外で煙草をスパスパ吸うビジネスマン
室内は絶対禁煙のパリ。
テラスはオッケー
道に捨てるのもオッケー ?
日本はその点の管理もよくできて道に吸い殻なんてまず落ちてないものねえ。

日本も秋らしくなってきましたね。
by akicosmosA | 2016-10-07 09:04 | 巴里2016 | Comments(8)
昨日は私の誕生日でした。
もう、堂々発表してもいいのですがひっくりかえっちゃう方もいるとなんですので
ブログ上はいつまでも年を取らないこすもすということで(爆)

f0137694_7182790.jpg


今年も湘南の仲間から素敵な秋色ブーケが届きました。
毎年贈ってくれる花束ですが、毎回感動と喜びは増えているような気がします。
うれしさも歳が増えるように大きくなっているんです。

f0137694_7194939.jpg


f0137694_7405743.jpg




素敵な秋色ブーケを今年も届けてくださったのは ↓

florist ALLURU (アリュール)

floristとしてご活躍なさるアリュール 栗原さんももう10周年を迎えました。
初めてお会いしてからさらにたくさんの大きな顧客を抱えるようになり
日々忙しい時間を送っていても真摯で寡黙で照れ屋の姿はいまも変わらない。

途中 オーダーのみの専門へと進化されて今日に至っています。
10周年のを迎えたことへの気持ちと親子三代の歴史をブログへ綴られています。


お花をいつも愛でる姿と内に秘める情熱はさらに強くなっているようです。
どんな時も真摯で謙虚な姿勢に 心に打たれることもしばしばあります。

お花を通して始まっても続かぬ縁もある中こうしてみんなが変わらない気持ちで
アリュールさんにお願いしたいと思うのはそれ以上の人としての惹かれるものが
あるからでは?なんて私たちのアリュールさんファンはいつも思うのです。

今回も秋色ブーケありがとうございます。
パリ帰りの私にあわせて秋のパリ色にと考えてくださったとか。

栗原さん。ささやかな顧客ですがこれからもよろしくです★

f0137694_722297.jpg


10周年おめでとうございます。
まだまだのお若い30代、益々のご活躍を~^**

私ももう、すごいご活躍はないですが自分のできることを丁寧にしていければと思っています。
そしてまず頭に浮かぶのが健康!心と体が健康なら日々も私なりに充実するかしらなんて。
先が見えてきたけどゴールは遠くにしておきたいです。
by akicosmosA | 2016-10-05 08:51 | 嬉しい | Comments(14)

セーヌは流れる

セーヌのほとりで

今日は比較的快晴でうれしいパリ

空も青空 歩くのも気持ちいいなあ。
f0137694_3423988.jpg



恋人の語らい? みんな観てるよ。 私も~**
f0137694_3491724.jpg


一人もいいものさ~;; そうそう孤独も大事。
f0137694_3495214.jpg


セーヌは今日も流れ来る人を優しく包んでくれている気がする。

f0137694_351534.jpg


歩いて、歩いてまたサンジェルマンデュプレでcafeタイム
 ショコラショーが飲みたくてLES DEUX MAGOTS PARIS
夫はいつでもどこでもビールかワイン♪

f0137694_3513268.jpg


日にちが前後しているパリ滞在つづりです。

もう帰国から1週間。10月に・・・。

私的パリ・・・。もう少しお付き合いくださいませ。
by akicosmosA | 2016-10-01 04:04 | 巴里2016

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす