パリを持ってきたの^**  
大きな紫陽花の鉢を抱えた35年近くなる友達二人~**
ようやく引越し先へお招きできました。
紫陽花の名は パリ~** 嬉しすぎ。

f0137694_7182061.jpg


二人ともがあなたの同じ空間ねえ。
いつもと同じでのんびりずっといられそう~**

いつも温かい大人のふたりの言葉にちょっと胸がキュン。
             嬉しかった。
同じっていう言葉は案外いい言葉なんですねえ。

ランチとお茶と~^**
f0137694_7192292.jpg



三皿でできるフランス家庭料理をコンセプトに
二人に合わせて作ってみました。

皮付きのヤングコーンが手に入ったので野菜寄せ。
f0137694_7205590.jpg


ペレ信子先生のレッスンのサーモンとアボガドのサラダ
f0137694_721221.jpg


当日ばたばたしないで済むビーフストロガノフ
f0137694_7221276.jpg


そしてデザートとフルーツティ**

f0137694_72403.jpg


フルーツを見ながら待つ時間も楽しいし、
もちろん美味しいとお代わりもしてくれて、これはやはりおもてなしには最高に素敵なティーですね。

デザートを入れると4品ですが、フランスの家庭では定番のヨーグルトケーキを作りました。
残念~;;話し込んで画像なしです。

ちょっと体調を崩していたT子さん。元気な笑顔で嬉しい。
8人のお孫ちゃんに囲まれて忙しそうでもいつも暇なのなんていいながら
5月にアフリカへ行ってきたS夫人。
ここ年々ハードな国マチュピチュ、アンコールワットなどに行くようになった彼女
エレガントでもますますパワフルに~**

いつもいつもたわいのない話ばかりでもそこからお互いのそのときを
察しえるので嬉しい友人です。

ちょっと遠くなったね。  え!近いですが。
だったら今までみたいにお寄りくださいね。
行く、行く。

いつものように17時の音楽が流れて、又ね。
又ね~^**
いい言葉・・・♪

f0137694_8154062.jpg

二人は私よりちょっとお姉さまですが次女の幼稚園からの友人。
いつもありがとう。
彼女たちブログ読まない人だけどまあ!いいかあ
# by akicosmosA | 2017-06-13 08:16 | 友達時間 | Comments(6)

週末の過ごし方

ヨコハマはわが故郷



前のように頻繁には行かなくなりましたが
先週はなじんだ界隈を歩きました。

山手は薔薇が似合いますね。 そして紫陽花も綺麗に咲き始めていました。

f0137694_857499.jpg



まずは土曜日はこれが目的で 坂を上りました。   花と器のハーモニー

f0137694_07482953.jpg


f0137694_8593495.jpg





f0137694_911529.jpg


f0137694_91122100.jpg


今年も駆け足で数館のみ観て来ました。
花と器  実際には我が家庭においては実現することはありませんが
目の保養、心のほよう~~と楽しんできました。


   
f0137694_919222.gif


こちらは上記の前日先週の金曜日 午後16時の待ち合わせ
あまりにも海の風景がよかったのでパチリ!

こちらはミナトミライ インターコンチネンタルホテルのラウンジ
夕景に替わるには早すぎる初夏の16時はゆったり時間
f0137694_9421623.jpg


雲の合間の青空、海の景色にひとりでボーとしてる瞬間の幸せ感は
珈琲とケーキでは申し訳ないくらい。


夫と開港記念日のイベントを観ながら次は レンガ倉庫へ。

f0137694_947363.jpg


すでに19時近いにあたりも夜の帳が~**
f0137694_07525266.jpg


次の日が開港記念の花火大会というのにこの夜は静寂のレンガ倉庫広場。

レンガ倉庫の向こうに見える大桟橋
実はここができてから海から見える景色がとても美しくて近ければ毎日でも
行きたいと思うくらい好きな場所です。
暑い夏までは大桟橋で海風にあたりビールを飲むのが夫の好きなこと。

この後は元町で夕飯 昨年できたと言う素敵なお店に出会いました。
感じよし、美味しいし。あきらめかかった元町ですがまたこようねなんて思うのでした。

横浜は私の育ったところ。
大きく進化した場所も変わらぬ場所もすべて大好きな故郷 横浜。

ひとりで来るときは両親と歩いた場所で胸がキュンとしたり
あらあら回顧趣味に拍車がかかるお年頃のようです。

そんなこんなの週末の横浜物語でした。 笑
# by akicosmosA | 2017-06-07 17:25 | 外時間 | Comments(6)

その名はヴィクトリア

6月の日々の中で

入梅宣言もまだの中~紫陽花も雨を待ち遠しいような今日も晴天。

f0137694_8543727.jpg


 急にウエストのこのクッキーが食べたくなりました。
 それはドライケーキのヴィクトリア

 家に帰ってすぐに食べました。
とても好き!好き?しばらくぶりのヴィクトリア・・・
f0137694_8552719.jpg


普通の好きに?・・なっていました。
でもまた忘れたころに食べたくなることでしょう。

たぶん贈り物でいただいて好き!(笑)
自分で買うと好き?

でも絶対また食べたいと思う

先週は横浜へ週末 2回も行き楽しんできました。

それは又~** 
# by akicosmosA | 2017-06-05 09:18 | | Comments(6)

梅雨はまだですよ*

 初夏のレッスン Table de N  ペレ 信子先生

気軽なフランス流のお招きとは?
まずはお茶をいただきながらの講義をお聞きして始まります。

5月の半ば過ぎ爽やかなでもちょっと暑い日ご自宅のサロンでのレッスンでした。
希望日のキャンセル待ちが取れて伺うレッスンはさらに楽しく~^**


テーブルの鮮やかな紅色の芍薬と紫陽花のアレンジがさりげなく素敵でした。
f0137694_5461779.jpg


Salade de saumon et avocat  サーモンとアボガドのサラダ
Cotelettes d’agneau rotis au four  ラムチョップのオーブン焼き
Gatrau au yaourt   ガトー・オ・ヤウルト (ヨーグルトケーキ)

f0137694_5473374.jpg


気軽なおもてなし
先生からいつもお客様をお呼びしていますか?
この日は受験生をもつお若い方と子育てもどうやら落ち着かれた方と
熟年組(笑)

小さいころからいつも父が人を呼ぶうちでしたからお客様が来ることに慣れて
私も実はいつもお招きしたいと思うほうなのです。

かしこまったおもてなしは最初からしていない私なので
いつもお客様と座ってお話をしていられるお料理ばかりです。
楽しい時間に私が立ったり座ったり落ち着かないのはどうかなあと。
でも話題の中にずっといたいが本音なのですが~**

手つくりのジンジャーエル すごく美味しくて!お菓子とともにこれからいいですね。

 
f0137694_630950.png
    

まだまだ今の暮らしのリズムが取れずボーっとしていますが
暑い夏が来る前にフルーツティを~^** そしてジンジャエールも~-**
お友達をお招きしたいです~**
# by akicosmosA | 2017-06-03 06:36 | 暮らし | Comments(6)

映画 これは?

92歳のパリジェンヌ

邦題だけ観て92歳のおばあちゃまが元気に楽しく生きる日々?
なんて思い込みはすぐになくなる映画でした。
正直シリアスさに驚いた位でした。

f0137694_8513257.jpg


自分の誕生日に集まった家族たちの前で 主人公マドレーヌは「2ヵ月後に私は逝きます」と
宣言します。

数年前から書いている*ひとりでできなくなったことリスト*のできない項目が増え始めて
周囲に迷惑をかける前に自分で人生の幕引きをしたい・・尊厳死という選択をしたのです。

正常な生活を送れなくなり老いてただベットの上だけで生きていることへの虚無感への拒否
この映画ではマドレーヌが選ぶ尊厳死という選択をめぐって息子や娘、孫、それぞれのパートナーの
心模様がいろいろな形で描かれています。

ラストまで描かれる92歳のパリジェンヌの葛藤を理解できるか、尊厳死を家族は認めることができるのか。
親の気持ちに寄り添えるようになった娘のせつなさ・・。昔の素敵な母の姿が今と交差し
娘も母が選択したその日に送ることを決意する。

その日家族はそれぞれが母から離れた場所に居る
そして母マドレーヌは薬で自殺をするのです。

国によって尊厳死の捕らえ方も違うでしょうし子の思い、親の思いの形も違うので
なんとも言葉も出てきません。

唯一の救いはマドレーヌの若き日の姿が美しく楽しそうなことでした。

私の母もすでに居ませんが病院のベッドで癌と闘い苦痛と薬による錯乱など
母は大変で辛かったに違いない。
それでもいきていてくれることが嬉しかった。

自分のことで言えばあえての延命措置は私は要らないと思っている。

でも難しいですよね。

先日学生時代の友達と会ったとき、彼女は私は、毎日少しでも書くことが
あるのが嬉しいといっていた。
彼女は1行でも2行でも明日の予定や、今日の出来事を書くと元気が出るのよと・・。
映画も好きな彼女・・どんなこと書いているのかしら。

よかった!できないことリストではなくて~**
庭の草取り、散歩、友達や娘とのランチ・・まだまだたくさん私たちあるわねえとも。

映画を見る前でしたが彼女との会話が妙に温かく思い出されるのでした。



f0137694_8534728.jpg


外の紫陽花も蕾がいっぱいで梅雨の季節を待つばかり?
木々の緑も青々と雨続きはうんざりするときがあっても明るい長靴履けば
雨も楽し~♪
長靴無い;;  久方ぶりに買ってみようかな~**
# by akicosmosA | 2017-05-30 20:30 | 観る映画、舞台 | Comments(8)

昨日は姉夫婦にフルーツティ~**
またまたフルーツティ~**

とにかく美味しいフルーツティを知ってから大のお気に入りになり
いろいろな果物を買い試飲して~。
オレンジは定番で美味しいひとつです

だいぶ安定した美味しいティになりました。

f0137694_1883781.jpg


兄はびっくり!姉はフルーツ食べれないの?
不細工なアップルパイも焼いて、到着の時には時間魔法をかけたティーも飲み頃★

f0137694_1811697.jpg


綺麗ねえ!淡いルビー色にに私も満足です。
義兄は3杯もお代わりしてくれました。
姉は香りに驚きとても美味しいわと。
辛口の姉も喜んでくれた15時のティータイム
たわいもない話をして・・・。それでいい姉妹なのです。

姉のお土産は蕗の煮物・・夕飯のおかずが一品増えて
私はこういう姉のお土産がとても好きなんです。

ポットやはり大きいのを購入してよかったと満足な私でした。

今日のおやつは昨日の残りのアップルパイです。

f0137694_18344153.jpg

薔薇の季節なので薔薇のカップでコーヒにしました。
ひとりのお茶もまあまあです。(笑)
# by akicosmosA | 2017-05-25 18:36 | ゆうゆう時間 | Comments(6)

テーブルの楽しみ〜🎵


爽やかな週末の土曜日 ペレ信子さんの新規講座 に参加しました。

計4回の講座の1回目は*家庭での基本のテーブルノセッテイング&ルール。

開催先の茗荷谷駅に初めて降りたのも新鮮ですし、新しいことはやはり嬉しいものです。
ましてやサロンでのおもてなしというのではなく家庭でのテーブルセッテングですから~**

f0137694_8392243.jpg


先生のレクチャーをお聞きしてから 会場のエクレアキッチンショールーム内の
クロス、ナフキン、器、カラトリ、飾られていたお花まですべてを使って自分用の
テーブルセッティングを20分で仕上げます。
参加者は和風用、洋風と自分で選択してどんなプレートを?

