中原淳一さんの世界

 日本橋 三越 にて 18日最終日
f0137694_734433.jpg


土曜日夕方駆け足で中原淳一展観てきました。
最初は母から聞きその後は私よりいくつか年上の
ファッション関係にいたママ友からの情熱的なレクチャーからすっかり
魅せられた中原さんの世界・・・・。

ひとりで古本屋さんで眺めた昔のそれいゆなど・・・。
すごく高いんですよ!
川端康成さんの挿絵もなさったのですね。
中原さんの原点は夢二さん。

そのご友達のmicciさんが娘さんと親しいご関係にあることがわかりさらに親近感。
自分とはかけ離れ過ぎる世界だからこそ夢が見られる?
それにしてもファッションは今に通じます・・・。
着てみたいと思うファッション、てぶくろの使い方。
デザインだけは盗めそうです(笑)

会場すごい人でした。
老いも若きも・・・若い男性がずいぶんいました。ファッション関係でしょうか?

この中原淳一展も2月18日今日が最終日となりました。
お近くでよろしかったらいかがでしょう。

そして香川県出身の中原さんのこちらでもこんな素敵な展示会が・・・。
てぶくろさんのブログに詳細があります。


 素敵な言葉

もしこの世の中に、風にゆれる「花」がなかったら、
人の心はもっともっと、荒んでいたかもしれない。


    もしこの世の中に「色」がなかったら、
人々の人生観まで変わっていたかもしれない。


    もしこの世の中に「信じる」ことがなかったら、
一日として安心してはいられない。


    もしこの世の中に「思いやり」がなかったら、
淋しくて、とても生きてはいられない。


    もしこの世の中に「小鳥」が歌わなかったら、
人は微笑むことを知らなかったかもしれない。


    もしこの世の中に「音楽」がなかったら、
このけわしい現実から逃れられる時間がなかっただろう。


    もしこの世の中に「詩」がなかったら、
人は美しい言葉も知らないままで死んでいく。


    もしこの世の中に「愛する心」がなかったら、
人間はだれもが孤独です。



   (「美しく生きる 中原淳一 その美学と仕事」より抜粋)



下記先回の(2011年)中原淳一展のレポにも書きましたがあまりにもすっと
心に入りますのでこちらでももう一度・・・・。

先回の中原淳一展
Commented by daisy at 2013-02-18 08:26 x
こすもすさん、こんにちは~
中原淳一さんのファッションは普遍的な美しさや魅力がありますよね。
どの絵を見ても素敵でお洒落で胸がドキッとなります。
会場に老いも若きも..ってわかります。
そうそう♪ 1年半前ぐらいにmicciさんと3人で中原淳一展を見て、
その後でY子さんも加わってランチしましたよね。
懐かしい~

↓ 葉山テラスでのご近所友達とのお誕生会の記事も楽しく拝見しました。
お魚をあぶってくれてよかったですね。
苺パフェのデザート、最高ですね。
デザートの盛り合わせが出てくるよりずっと嬉しい~って感じます。
食べたい~☆
Commented by akicosmosA at 2013-02-18 08:45
daisyさんおはようございます。なつかしいわね。私もあの記事でまた楽しい余韻おもいだしました。
ハニーさんはご用事でこれなくてなぜかすごくよくおぼえてるの。
disyさんもまさに中原さんの世界の少女ですね。
前菜を!頑なな言い方で出来ませんにはびっくりでしたがその後はとても良かったです。さくねんの私達の時は本当に良かったから余計かんじちゃいました。内容もかわりましたがデザートおいしかった!行きたくなるでしょう(^_^)
デーザトだけはダメだから地元千疋屋にしない?
寒いけど内容も春を心でかんじますね。
Commented at 2013-02-18 09:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uransuzu at 2013-02-18 10:01
おはようございます♪ リンクしていただいてありがとうございます。
香川県には2歳までしかいなかったようですが(その後、徳島県に移ったそうです)、中原さんの足跡をしのんでやってきた人々がたくさんいましたよ。
絵だけじゃなく、詩も音楽も、それから料理にも優れた才能を発揮されていたのですね、凄いな~♪
あのね、「イチゴのカクテル」というレシピがあって、これがなかなかオシャレで簡単でいけるんです、今度お教えしますね。
Commented by jijimamaa3 at 2013-02-19 05:31
おはようございます!
中原淳一展 行きたかった~残念です。
広尾に中原淳一の関連したお店が、あるようです。
華やかでも華美でなくとてもおしゃれな装いに 目をひかれます。
戦後の心さびしい時代に 乙女心をくすぐるエッセンスをふりまいていてくれたかたですよね^^
今の私にも いいエッセンスです!
Commented by akicosmosA at 2013-02-19 07:32
2013-02-18 09:05 の鍵コメ様
お返事が遅くなりごめんなさいね。
お話していたばかりで良かったですね。以心伝心でしょうか♪
本当に素敵な方で尊敬しています。
これからの交流が楽しみですね~**
ぜひ深めてくださいませ・・・。
Commented by akicosmosA at 2013-02-19 07:35
てぶくろさん*勝手にリンクしてしまいました;;
中原さんの世界には暮らしのすべての指針がありますね。
実際に夢のようなことも感じて楽しめますし思い描くことで
ヒロインにもなれる?(すべて夢の中ですが・・)
イチゴのカクテル★・・・・ぜひ~-*よろしくです。
Commented by akicosmosA at 2013-02-19 07:40
jijimamaaさん*中原展大盛況で根強いファンと若者とで大盛況でした。
ひまわりやと言うお店ですよね。お店の前は通ったことあるのですが
入ったことはないのですよ。いろいろなグッズや著書があるようです。
三越の会場にもたくさんのグッズが並び購入される人で賑わっていました。
>今の私にも いいエッセンスです!
ええ、私にもです。
乙女こころやノスタルジーをたくさん感じさせてくれる方ですね。
Commented by 40ansparis at 2013-02-20 17:03
わあ、見に行きたいです〜。
以前アップされていらした時も、いいなあ〜と拝見しました。
この詩も久しぶりに読みました。きゅん、としました。シンプルな言葉なのに心が揺さぶられますね。
竹久夢二も私は好きでした。日本のクラシックなものにも、また触れたくなりました。
Commented by kanafr at 2013-02-25 06:57
てぶくろさんのところで中原淳一展を見せていただきましたが、東京でもあったんですね。
本当に才能のある方は、時代を超えて心を魅了しますね。
描かれる女性は中原さんが意志を持った女性なら儚げで守りたくなるような女性の絵が多い夢二さんでしたが、そのテキスタイルデザインは今見ても本当に素晴らしい。
デザインとは何かとあらためて考えさせられました。
by akicosmosA | 2013-02-18 08:00 | 観る映画、舞台 | Comments(10)

ゆっくりのんびり~* お茶いかが?      


by こすもす
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31