<   2017年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧



英国式ガーデンの午後のひと時

f0137694_8492326.jpg


横浜イングリシュガーデンへ~*

お花のアレンジのレッスンを受けているお仲間とケイティ先生主催のイングリシュガーデン お茶会とガーデン散策に行きました。横浜駅から近い場所での英国式ガーデンは四季折々の花でお出迎えをしてくれました。5月にはたくさんの薔薇でお出迎えしてくれるそうですが今回はたくさんの開花を待つ蕾たちがその日を待つばかりという感じでした。咲き出したらきっと薔薇の甘い香りに包まれて幸せな気持ちになるのでしょうね。
f0137694_851642.jpg


まるで葉山のケイティサロンのお庭のようなこちらでのパーティは先生がすべてひとりでおつくりになったお菓子やサンドイッチでテーブルはいっぱいに~**サーブしてくれるお紅茶を飲みながらの午後のひと時のおしゃべりも弾みました。爽やかな日のティーパーティとたくさんの花と緑に囲まれた時間は心地よく癒され先生のパワーと花たちに元気もいっぱい頂ました。
by akicosmosA | 2017-04-30 08:56 | 集い
どうぞ輝く場所へ**

f0137694_19315129.jpg
初めて夫の叔父であり父でもある?(笑)家に伺ったときから
若っかった私が花器に描かれた女性に惹かれ素敵だなと思い
遊びに行くとその前に行き眺めるのが知らず知らず恒例になってしまいました。。その後すごい年月が流れ、スミレのあのティーセットを贈ってくれた夫の母も逝き
その父だけになったある日、私の住む街まで遊びに来てくれて
すっかり若くはなくなった私にその花器を「好きだったね」とくださったのです。あのときのうれしさは忘れていませんがなんとなく古くさい気もして普通に家の隅のほうへ置いていたのです。あのシンプルに素敵に思えた気持ちどこへ?(苦笑~)
ところがハウスオブポタリー主催の紅茶レッスンのとき
アンティークの素敵なものをたくさん見せて頂き次の回に
私もブランドは定かでないのに思い込んだブランドかしらとこの花器をもって
先生に観ていただいたのです。
そのときは思い込んだブランドと違いありゃりゃと静かに持ち帰り
またそっと定位置に置きましたが、なんと先生がご自分の資料から調べてくださり、花器が実はベルギーノ名品 バル.サン.ランベールのもので
花器の彫りもののデザインは1925年のパリ万博のために作られた名品だとか!
父がヨーロッパから持ちかえり家に飾ってあるのを見てからも相当の年数ですがこの花瓶にそんなストーリがあるなんて!
この花器に光を当ててくださった奥川先生の素敵な贈り物に花器とともに
心から感謝いたします。でもこんなに価値あるものと
さらに丁寧に仕舞いこむのでした(笑)いえいえ飾り棚に入れたいと思います。


f0137694_19344849.jpg
もうひとつこんなのももらっていました。これはいつも綺麗に飾っています。
f0137694_20345092.jpg
f0137694_20352882.jpg

by akicosmosA | 2017-04-25 20:36 | 嬉しい | Comments(10)

ベア展とお散歩




爽やかな日曜日ですね。

娘の仲間たちのクマ屋さん倶楽部 8人展開催中
今日23日日曜でいよいよ最終日になりました。
8人の感性が作品にあらわれたユーモア溢れるナマケモノ君や
個性豊かな作品がお出迎えしてくれます。
西荻窪の街散策とベア展お近くの方は西荻散策とともに
晴れた日曜日お散歩いかがでしょう。
勝手な広報活動の親ばか応援団の告知でした。








f0137694_10153834.jpg
f0137694_08403454.jpg
f0137694_08394681.jpg
f0137694_08370117.jpg


by akicosmosA | 2017-04-23 11:06 | 楽しい

過ぎていく

桜も散りました。
又来年ね~**
今年は桜ばかり見つめていたような。
環境の変化はうれしさとちょっぴりの感傷と~**

香り豊かな麗しい色の市川ローズがメインのアレンジが
我が家を華やかにしてくれます。



f0137694_90823.jpg



3月の上旬から仕事と休暇で駐在先から1ヶ月も滞在していた娘夫婦が
帰った日、やれやれと思いながらじゃ又ね~の言葉の前に目がウルウルして
不覚にも涙した私。
なんで慣れないのでしょうね。 さよならに・・・。

のんびりした休日の朝 やはり楽だなあ~**
f0137694_903640.jpg


手抜きの朝食。

桜が終わるとあちこちに紫もくれんが咲き出しました。
ちゃんと次の贈り物をくれるんですね。
by akicosmosA | 2017-04-18 01:35 | 徒然 | Comments(6)

桜~又ね

f0137694_6582276.jpg


蕾、開き始めの愛らしい花びら、満開の桜 
青空を見事な桜色に染めてくれた日々。

f0137694_6533555.jpg


公園もすでに散りだした花びらでピンク色になりました。

f0137694_654099.jpg



f0137694_654523.jpg



f0137694_656636.jpg


今年は見る景色も変わりましたが素晴らしい桜色の時間を楽しむことができました。
お稲荷さんも作りましたが結局お花見で食べずに我が家の夕食のテーブルで。

*桜ひらひら舞い降りて落ちて~春のその向こうへと歩き出す~
  「桜舞い散る」の歌詞をお借りしました。
            5月へと。
by akicosmosA | 2017-04-16 07:00 | 季節

春色 花色~**

4月 鎌倉 ケイティスタイル
雨が心配の日でしたが、今回は春の花園のようなイースターレンジでした。
ふんわりと~。
最近ついついこじんまりしてしまって、もう少し性格のようにおおらかな??に
アレンジすればよかったかなあんて思うアレンジになってしまいました。

f0137694_1633193.jpg


f0137694_16455516.jpg

                        自宅にて
   **かわいいウサギさんも顔を出してキュートですね。

それぞれが素敵な花器を用意してのレッスンですが、バスケットにアレンジした方も
いて、春の花園のように本当に綺麗でした。

レッスン風景~**  ティーカップ型の花器も素敵でした~**
f0137694_16203521.jpg


私は家で使っている耐熱容器の絵柄を見てそれを花器にしてみました。

イースター
そもそもキリストは生前復活すると予言があり、
3日後本当に復活した事で、予言を現実のものと
したそうです。
キリストが起こした、数々の奇跡の中で最大のものが
この復活と言われています。
ウサギやイースターエッグは?のかたちょっとお調べくださいね。


先生のお茶時間は美味しいブラウニーとウサギのチョコでナプキンまでウサギの模様で
一気にイースター色になりました。

        
f0137694_17393241.jpg


外は桜色で染まり始めましたね。

桜 当番 また偵察に行きました。

f0137694_17154063.jpg


この川添えが見事ですがまだまだ満開まではあと少し~*
f0137694_1715567.jpg


日曜日にはお稲荷さん作って歩いてすぐでもお弁当を持っていこう~**
by akicosmosA | 2017-04-07 17:42 |

桜色を待ちわびる朝

桜~、桜~**

ご近所の桜 
毎朝、毎夕 眺めに行ってはまだかあ~。
もう少し、もう少しなんて楽しい桜満開を待ちわびる4月の日々

場所によってはこんなに咲いても・・・。
f0137694_624201.jpg


こちらを  ↓待ちわびっているの。咲いたらどんなに綺麗でしょうか・・。
お堅い桜ですね。
ベンチに座って空を仰ぐおばあちゃまは今年は遅いですねと・・
毎年楽しみにしているのですね。
私もこの春からこちらへ。どうぞよろしくお願いします。
そして来年は常連のようにここの桜のベンチに堂々すわらせてくださいね。

f0137694_6252631.jpg


f0137694_634851.jpg


まだだね 
君たちも待ちわびてるのね。
今日はどうかな? 今朝も見に行ってくるね。
我が家の桜当番の私です。
by akicosmosA | 2017-04-05 06:54 | 季節 | Comments(4)

映画 若葉のころ 

4月ですね。 若葉のようにさわやかなに~**
桜がそろそろ満開でしょうか?


映画 若葉のころ 台湾映画です。

母1982 17歳 娘2013 17歳

それぞれの17歳の初恋を交差させての淡いラブストリー
ビージーズのメロディがやさしく観客を包みます。

f0137694_8412552.jpg


映画はよく評論家の目で観て作品のよしあしを決める鑑賞の仕方もありますが
私はいつも映画に心を寄り添わせてしまいます。
この映画は私にとってまさにそんな映画でした。
映像の美しさ、緑、雨でさえ自分の思う色が見えるような・・・。

シンプルに17歳のころの不器用でもどかし自分が見えたり、何気ない描写に
こんな感じの映画観たなあ~。
それでも誰もが通る17歳のころ・・・。
自然に沸きでる共感の想いは不思議ですね。
私が片思いの専門家だったからでしょうか~(笑)

ラストの画像で
流れていたこの曲なんていう題名かしら?
映像のみずみずしさに曲が胸に自然と静かに伝わり鏡を見るまでは
17歳初恋真っ最中の私もそこにいたような??(又か!)


 Lalaland 観ました! もう一度見たいなあ!
 
 ニューヨーク眺めのいい部屋売ります。
 ダイアンキートン モーガンフリーマン

 この映画のことは明日=**
  
by akicosmosA | 2017-04-01 09:25 | 観る映画、舞台 | Comments(2)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30