*先生のお話にもありましたが、外で素晴らしいセッテイングを見ても
実際、家庭での限られたものでどれだけのことができるのか?
f0137694_08224549.jpg


そして私はシンプルに黒のマットを使用してこんな風に仕上げました。
ナフキンは刺繍のあるものを選んでふんわりとさせてみました。
前の方はきなりに赤のラインがとてもフランス家庭ぽくて素敵ですねえ。

他の参加者の皆様も早い!それぞれどんどん作り上げていました。

ひとりひとりの先生の講評があります。
最初のレクチャーでお聞きしたテーブルルールも再確認でき
参加者の方々のテーブルセッティングも素敵で楽しい時間になりました。

終了後はティータイムです。ふう~**疲れてないけどすごく楽しみな時間です(笑)

ペレ信子先生のフランス家庭でもおなじみのケーキです。

f0137694_858156.jpg




エクレアキッチン
f0137694_951493.jpg


f0137694_911476.jpg


とても素敵なショールルームで実現するかは無理でも
観ていて飽きない素敵なキッチンが展示されて、ボッシュの食洗器とか
ほしいと思うものが多くて~**
ペレさんの自宅のキッチンもこちらで作って頂いたとかでため息でした。

店内のお花もフローリストの方がアレンジされてとても素敵でした。
我が家にこんなキッチンが~~~。
夢見るのは自由なのであと3回こちらでの時間を楽しみたいと思います~**

午前中で終わるので次回は茗荷谷を歩いてみようかなあと思います♪
# by akicosmosA | 2017-05-22 09:20 | 楽しい | Comments(6)

薔薇~**


鶯の声が心地よい朝の風景~**
f0137694_6501918.jpg


戸建ての我が家の方の薔薇が咲いてるわよ~と近所の友達からの連絡で
昨日切りに行ってきました。
f0137694_07021424.jpg


相当開いてつかの間の鑑賞に終わるかもしれませんが
飾れるのはうれしいものですね。

f0137694_781345.jpg


f0137694_785256.jpg



薔薇一輪の印象的なものって浮かぶのは誰もが知っている星の王子様が
大切にしていた世界でたった一つの薔薇のお話~**

花が生み出す自分の思い出ストーリーはきっと誰もが持っていることだと思いますが
その思い出が切なくても喜びに満ちたものでも、涙が溢れそうになるものでも
花は人生の素晴らしい彩ですね。

次の季節の贈り物は~**
# by akicosmosA | 2017-05-19 06:53 | 暮らし | Comments(4)
母の日の贈り物

f0137694_964646.jpg


長女が毎年母の日に贈ってくれるお花です。
今年もありがとう。
もう例年のことで忘れてないわよね?なんて思わないほど
安心してうれしく待機している母です♪

今年もありがとう。素敵な色合いでとてもうれしくなった私です。

*昔次女がまだ日本の大学生のころ毎晩遅くてぷりぷりしてたら
変わった色の薔薇を一輪手に戻りいつもありがとうと一言。
そして美味しいお茶入れてあげるからと、ポットを持ち出し一杯の紅茶を
どうぞと~。
カーネーションより変わっていいでしょう?なんていいながら。
一瞬にぷりぷりが直ったた瞬間でした。

遠い思い出~。
でも母には近い思い出~。
     
              ~~~~~~~~~~~~~~~♪

母の日の前の日 ハウスオブポタリー 奥川先生 紅茶レッスン

香りもお味もすべて素晴らしいフルーツティを学びました。
今までのものとは全然違いました。

 二人の娘へ
フルーツティーのポットセットも準備したから美味しいお茶ごちそうさせてね。

f0137694_9272865.jpg

# by akicosmosA | 2017-05-15 09:46 | Comments(10)

皐月時間

5月は初夏の始まり〜。
爽やかな薫風に誘われてついついお出かけしてしまいます。
でも最近の散歩は家の周辺なんです。
桜からつつじへ。そして木々の新緑、近所の薔薇たち
1日2回は行ってしまいます。
歩いて1.2分なんですもの。
f0137694_750035.jpg
イギリスへ行ってきた友達からのお土産の紅茶でティーブレイク
紅茶の缶はブリキで本のかたちをしていてとても素敵です。
眺めながらちよっとさみしい?一人の午後〜(笑)


f0137694_7512367.jpg


f0137694_7521365.jpg

戸建ての家からたくさん広がっていたポトスを引き抜いてこんな風に遊びました。真ん中に前に頂いたキャンドルを置いたらすこしキュートに〜。あら良いじゃない〜。
そんな皐月のある日の午後、、、今度はおしゃべりしながらアフタヌーンしたいものです


# by akicosmosA | 2017-05-10 07:52 | Comments(4)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす