<   2017年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


梅雨も楽しく~**

f0137694_754882.jpg


先週の土曜日は ペレ信子先生の テーブルコーディネートレッスン 第2回目でした。
茗荷谷の緑豊かな場所のエクレアキッチンにて。

 テーブルセッティングの色あわせ、それぞれが先生の講義をお聞きした後
季節や器に載せる食事の内容をイメージしながらコーディネートをします。

私は野菜のゼリー寄せとキッシュをイメージして作りましたが
わたしのはどれでしょう~**

f0137694_77153.jpg



f0137694_7101995.jpg


初めまして~の方も多いのですが共通のレッスンを受けながら自然に
打ち解けて言葉を交わせるのも楽しいレッスンの贈り物ですね。

この日、帰りにうろうろなんて思ったのですが、やはりまっすぐ電車に乗り
横浜で買い物して帰宅・・・。
茗荷谷 レッスンの最終回までに散歩できるかしら?

ナフキンの色使いは何気なくしていますが的が外れないようにするのって
案外大変なことと思えてきました。
前は考えないで気にしないでがいかに多かったかですね。汗;;

来月も楽しんできます。
by akicosmosA | 2017-06-23 07:33 | ゆうゆう時間 | Comments(2)

湘南のいい時間

ローカルネタです。

最近朝から家を出ないなんてことも多いので
今日もまずいわと、3時過ぎからTsiteの湘南蚤の市を思い出して
行ってきました。

f0137694_19145859.jpg


なんかすごい出店数?
ポタリーの隣の花屋さんのアトリエドゥフルールの徳原さんにお会いして
素敵なアレンジの花を買いました
f0137694_19141515.jpg



家ではもっと華やかに見えるでしょう~**
f0137694_19211159.jpg


違う花屋さんのアレンジにも惹かれてこちらもゲット。
f0137694_19215374.jpg


時には団子より花がいい私。

ケイティ先生のお嬢さん、 ルーシさんに出会って素敵なテーブルクロスをゲット♪
f0137694_19234630.jpg


白地にブルーの手刺繍はシンプルで爽やかですぐに気に入りました。
ティータイムにかけたテーブルを想像するだけでも嬉しくなります。

ローカルネタですが、移動車カフェのクリームいっぱいのアイスカフェオレ?
花を眺めてしばしのティータイムをして晴れ晴れ家に帰りました。
なんと安上がりでも心はいっぱい満たされた夕暮れでした。
by akicosmosA | 2017-06-20 19:59 | 外時間 | Comments(4)

 紫陽花が似合う6月

6月生まれの湘南仲間のバースデイ会を楽しみました。
ダブル Mさん おめでとうございます。

こちらはひとりのMさん。
f0137694_1652988.jpg


こちらももうひとりのMさん。
f0137694_1656512.jpg

                     
                    BY FLORIST ALlUR

いつも心をこめてその人に合わせて作ってくださるアリュールさん。
6月もありがとうございます。

どちらも爽やかで初夏の風が心地よく感じられるようなブーケでした。
エレガントキュート~**と呼んでしまいます。


レストランは 岸田シエフの カンテサンス

f0137694_16572815.jpg


バースディのお祝いは飴細工のパールがかった素敵な白の薔薇♪
おしゃれな贈り物にお祝いする私たちまで幸せな気持ちになりました。

長いお付き合いを楽しく過ごさせてもらっている湘南仲間に
また、改めて乾杯!
by akicosmosA | 2017-06-18 17:31 | Comments(2)
 
パリを持ってきたの^**  
大きな紫陽花の鉢を抱えた35年近くなる友達二人~**
ようやく引越し先へお招きできました。
紫陽花の名は パリ~** 嬉しすぎ。

f0137694_7182061.jpg


二人ともがあなたの同じ空間ねえ。
いつもと同じでのんびりずっといられそう~**

いつも温かい大人のふたりの言葉にちょっと胸がキュン。
             嬉しかった。
同じっていう言葉は案外いい言葉なんですねえ。

ランチとお茶と~^**
f0137694_7192292.jpg



三皿でできるフランス家庭料理をコンセプトに
二人に合わせて作ってみました。

皮付きのヤングコーンが手に入ったので野菜寄せ。
f0137694_7205590.jpg


ペレ信子先生のレッスンのサーモンとアボガドのサラダ
f0137694_721221.jpg


当日ばたばたしないで済むビーフストロガノフ
f0137694_7221276.jpg


そしてデザートとフルーツティ**

f0137694_72403.jpg


フルーツを見ながら待つ時間も楽しいし、
もちろん美味しいとお代わりもしてくれて、これはやはりおもてなしには最高に素敵なティーですね。

デザートを入れると4品ですが、フランスの家庭では定番のヨーグルトケーキを作りました。
残念~;;話し込んで画像なしです。

ちょっと体調を崩していたT子さん。元気な笑顔で嬉しい。
8人のお孫ちゃんに囲まれて忙しそうでもいつも暇なのなんていいながら
5月にアフリカへ行ってきたS夫人。
ここ年々ハードな国マチュピチュ、アンコールワットなどに行くようになった彼女
エレガントでもますますパワフルに~**

いつもいつもたわいのない話ばかりでもそこからお互いのそのときを
察しえるので嬉しい友人です。

ちょっと遠くなったね。  え!近いですが。
だったら今までみたいにお寄りくださいね。
行く、行く。

いつものように17時の音楽が流れて、又ね。
又ね~^**
いい言葉・・・♪

f0137694_8154062.jpg

二人は私よりちょっとお姉さまですが次女の幼稚園からの友人。
いつもありがとう。
彼女たちブログ読まない人だけどまあ!いいかあ
by akicosmosA | 2017-06-13 08:16 | 友達時間 | Comments(6)

週末の過ごし方

ヨコハマはわが故郷



前のように頻繁には行かなくなりましたが
先週はなじんだ界隈を歩きました。

山手は薔薇が似合いますね。 そして紫陽花も綺麗に咲き始めていました。

f0137694_857499.jpg



まずは土曜日はこれが目的で 坂を上りました。   花と器のハーモニー

f0137694_07482953.jpg


f0137694_8593495.jpg





f0137694_911529.jpg


f0137694_91122100.jpg


今年も駆け足で数館のみ観て来ました。
花と器  実際には我が家庭においては実現することはありませんが
目の保養、心のほよう~~と楽しんできました。


   
f0137694_919222.gif


こちらは上記の前日先週の金曜日 午後16時の待ち合わせ
あまりにも海の風景がよかったのでパチリ!

こちらはミナトミライ インターコンチネンタルホテルのラウンジ
夕景に替わるには早すぎる初夏の16時はゆったり時間
f0137694_9421623.jpg


雲の合間の青空、海の景色にひとりでボーとしてる瞬間の幸せ感は
珈琲とケーキでは申し訳ないくらい。


夫と開港記念日のイベントを観ながら次は レンガ倉庫へ。

f0137694_947363.jpg


すでに19時近いにあたりも夜の帳が~**
f0137694_07525266.jpg


次の日が開港記念の花火大会というのにこの夜は静寂のレンガ倉庫広場。

レンガ倉庫の向こうに見える大桟橋
実はここができてから海から見える景色がとても美しくて近ければ毎日でも
行きたいと思うくらい好きな場所です。
暑い夏までは大桟橋で海風にあたりビールを飲むのが夫の好きなこと。

この後は元町で夕飯 昨年できたと言う素敵なお店に出会いました。
感じよし、美味しいし。あきらめかかった元町ですがまたこようねなんて思うのでした。

横浜は私の育ったところ。
大きく進化した場所も変わらぬ場所もすべて大好きな故郷 横浜。

ひとりで来るときは両親と歩いた場所で胸がキュンとしたり
あらあら回顧趣味に拍車がかかるお年頃のようです。

そんなこんなの週末の横浜物語でした。 笑
by akicosmosA | 2017-06-07 17:25 | 外時間 | Comments(6)

その名はヴィクトリア

6月の日々の中で

入梅宣言もまだの中~紫陽花も雨を待ち遠しいような今日も晴天。

f0137694_8543727.jpg


 急にウエストのこのクッキーが食べたくなりました。
 それはドライケーキのヴィクトリア

 家に帰ってすぐに食べました。
とても好き!好き?しばらくぶりのヴィクトリア・・・
f0137694_8552719.jpg


普通の好きに?・・なっていました。
でもまた忘れたころに食べたくなることでしょう。

たぶん贈り物でいただいて好き!(笑)
自分で買うと好き?

でも絶対また食べたいと思う

先週は横浜へ週末 2回も行き楽しんできました。

それは又~** 
by akicosmosA | 2017-06-05 09:18 | | Comments(6)

梅雨はまだですよ*

 初夏のレッスン Table de N  ペレ 信子先生

気軽なフランス流のお招きとは?
まずはお茶をいただきながらの講義をお聞きして始まります。

5月の半ば過ぎ爽やかなでもちょっと暑い日ご自宅のサロンでのレッスンでした。
希望日のキャンセル待ちが取れて伺うレッスンはさらに楽しく~^**


テーブルの鮮やかな紅色の芍薬と紫陽花のアレンジがさりげなく素敵でした。
f0137694_5461779.jpg


Salade de saumon et avocat  サーモンとアボガドのサラダ
Cotelettes d’agneau rotis au four  ラムチョップのオーブン焼き
Gatrau au yaourt   ガトー・オ・ヤウルト (ヨーグルトケーキ)

f0137694_5473374.jpg


気軽なおもてなし
先生からいつもお客様をお呼びしていますか?
この日は受験生をもつお若い方と子育てもどうやら落ち着かれた方と
熟年組(笑)

小さいころからいつも父が人を呼ぶうちでしたからお客様が来ることに慣れて
私も実はいつもお招きしたいと思うほうなのです。

かしこまったおもてなしは最初からしていない私なので
いつもお客様と座ってお話をしていられるお料理ばかりです。
楽しい時間に私が立ったり座ったり落ち着かないのはどうかなあと。
でも話題の中にずっといたいが本音なのですが~**

手つくりのジンジャーエル すごく美味しくて!お菓子とともにこれからいいですね。

 
f0137694_630950.png
    

まだまだ今の暮らしのリズムが取れずボーっとしていますが
暑い夏が来る前にフルーツティを~^** そしてジンジャエールも~-**
お友達をお招きしたいです~**
by akicosmosA | 2017-06-03 06:36 | 暮らし | Comments(6)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす